物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

F-35

離島防衛の切り札・ステルス戦闘機F-35B、宮崎県・新田原基地に配備へ


1:■忍【LV24,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/04/04(日)08:31:17 ID:???


 政府は、最新鋭ステルス戦闘機「F35B」を宮崎県新富町の航空自衛隊新田原(にゅうたばる)基地に配備する方針を固めた。
今後、地元自治体などとの調整に着手し、2024年の運用開始を目指す。F35Bの自衛隊基地への配備は初めてだ。
空母化の改修が予定される海上自衛隊の護衛艦「かが」との一体運用も視野に、中国に対する抑止力を強化したい考えだ。

 F35Bは、短距離滑走での離陸や垂直着陸が可能なのが特徴だ。自衛隊基地がない離島でも、民間空港を活用することで柔軟な
展開が期待できる。中国が軍備を増強し続ける中で、政府はF35Bを「離島防衛の切り札」(防衛省関係者)と位置づけている。

 具体的な運用については、▽海自呉基地(広島県呉市)を母港とする「かが」に搭載しての訓練▽米軍岩国基地(山口県岩国市)
に配備されたF35Bとの共同訓練▽馬毛島(鹿児島県西之表市)で建設予定の自衛隊基地での離着陸訓練――などを想定している。

(以下略)

Yahoo!ニュース 読売新聞オンライン4/4(日) 5:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/d809e3b98f6481402e8a4d976cd69d44171ce3b4



2:名無しさん@おーぷん[]:21/04/04(日)08:56:33 ID:VJ.vc.L1

北にA南にB
役割そのままの配備で分かりやすい


3:名無しさん@おーぷん[sage]:21/04/04(日)15:57:40 ID:rA.vr.L1

陸自にメガホン支給しとけw


4:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:21/04/04(日)22:07:36 ID:Kc.sj.L1

本格的な強襲揚陸艦カモーン!


続きを読む

英の新型空母攻撃群、出動態勢整う 最初はアジアか


1:■忍【LV21,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/01/10(日)06:09:57 ID:???


(CNN) 英海軍は9日までに、新型空母「クイーン・エリザベス」を軸にした攻撃群の初期段階の航行能力の整備が終わり、
命令が下った場合、5日内に出動出来る態勢にあることを明らかにした。

スティーブ・ムーアハウス准将が司令官の攻撃群は、6万5000トンの同空母、駆逐艦、フリゲート艦、潜水艦や補給艦で構成。
英海軍が保有する史上最大の戦闘艦船となるクイーン・エリザベスは最新型戦闘機F35やヘリコプターを搭載する。

同司令官はツイッター上で、同空母攻撃群は過去25年において平時での最大規模の機動艦隊とし、最初の出動への準備を進めている
ことを示唆した。出港の具体的な日時は発表されていない。

ただ、英国防省当局者らは2017年から、同空母の最初の配備先にはアジア太平洋地域が含まれることに言及。中国を含む沿岸諸国・
地域の主権論争が決着していない南シナ海を通過する可能性もある。

2019年には当時のウィリアムソン英国防相が、英国はまさに世界的な権益を持つ大国であり、母国からはるかに遠い地域であっても
その権益や価値観を守る準備をしなければならないと強調。「中国が近代的な軍事能力を広げている地域にステルス機能を持つ最新型の
F35機を投入することになるだろう」とも述べていた。

(以下略)

Yahoo!ニュース 1/9(土) 17:15配信 CNN.co.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/1e091532fc43f87023d6a9796616756c52d5f9ce



2:名無しさん@おーぷん[sage]:21/01/10(日)09:15:10 ID:lD.63.L1

アメリカがあの情勢では日米連携にも影響が出かねないので日英の連携もより以上に密を望む
日本の本気度も試される事になる


3:名無しさん@おーぷん[]:21/01/10(日)11:56:34 ID:Fq.mt.L1

今回のアメリカの不正選挙騒動、バチカンはじめヨーロッパ諸国の関与がだんだん出てきているよな。

もしかして、イギリスは、DSの動きを察知してEUから抜けたのかもな。
ぎりぎりのタイミングだったな。
それでも英国内にも、かなりのDSが潜んで工作していそうなんで気は抜けない。

今、アメリカが国内問題で動けなくなっているから、アメリカの代わりに牽制に来てくれたんだろうな。


4:名無しさん@おーぷん[]:21/01/10(日)12:11:46 ID:FA.zb.L1

EU抜けて、アメリカがあのザマだから日豪とは自然と連携強化になる
お互いにとってのメリットが大きい


続きを読む

護衛艦かが改修に203億円、2021年度政府予算案 F-35Bの運用を想定し空母化


1:■忍【LV21,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/12/21(月)14:31:25 ID:???


 政府が21日に発表した2021年度予算案で、防衛省は広島県呉市の海上自衛隊呉基地を母港とする護衛艦「かが」の改修に203億円を計上した。
米国から購入する最新鋭ステルス戦闘機F35Bの運用を想定し、事実上、空母化する。在日米軍再編に伴う都道府県向けの交付金に20年度と同額
の50億円を盛り込んだ。米軍岩国基地(岩国市)への空母艦載機移転を受けた山口県だけに交付されている。

 「かが」改修の主な内訳は、艦首の形状変更費に122億円
▽耐熱処理やアンテナなど装備品の移設に24億円
▽改装後の米軍との検証試験に29億円。防衛省の坂本大祐防衛計画課長は「改修は定期整備と合わせて実施し、期間は14カ月程度」と説明。
着手は21年度末を予定する。

 空母化を進める同型護衛艦は「かが」と「いずも」の2隻。空母化は中国の太平洋進出を念頭に抑止力を強化する狙いがあり、
先行して改修する「いずも」は20年度予算で計上された。

 在日米軍再編で基地負担が増える都道府県向け交付金は、岩国市と周防大島、和木両町での事業が対象。
15年度創設の制度で、18年度から10年間は毎年50億円を交付する方針でいる。

(以下略)

Yahoo!ニュース 12/21(月) 12:39配信 中国新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b06eefe30d103aead29d373f59eff5ee4812c52



2:名無しさん@おーぷん[]:20/12/21(月)14:59:35 ID:G8.qr.L2

騒ぐだけの物知らずの為にワンクッションおいたやつか


3:名無しさん@おーぷん[]:20/12/21(月)15:10:58 ID:d0.xb.L1

改修期間に中共さん大暴れという可能性も


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/12/21(月)15:23:49 ID:Yo.na.L1

>>3
ない
国家の軍を動かすということは、大量の物資、人員、情報を動かし
入念な準備をした上で行動をするんで
「大」暴れするなら、事前に察知ができる。ちっさいとわかんないけどな
数万単位の人間が、高価で危険な物資を大量に移動させるんだぞ
海運の物流見てるだけでバレるわ


6:名無しさん@おーぷん[]:20/12/21(月)16:21:34 ID:2r.zj.L1

まさか本当にやるとは。
やっぱ日本の官僚は優秀だな。
政権変わろうが粛々と計画を進めていく。


続きを読む

米軍の新インターネット通信GatewayONE、第5世代戦闘機での実験成功


1:■忍【LV21,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/12/18(金)10:49:24 ID:???


 アメリカ軍が開発中の新しいインターネット通信「GatewayONE」。より安全なデジタル通信で、戦闘機など各装備が戦術データを共有
するシステムの実験が2020年12月9日に実施され、F-22、F-35の第5世代戦闘機での高速データ通信や、無人機XQ-58Aとの半自律編隊
飛行を成功させました。 

 現代の作戦行動においては、攻撃を実施する主体だけでなく、様々な場所からの戦術データを共有し、より効果的な攻撃につなげる
「マルチドメイン」という概念が重要視されており、データ通信の重要性は非常に高まっています。装備品の高度化によって、取り扱える
データ量も増大しているため、従来の通信方法では容量が足りず、また妨害されにくい安全なデータ通信が求められていました。

 アメリカ軍が開発している「GatewayONE」は、より多くのデータを安全に送受信可能にする、次世代のデジタル通信システム。 
戦闘機や偵察衛星、戦術ドローンなどが相互に繋がりあう「インターネット」を形成するもので、いわばミリタリー版IoT(Internet
of Things)ともいえるものです。
 今回、アリゾナ州のユマ陸軍試験場で実施された実験は、2019年12月に実施された地上実験に続くもの。第5世代戦闘機である
空軍のF-22とF-35A、そして海兵隊のF-35Bが参加し、飛行中に「GatewayONE」の大容量デジタル通信が可能であるかを実験しました。

 現在、F-22やF-35のデータ処理能力は、先進的すぎて既存の戦術データ通信システムを大きく上回っており、地上とは限られた量の
データしかやりとりできません。 
しかし「GatewayONE」を使えば、これまで通信の制限から司令部だけで使用していた戦術データも、ダイレクトにコックピットまで
送信することができ、パイロットはより多くの情報をもとに攻撃が可能となります。

 この実験において、F-22やF-35の正確な位置データが「GatewayONE」を通じて地上の部隊に送信され、地上部隊と空中にいる戦闘機
との間で情報共有が実現しました。
これにより地上部隊と航空部隊との間で、状況に応じてより効果的な攻撃方法の意思決定も共有することが可能になります。

(以下略)

Yahoo!ニュース 12月17日 おたくま経済新聞
https://article.yahoo.co.jp/detail/36d3fd2fd34085b563cfe0cabcf1a8e4cd6907b1

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 117◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607491679/



2:名無しさん@おーぷん[]:20/12/18(金)14:09:41 ID:oL.1d.L1

The internetじゃなく、the internetか
ああ、びっくりした


3:名無しさん@おーぷん[]:20/12/18(金)14:10:51 ID:oL.1d.L1

>>2
「The Internetじゃなく、the ineternetか」
もしくは「the Internetじゃなく、the internetか」


4:名無しさん@おーぷん[]:20/12/18(金)14:18:19 ID:GH.x2.L1

移動体通信はこういう領域で生まれたものと理解している


5:西早稲田2-3-18研究会[]:20/12/19(土)19:31:29 ID:wT.lq.L1

http://www.jwing.net/news/33209

無人機随伴とか胸熱だわ。


続きを読む

米海兵隊初のF-35C飛行隊、初度作戦能力獲得


1:■忍【LV20,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/12/07(月)10:12:48 ID:???


ミラマー海兵隊航空基地で発進準備をするVMFA-314のF-35C(Image:USMC)
 アメリカ海兵隊は2020年12月2日(現地時間)、
海兵隊初のF-35C飛行隊VMFA-314が、初度作戦能力(IOC)を獲得したと発表しました。

海兵隊では単距離離陸垂直着陸(STOVL)版のF-35Bが、すでに完全作戦能力を獲得していましたが、空母からカタパルト発艦できるF-35Cが
初度作戦能力を獲得するのは初めてとなります。

 アメリカ海兵隊のF-35は、AV-8BハリアーIIとF/A-18C/Dホーネット、EA-6Bプラウラーの後継として、主に強襲揚陸艦で運用される単距離
離陸垂直着陸(STOVL)機のF-35Bと、空母から運用されるF-35Cの2種類が導入されます。F-35計画はA~Cの各型のうち、アメリカ海兵隊
向けのF-35Bが2015年、最初に初度作戦能力を獲得しました。

(以下略)

Yahoo!ニュース 12/7(月) 9:00配信 おたくま経済新聞
https://article.yahoo.co.jp/detail/745c266cb7da4d3daf201c3925752b23a0e418cc

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 116◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604717781/



2:名無しさん@おーぷん[]:20/12/07(月)10:16:02 ID:uK.e4.L1

そういやラプターイスラエルに行くんだっけ?
うちにも2~3機相互研究用に頂戴よ
35のアップデート時の参考用に


3:名無しさん@おーぷん[]:20/12/07(月)10:27:02 ID:du.e4.L1

無印とAが地上から滑走路を使って離陸するタイプで
Bが陸、小型空母などから垂直離着陸できるタイプで
Cが空母からカタパルトを使って離着陸できるタイプなんですよね??


5:名無しさん@おーぷん[]:20/12/07(月)18:44:28 ID:wv.tt.L7

>>3
大体あってるが
Bは離陸時はSTOL(短距離離陸)やで


6:名無しさん@おーぷん[]:20/12/07(月)18:51:10 ID:kg.e4.L1

>>5
Bはそういうタイプなんですね。
教えてくださり有難うございます。


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索