物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

英中関係

中国を敵とみなした英国のアジア回帰政策、空母打撃群を極東展開へ


1:■忍【LV18,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/10/21(水)09:19:24 ID:???


「ロシアと中国の目標は戦争に到る前に勝つことだ」

[ロンドン発]イギリスのニック・カーター国防参謀長は9月30日、シンクタンク、ポリシー・エクスチェンジで「統合運用コンセプト2025」
を発表し、潜在的敵国としてロシアと中国を名指ししました。カーター国防参謀長の演説や「統合運用コンセプト2025」を見ていきましょう。

カーター国防参謀長はロシアや中国を敵と位置づけ、両国が「政治戦争」を繰り広げていると警鐘を鳴らしています。「彼らの“政治戦争”の戦略
はわれわれの結束を弱め、経済的・政治的・社会的回復力を侵食し、世界の主要地域で戦略的優位性を競うように設計されている」

「彼らの目標は戦争に到る前に勝つことだ。戦争という反応を引き起こす閾(しきい)値を下回る攻撃を使用して、われわれの意志の力を
打ち砕いて目的を達成することだ」

ロシアのクリミア併合や中国による南シナ海の軍事要塞化、中印国境紛争で、両国は戦争が勃発するのを避けながら巧みに目標を達成してきました。
「権威主義的なライバルや過激派のイデオロギーからわれわれの生き方への攻撃は、われわれが守りたい自由を損なうことなく打ち負かす
のは非常に困難だ」

「中国は平和を偽装して軍事的な目的を達成する」
……(以下略)




(木村正人) - 個人 - Yahoo!ニュース 10月1日
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20201001-00200991/

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 115◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602290465/



2:名無しさん@おーぷん[]:20/10/21(水)09:39:00 ID:AR.iz.L1

アカは敵


3:名無しさん@おーぷん[]:20/10/21(水)11:05:38 ID:aP.lh.L7

アヘン戦争の時は下僕だと思ってたけど、今は敵認定なんですね分かりました


4:名無しさん@おーぷん[]:20/10/21(水)16:35:46 ID:dR.el.L1

日本もアメリカもカナダもオーストラリアも、etc.まず、国内に入り込んだ中国人の排除しろよって言いたいんだよなあ。
軍隊出したら、その軍隊に中国人がいるとか、笑えないんだけど。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/10/21(水)17:01:05 ID:nG.4o.L39

あんまりそういうのではないんじゃないかと思っている。
イギリスにとって興味があるのは豪州など同盟国だろう。
太平洋政策も対日友好策もコモンウェルス参加国への
軍事的サービスの一貫なんだよ。


続きを読む

よろしい、借りた金は返さない! 中国はなぜ各国からこんな扱いを受けるのか


1:■忍【LV14,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/08/10(月)06:33:52 ID:???


「代価を払うことになるだろう」。

7月30日の劉暁明駐英中国大使の話だ。劉大使はツイッター動画記者会見で「中国をパートナーや友人扱いしなければ英国は代価を
払うことになるだろう」と述べた。
脅迫ではなく「結果を教えるもの」ともした。5G通信網構築事業から英国がファーウェイを排除したことを受けた話だ。
駐英大使が脅すほど英国の反ファーウェイ戦線合流はそれだけ中国には衝撃だ。

「よろしい、金は返さない!」。

5月にタンザニアのマグフリ大統領がした爆弾宣言だ。中国から借りた100億ドルを返さないということだ。前任の大統領が結んだ
契約が話にならない条件だった。借りた資金でタンザニアに港を作るが、使用権は中国が99年間持つ。中国の港内活動に何の条件も
つけていない。マグフリ大統領は「酒に酔ってなければできない契約」と話した。

両国とも中国と敵対すれば損害が大きい。英国は既に設置されたファーウェイの装備を取り壊し別の設備に交換する。これにより5G
サービス開始が2~3年遅れる。総額25億ポンド(約3454億円)の資金がさらにかかることになった。タンザニアも契約破棄
から生じる外交的問題は少なくない。それでも両国は中国に背を向けた。

両国だけがそうなのではない。欧州ではフランスも、中国に友好的だったイタリアもファーウェイ排除に出ている。他のアフリカ諸国
も中国との建設プロジェクト中止に乗り出している。習近平主席が6月の中国・アフリカ特別首脳会議で債務償還期限を延期すること
にしたが不満は相変わらずだ。習主席の一帯一路外交の野望に亀裂が入っているという評価が出ている理由だ。

中国はなぜこうした扱いを受けるのだろうか。

……(以下略)


中央日報 8月9日
https://japanese.joins.com/JArticle/268998

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 112◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594350069/



2:名無しさん@おーぷん[sage]:20/08/10(月)06:41:36 ID:Kf.nh.L20

やべえwww
世界がり地域みたいなこといい始めたwww

り地域が日本にやれば「ゴルァァァア」ってなるけど
世界が中国にやると「やれやれwww」って煽りたい

めっちゃダブスタwww


3:名無しさん@おーぷん[]:20/08/10(月)07:25:51 ID:xy.u9.L1

国防動員法
国家情報法
国家安全維持法
何でみんな嫌いなの~?(笑)


4:名無しさん@おーぷん[sage]:20/08/10(月)07:38:31 ID:SZ.k1.L6

>「金で影響力は買えても、心は得られなかった」

「日本では、いま、ふたたび韓流ブーム」です、みたいなやつか。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/08/10(月)08:33:55 ID:zT.a2.L1

因縁付けて罰金と相殺という形にして、借金を返済したという形にした方が体裁がいいと思う。


続きを読む

ついに米英タッグで習氏ピンチ! 中国のウイグル弾圧、英外相が猛批判 おぞましい人権侵害


1:■忍【LV13,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/07/22(水)06:40:50 ID:???


 ボリス・ジョンソン首相率いる英国政府が、中国政府によるウイグル族への人権侵害を激しく批判し始めた。
ドナルド・トランプ米大統領も先月、「ウイグル人権法案」に署名し、成立させた。新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)を
引き起こしながら、香港の「一国二制度」を奪い、軍事的覇権を強める中国の習近平政権に対し、米英両国は「人権」というカードでも
対峙(たいじ)する構えだ。

 「中国新疆ウイグル自治区では、(イスラム教徒少数民族ウイグル族に対し)不妊手術の強制など、実におぞましい人権侵害が行われている」

 ドミニク・ラーブ英外相は19日、英BBC放送の番組に出演し、中国をこう非難した。

 中国当局は、同自治区で100万人を上回るウイグルを「再教育施設」と呼ばれる強制収容所に閉じ込め、ウイグル語での
教育を廃止し、抵抗した者を殺害するなど、厳しい弾圧を加え続けている。

 これに対し、トランプ氏は6月17日、「ウイグル人権法案」に署名し、ウイグル族弾圧に関与した同自治区トップらに制裁を科す方針を示した。

 英政府はこれまで、中国の新型コロナウイルスへの初動対応に不信感を高め、香港の旧宗主国として「国家安全維持法」の施行にも
反発し、安全保障を理由に第5世代(5G)移動通信システムから中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」を排除する方針を打ち出していた。

 ラーブ氏が今回、ウイグル族弾圧に言及したことで、米国とこの件でも歩調を合わせる姿勢を明確にしたと言えそうだ。

 中国は反発している。

 劉暁明駐英中国大使は19日のBBCの番組で、ウイグル人が目隠しをされ、列車に乗せられた場面と思われるドローン撮影の
決定的映像にも、「知らなかった」「ウイグル族は、法の下で他の民族と同じように扱われている」などと人権侵害を否定した。
英国への報復をチラつかせる発言も飛び出した。

 米英の動きをどう見るか
……(以下略)


zakzak 7月21日
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200721/for2007210009-n1.html



2:名無しさん@おーぷん[]:20/07/22(水)07:59:35 ID:PD.w5.L1

やっと公的に光が当たるのか


3:名無しさん@おーぷん[sage]:20/07/22(水)08:29:27 ID:sr.qp.L5

香港に空母を立ち寄らせて、そのまま居座って反応を見よう。

チベットや東トルキスタンという外国を侵略して、外国人を民族浄化するのと、
香港というもともと中国の自国民を、支那人としてシツケるのとは、
そもそも話が違うと思うけどさ。


4:名無しさん@おーぷん[]:20/07/24(金)06:01:34 ID:Ze.1d.L1

マスコミの自由編集vs明確な政府発信?

チャイナマネーだか何だかによる世論誘導も
年数かけて情報を積み上げてきた人権問題には勝てないか


5:名無しさん@おーぷん[]:20/07/24(金)12:41:09 ID:Y3.m9.L1

日本のマスコミは
いままで知ってけど検閲が怖くて黙ってましたと、
言い訳すんのか?それとも中国が正しい、韓国が正しいと
ポリシー()を貫くのか?w


続きを読む

英海軍の最新鋭空母、極東派遣か 日米との演習も


1:■忍【LV12,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/07/14(火)15:30:35 ID:???


【ロンドン共同】14日付の英紙タイムズは、最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を中核とする空母打撃群が来年初めに初の
本格任務として極東に派遣される計画が進んでいると、英軍高官らの話を基に報じた。

 海洋進出を進める中国をけん制する狙いで、米国や日本との演習も想定されているとしている。

 2017年に就役したクイーン・エリザベスは排水量約6万5千トン、全長約280メートルで英海軍史上最大級。

(以下略)

共同通信 7月14日
https://this.kiji.is/655594136102945889?c=39550187727945729

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 112◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594350069/



2:名無しさん@おーぷん[]:20/07/14(火)16:34:09 ID:Ep.tb.L2

極東か


3:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:20/07/14(火)16:38:11 ID:QH.wo.L1

自衛隊の練習船「かしま」が客船の「クイーン・エリザベス」にぶつけられてクイーン・エリザベス号の船長が謝罪に行ったら
かしまの館長が「女王陛下のキスを頂いて光栄であります」といったとか。


11:名無しさん@おーぷん[]:20/07/14(火)21:15:54 ID:6U.hm.L1

>>3
鹿島とウォー様のウスイ本的展開が浮かんだ俺は毒されている…orz


4:名無しさん@おーぷん[sage]:20/07/14(火)17:03:41 ID:t5.ma.L1

基地はやはりブルネイかな?


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/07/14(火)17:25:57 ID:UD.d3.L5

へー~ー
イギリスも出てきたんだー
香港のことが、ちょっと頭にきたのかな


6:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:20/07/14(火)17:27:42 ID:QH.wo.L1

>>5
また第二次アヘン戦争のようになったりして。


続きを読む

コロナ拡大は中国政府のせい 欧米で激しい怒りの表明相次ぐ


1:名無しさん@おーぷん[sage]:20/04/10(金)15:52:49 ID:FUi

「コロナ拡大は中国政府のせい」欧米で激しい怒りの表明が相次ぐ
4/8(水) 8:50配信

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いている。東京でも感染者数が
1000人を超え、4月7日には政府がついに緊急事態宣言を発令した。
 欧米各国の惨状は、すでに報じられている通り。医療崩壊したイタリア
やスペインはおろか、アメリカのトランプ大統領も、3月末の会見で米国内
での死者が20万人にのぼる可能性がある、との試算を明らかにし、
「地獄のような2週間になるかもしれない」と述べた。

「中国政府が隠蔽しなければここまで広がらなかった」
 このように、全世界がいまだ収束への道筋を見いだせないでいる現状
だが、同時に、国際情勢は、すでに“アフターコロナ”を見据えた動きを
見せ始めている。
 アメリカでは、先月12日にフロリダ州の個人や企業が中国政府を相手に
損害賠償請求の訴えを起こした。テキサス州やネバダ州でも同様の訴訟
がなされているという。
 フランスも、政府のサイトにコロナウイルスの伝染が「中国から広まった」
と明記。これに対し、中国メディアが「発生源が中国とは限らない」
との中国政府の主張を用いて反論した。

 そんななか、いま最も厳しい視線で中国を見つめているのがイギリス
かもしれない。実際には中国全土で最大40倍以上もの感染者数がいた
可能性を伏せていたとして、ジョンソン首相が激怒しているのだ。
『BUSINESS INSIDER JAPAN』3月31日の記事によると、イギリス政府関係者
は、コロナ危機が一段落ついたあかつきには、<中国政府は「報い」を
受けるだろうと警告している。>というのだ。その中には、5Gへのファーウェイ
参入を白紙に戻すことや、中国に依存したサプライチェーンを全面的に
見直すことなどが含まれている。
「世界経済を台無しにしておいて、何もなかったかのように戻ってこよう
とする中国政府の秘密主義を傍観し、許すことはできない」と語る閣僚まで
いたそうだ。

 イギリス政府と歩調を合わせるように、情報機関「MI5」の新しいトップ
に就任したケン・マッカラムも、中国の脅威に対して監視の目を光らせる
と約束した。3月30日配信の『The Guardian』によると、イギリス国内での
中国による企業スパイ活動やサイバー犯罪が看過できない段階にまで
達しているためだ。


つづき→https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200408-01658066-sspa-soci


2:名無しさん@おーぷん[]:20/04/10(金)15:58:58 ID:gj8

これで分かったろう?中国は『封鎖されるべき国』なんだよ
今後は巨大企業が何を言おうが 人や物の行き来を完全に遮断するべき
それが人類のためになるから


3:名無しさん@おーぷん[]:20/04/10(金)16:11:09 ID:AxB

拡大はドイツのせいだろ
ドイツに出来なかったことが中国にできるとは思えない


4:名無しさん@おーぷん[]:20/04/10(金)19:34:46 ID:5nN

これでシルクロードも頓挫か


5:名無しさん@おーぷん[]:20/04/10(金)20:57:57 ID:Jjd

ちと逸れるが3密は解りにくいから止めるべき
集近閉にしろ
どっかの国の偉い人の名前と発音が同じだが気にするな
NO集近閉!


7:名無しさん@おーぷん[sage]:20/04/10(金)21:20:08 ID:p8q

>>5
ワロタwww

たしかに「密集、密閉、あとひとつ何だっけ?」ってなるよなw

集・近・閉
分かりやすいw


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索