物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

潜水艦

フランス軍、主力の原子力空母など6隻をインド太平洋に展開へ 3月から7月にかけ


1:■忍法帖【Lv=15,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/02/22(金)08:51:45 ID:???

フランス軍は主力の原子力空母を来月から5か月近くにわたってインド太平洋に展開させると発表し、
この間に自衛隊との共同訓練も予定していて、インド太平洋でのフランスの存在感を高めるねらいです。

フランス国防省は21日、記者会見し、1年半以上かけて改修を行った主力の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」と
駆逐艦や潜水艦など合わせて6隻が来月から7月にかけてインド太平洋に展開すると発表しました。
この間、フランスの原子力空母としては初めてとなる共同訓練を海上自衛隊と行うほか、エジプト軍や
インド軍との訓練も予定しているということです。

「シャルル・ド・ゴール」はフランス軍が保有する唯一の原子力空母で、過去にはイラクやシリアにまたがった
過激派組織IS=イスラミックステートの支配地域に対する空爆も実施しています。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190222/k10011823621000.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 92◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550654062/


2:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/22(金)10:03:15 ID:vRz.fi.fy

もうイタリアもスペインも空母持ってこいや
皆で並べようぜ


3:■忍法帖【Lv=19,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2019/02/22(金)10:07:29 ID:HZM.3u.lc

仏蘭西の本気


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/22(金)12:45:12 ID:1Yv.m8.lc

シャルル・ド・ゴールも来るのか
つまり3月以降ってことだわな


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/02/22(金)15:35:01 ID:bHz.w6.x9

何が始まるんです?


6:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/22(金)17:31:34 ID:FX2.83.ac

具体的演習スケジュールを発表しただけで
艦自体の派遣はずーっと前に決まってたぞ。


続きを読む

川崎重工、「水中ロボ」実証実験 海底油田向け、潜水艦技術を転用


1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2019/01/13(日)21:10:41 ID:Kz8

川崎重工業が、海底油田・ガス田のパイプラインを自動で点検する
無人潜水機(AUV)の実証実験を1月中旬から和歌山沖で始める。
現在主流の遠隔操作機(ROV)と比べ運用コストが低いのが特長で、
平成32年の商用化が目標。同社と三菱重工業は海上自衛隊の
潜水艦を長年建造しており、世界トップレベルの技術を民間向けに
転用して新ビジネスにつなげる。

ROVは専用の母船とケーブルでつながれているため、一定区域の
パイプを検査したら引き揚げて次の区域に移動する手間がかかるほか、
母船のレンタル料は1日1000万円にも上る。

一方、AUVはセンサーや検査機器を取り付けたロボットアームを搭載し、
海中のパイプラインに沿って自動で動きながら点検を行う。
駆動用の電池が切れたら、水中に設置する電源ステーションに自動で
戻り、非接触充電して再び点検を始める仕組み。母船を動かす人手や
費用も省ける。
水深数百~数千メートルに敷設され高い水圧を受けるパイプラインには、
破損や腐食のリスクが付き物で、定期的な点検が欠かせない。
これまで自動化が進んでいなかったのは技術的な難しさに加え、油田・
ガス田開発の巨額投資に隠れて点検コストの軽減が重視されなかった
という事情もある。

川重のAUVは29年秋に英国沖で実証実験を行い、電源ステーションに
自動でドッキングする技術を確立した。続く和歌山沖での実証実験は、
AUVが潮流にさらされながら、パイプラインと一定の位置関係を保って
点検を続けられるかどうかを確かめる。

(略)


産経ニュース 2019.1.13 18:22
https://www.sankei.com/economy/news/190113/ecn1901130005-n1.html


2:■忍法帖【Lv=2,じんめんちょう,LAC】[]:2019/01/13(日)21:26:28 ID:Thi

ゴッグはよ!


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/13(日)21:43:09 ID:qlG

一瞬「水虫ロボ」と読んでしまった、疲れてるのかな・・・


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/14(月)00:55:16 ID:UaA

>>4
疲れてるのよ、モルダー。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/13(日)21:43:16 ID:JDh

ゲッターポセイドンかマリンスペーザーじゃないんか


続きを読む

中国、潜水艦弾道ミサイル実験「射程9000km」


1:■忍法帖【Lv=11,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2018/12/22(土)09:50:59 ID:???

2018年12月21日 21時31分

 【香港=角谷志保美】香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポストは21日、中国海軍が新型の
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「JL(巨浪)3」の発射実験を11月下旬に渤海湾で行ったと報じた。

軍の事情に詳しい情報筋が明らかにしたという。

 報道によると、JL3の射程は約9000キロ・メートルで、従来のJL2から2000キロ・メートル延び、
情報筋は「世界のどの標的にも到達できる射程だ」と述べた。

(以下略)

https://www.yomiuri.co.jp/world/20181221-OYT1T50130.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 89◆◆◆


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/12/22(土)13:38:17 ID:ByQ

で、外洋に出られると思ってるのかね?


4:西早稲田2-3-18研究会[]:2018/12/22(土)14:06:41 ID:HyI

おはようからおやすみまで逐一日米に捕捉されてる潜水艦を先になんとかしないとな。


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/12/22(土)14:25:23 ID:i1N

>>4
米のならともかく
さすがに原潜を海自のディーゼルが追跡するのは無理やで


8:■忍法帖【Lv=8,ばくだんいわ,2Dc】[]:2018/12/22(土)14:40:25 ID:aXK

…潜水艦を追うのは基本哨戒機の仕事ですよ?


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/12/22(土)14:13:17 ID:AK1

しっかり監視してくれということか


続きを読む

韓国が潜水艦にサムスンのリチウムイオン電池を採用へ


1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/11/21(水)22:57:36 ID:uJv

2018年11月20日、米国防専門誌「ディフェンス・ニュース」は、韓国防衛
事業庁の発表によると、韓国は次世代潜水艦にリチウムイオン電池を
搭載する予定だと伝えた。
従来の鉛蓄電池と比べ潜水時間を2倍に伸ばせるという。

記事は、「韓国防衛事業庁は、現在の通常動力型潜水艦をリチウム
イオン電池に変更する方針であることを発表した。30カ月にわたる
研究開発を経て、大型のリチウムイオン電池の開発に成功し、すでに
技術性能評価に合格しているという」と伝えた。

その上で、サムスンは世界最大のスマートフォンメーカーであると紹介。
スマートフォンにはリチウムイオン電池が使用されているため、
サムスンは世界最大のリチウムイオン電池供給業者でもあるとした。
そして「韓国は、次世代潜水艦KSS―3を建造中で、現在のところ3隻が
進水したが、別の3隻の潜水艦にはリチウムイオン電池を採用する」と伝えた。

(略)

レコードチャイナ 2018年11月21日(水) 19時50分
https://www.recordchina.co.jp/b663982-s0-c10-d0062.html


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/21(水)22:59:23 ID:f0t

沈没するだけなら救助艇が来て助かる道もあるが・・・
発火、火災まで起こったら絶望的


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/21(水)23:00:22 ID:s6S

だかちょっと待て欲しい。
完成しなければ沈没もしないのではないか?


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/21(水)23:00:53 ID:WsP

あ、これ・・


7:■忍法帖【Lv=9,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/11/21(水)23:01:06 ID:s9v

炎を吹く電池が見えます ( ̄人 ̄)


13:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/21(水)23:33:04 ID:b1k

>>7
飛行用だから(震声


続きを読む

日本の潜水艦「おうりゅう」が世界に先駆けリチウムイオン電池を搭載 バッテリー稼働の時代


1:■忍法帖【Lv=7,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2018/11/21(水)21:33:17 ID:???


先月初め、三菱重工神戸造船所で、海上自衛隊の最新鋭通常型潜水艦「おうりゅう」が進水した。
2005年から三菱重工と川崎重工が建造する「そうりゅう型」の11番鑑という位置づけだが、世界で
初めてリチウムイオンバッテリーを搭載したことで巡航速度、航続距離、連続潜水時間などが大幅に
アップしており、事実上の次世代鑑だと見る向きも多い。

原子力を使わない通常型潜水艦は、静音性が求められる戦闘時や作戦行動の際には、エンジンを止めて電力
のみで行動する。平時にはディーゼルエンジンを回し、その際に充電を行うというハイブリッド車に近いシステムだ。
「おうりゅう」までの世界の通常型潜水艦は、100年前の第1次世界大戦の時代から受け継がれてきた鉛蓄電池を
用いてきたが、現代の潜水艦の活動にはその性能が見合わなくなってきている。
そのため、「そうりゅう型」では、補助動力装置を用いた非大気依存推進(AIP)システムで鉛蓄電池の性能不足を補ってきた。

AIPでも画期的な性能向上が果たされたが、スターリングエンジンという補助動力装置をメインエンジンと別に
搭載するなど、重量・船体容積の増加を余儀なくされることや、システムの複雑化というデメリットもあった。
リチウムイオンバッテリーを搭載した「おうりゅう」は、それだけで鉛蓄電池の約2倍の蓄電量と充電時間の大幅短縮、
1.5倍以上の繰り返し充放電回数などを実現したため、AIPは廃止された。今後世界で開発される潜水艦も
「おうりゅう」のシステムを踏襲することになる可能性が高い。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181120-00010009-newsweek-int

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 88◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542336884/



2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/21(水)21:35:06 ID:4Kl

<`∀´> ウリ達ならギャラクシーで培った技術でもっと優秀なバッテリーを作れるニダ


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/21(水)22:23:29 ID:jFv

>>2
こちらはまだ何も攻撃していないのに轟沈・・・


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/21(水)21:38:50 ID:lmq

踏襲といっても、様々なノウハウが必要で、ハイ置き換えましたでは済まないでしょうに。


4:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:2018/11/21(水)21:40:42 ID:72F

運用がまったく変わるから、完全に次世代の扱いになりますね
原潜でも可能なら充電/放電特性の素直な電池を積みたいでしょう


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索