物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

海上自衛隊

対空防衛に高出力レーザー明記へ 「空母」の名称は見送り「多用途護衛艦」に


1:■忍法帖【Lv=9,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2018/12/06(木)10:51:43 ID:???

「空母」見送り「多用途護衛艦」

共同通信2018/12/6 02:00

 政府は、年末に策定する新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」に、高いエネルギーを照射することで
目標物を瞬時に破壊する高出力レーザーを使った対空防衛システムの開発方針を明記する方向で調整に入った。

焦点だった護衛艦「いずも」の空母化構想に関して、大綱では「多用途運用護衛艦」と位置付ける方向だ。
政府筋が5日明らかにした。

 「空母」の名称を見送る意向なのは、専守防衛からの逸脱懸念が国内外にあることへの配慮とみられる。

(以下略)

https://this.kiji.is/443094934087238753

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 88◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542336884/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/12/06(木)10:58:55 ID:bNf

「多用途護衛艦」
いいね
いずれもっと大きい「空母」を作ろう


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/12/06(木)10:59:11 ID:bNf

日本もようやくサラミスライスができるようになった
感涙


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/12/06(木)11:05:57 ID:hjd

コスパが高いレーザー砲!
宇宙戦艦ヤマトが具現化してきたな


5:■忍法帖【Lv=11,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/12/06(木)11:11:29 ID:wCa

ソ連海軍も「航空巡洋艦」で押し通してたから
いいんでないのw


続きを読む

日本政府、F-35B導入と「いずも」空母化で最終調整


1:■忍法帖【Lv=5,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2018/11/26(月)17:40:23 ID:???


日テレNEWS24 2018年11月26日 14時11分

政府は新たな防衛計画の大綱を来月とりまとめるにあたって、アメリカ軍の最新鋭ステルス戦闘機F35Bを
導入する方針を固めた。同時に護衛艦をいわゆる「空母」に改修し、運用する方向で最終調整している。

最新鋭ステルス戦闘機F35Bは、航空自衛隊が運用しているF35Aの派生型で、短い距離で離陸し、
垂直に着陸することができるのが特徴。

政府は、このF35Bを導入する方針を固めるとともに海上自衛隊の「いずも」型護衛艦の甲板を改修し、
F35Bが離着艦できるいわゆる「空母」にする方向で最終調整している。中国が海洋進出を強める中、
尖閣諸島を含む南西諸島の防衛力を強化する狙い。

(以下略)

http://news.livedoor.com/article/detail/15649691/



2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/26(月)17:41:47 ID:Wzs

中国の動きを見れば、仕方ないことだ。
しかし、出雲で離着陸できる航空機ができてよかった、よかった(棒)


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/26(月)17:42:01 ID:RLH

一応こちらにも
関連スレ

【軍事】防衛大綱概要、与党説明へ 政府、敵基地攻撃能力や「いずも」の空母化見送り [H30/11/20]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542682822/


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/26(月)18:23:29 ID:0EX

先週に >>3 の記事が出てからの >>1 だから、俄に信じ難い。
イージス・アショア導入も正式決定するとなったら、
いくらなんでも正面装備に金をかけすぎで、後方装備や
糧食費を更に圧迫することは確実。
空母と艦載機の導入によって「張り子の虎」化しないことを願う。


4:■忍法帖【Lv=10,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/11/26(月)17:48:24 ID:xb9

当然だろ、日本の防衛に海空軍戦力は不可欠だ


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/26(月)17:52:53 ID:Ckx

まじでかーーー


続きを読む

日本の潜水艦「おうりゅう」が世界に先駆けリチウムイオン電池を搭載 バッテリー稼働の時代


1:■忍法帖【Lv=7,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2018/11/21(水)21:33:17 ID:???


先月初め、三菱重工神戸造船所で、海上自衛隊の最新鋭通常型潜水艦「おうりゅう」が進水した。
2005年から三菱重工と川崎重工が建造する「そうりゅう型」の11番鑑という位置づけだが、世界で
初めてリチウムイオンバッテリーを搭載したことで巡航速度、航続距離、連続潜水時間などが大幅に
アップしており、事実上の次世代鑑だと見る向きも多い。

原子力を使わない通常型潜水艦は、静音性が求められる戦闘時や作戦行動の際には、エンジンを止めて電力
のみで行動する。平時にはディーゼルエンジンを回し、その際に充電を行うというハイブリッド車に近いシステムだ。
「おうりゅう」までの世界の通常型潜水艦は、100年前の第1次世界大戦の時代から受け継がれてきた鉛蓄電池を
用いてきたが、現代の潜水艦の活動にはその性能が見合わなくなってきている。
そのため、「そうりゅう型」では、補助動力装置を用いた非大気依存推進(AIP)システムで鉛蓄電池の性能不足を補ってきた。

AIPでも画期的な性能向上が果たされたが、スターリングエンジンという補助動力装置をメインエンジンと別に
搭載するなど、重量・船体容積の増加を余儀なくされることや、システムの複雑化というデメリットもあった。
リチウムイオンバッテリーを搭載した「おうりゅう」は、それだけで鉛蓄電池の約2倍の蓄電量と充電時間の大幅短縮、
1.5倍以上の繰り返し充放電回数などを実現したため、AIPは廃止された。今後世界で開発される潜水艦も
「おうりゅう」のシステムを踏襲することになる可能性が高い。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181120-00010009-newsweek-int

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 88◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542336884/



2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/21(水)21:35:06 ID:4Kl

<`∀´> ウリ達ならギャラクシーで培った技術でもっと優秀なバッテリーを作れるニダ


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/21(水)22:23:29 ID:jFv

>>2
こちらはまだ何も攻撃していないのに轟沈・・・


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/21(水)21:38:50 ID:lmq

踏襲といっても、様々なノウハウが必要で、ハイ置き換えましたでは済まないでしょうに。


4:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:2018/11/21(水)21:40:42 ID:72F

運用がまったく変わるから、完全に次世代の扱いになりますね
原潜でも可能なら充電/放電特性の素直な電池を積みたいでしょう


続きを読む

南極観測船「しらせ」出港 豪州で隊員と合流


1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/11/10(土)11:32:34 ID:ErI

南極観測船しらせが10日、第60次南極観測隊を支援するため、
東京・晴海埠頭を出港した。
観測隊は25日に空路でオーストラリアに向かい、しらせに合流。
南極・昭和基地に12月末ごろ到着する予定という。

観測隊は、夏隊40人、越冬隊31人の計71人で構成。
他に教員や外国人研究者ら29人が同行する。

観測隊は早ければ2022年度に、80万年以上前に形成された
氷の塊を掘削して、当時の気候変動の調査を実施する予定で、
今回は具体的な掘削場所の選定に取り組む。

(略)

日本経済新聞 2018/11/10 11:18
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37612450Q8A111C1CC0000/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/10(土)11:42:13 ID:vUq

女子高生は乗ってないのか?


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/10(土)12:52:01 ID:zYi

南極に着いたらしらせてね


なんつってな~wwwwww


4:■忍法帖【Lv=1,デッドペッカー,qJG】[]:2018/11/10(土)13:39:20 ID:9LU

>>2
女性自衛官は、乗っていた

>>3
【審議の価値無し】
AA略


続きを読む

海自、無人攻撃機導入へ 中国艦など監視強化


1:◆NSfTAG8W/6[sage]:2018/11/09(金)16:27:38 ID:k3Y

【軍事】海自、無人攻撃機導入へ…中国艦など監視強化[2018年11月09日 15時00分]

政府は、米国製の無人攻撃機「アベンジャー」を海上自衛隊に導入する方向で検討に入った。
日本周辺で活動する中国軍の艦艇や北朝鮮の密輸取引の監視体制を強化する狙いがある。
年末にまとめる新しい「防衛計画の大綱」に無人機の活用を位置づけ、2020年代後半に運用を始めることを目指す。



 アベンジャーはジェットエンジンを搭載し、最高時速は740キロ・メートル。
1回の離陸で18時間以上飛行できる。対艦ミサイルや投下型爆弾も搭載可能とされ、
有事の際、人員を危険にさらすことなく敵の艦艇などに反撃できる。実現すれば、
自衛隊として初めて本格的な無人攻撃機を導入することになる。

読売オンライン 2018年11月09日 15時00分
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181109-OYT1T50062.html?from=ytop_main1


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/09(金)16:30:46 ID:9Kj

海自がTBFを!?


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/09(金)16:32:07 ID:qL3

無人攻撃機「アベンジャー」って


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/09(金)16:36:59 ID:G86

米本国が採用を止めたシロモノを導入するな。


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/09(金)16:37:55 ID:Ocr

撃墜とかされたらどうすんだろ


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/09(金)16:46:36 ID:Rud

実積つくりの為のものだからそれっぽいものであればいいんだよ
どうせ国産して魔改造するんだから


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索