物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

日米関係

尖閣防衛へ日米共同訓練、2021年内にも陸海空で


1:■忍【LV24,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/03/23(火)07:27:46 ID:???


日米両政府は沖縄県・尖閣諸島の防衛を想定した大規模な共同訓練を年内にも実施する調整を始めた。
陸海空自衛隊と米海兵隊や空軍が参加する合同演習となる見通しだ。中国が海警局を準軍事組織に位置づける海警法を
施行したのを踏まえ、不測の事態への共同対処力を高める。
(以下略)



(会員記事)日経新聞 3月21日
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE19DH40Z10C21A3000000/

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 119◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613854618/



2:名無しさん@おーぷん[sage]:21/03/23(火)08:02:01 ID:TK.cu.L1

敵はアレ w


3:■忍【LV41,おおがらす,HR】[]:21/03/23(火)08:29:43 ID:9Z.ff.L41

ついでに台湾も誘えば最高なのだ
https://i.imgur.com/nHGTG5I.jpg


9:名無しさん@おーぷん[]:21/03/23(火)11:06:33 ID:z2.0b.L1

>>3
そりゃ無理だ。
台湾も尖閣諸島の領有権を主張している。


12:■忍【LV41,おおがらす,HR】[]:21/03/23(火)12:33:18 ID:9Z.ff.L41

>>9
頑なに主張してるのは反政府側の一部だけど、やっぱ難しいかなw
尖閣が中国に侵略されて困るのは台湾の漁民も同じだと思うので、ワンチャンあるかなと思ったのですが。
李登輝元総統は「尖閣は(明確に)日本の領土だ」と言って下さってたんですよね。


13:にとり修業中◆wLDKnjS5VV0z[]:21/03/23(火)12:47:06 ID:3j.ww.L18

>>9
>>12
「外省人」中心であろう台湾の尖閣領有権主張の急進派を蔡英文が、どう抑えるかですね
現在の台湾与党側のメッセージは抑制的ですね
漁業権を巡る問題に関しては、台湾側の漁民による対日強硬姿勢への支持は激減してます
https://www.sankei.com/world/news/200715/wor2007150030-n1.html

もう一つ…脅威の対象は中共ですからね
日台間の領土権主張は、ひとまず置いといて
中共からの尖閣防衛と言う意味で協力するなら、中台は別の国家と言う理解の仕方を補強出来るでしょう


続きを読む

中国、日米2プラス2に焦燥感 中共機関紙:日本は米国に言い寄られても冷静さを保つべきだ


1:■忍【LV24,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/03/19(金)04:27:55 ID:???


 【北京時事】中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報英語版(電子版)は17日、「日本は米国に言い寄られても冷静さを保つべきだ」
と題する社説を配信した。
16日の日米外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)で、米国と同盟国による対中けん制の意図が明確となり、
中国は焦燥感を隠していない。

 社説は、16日の日米共同文書は「以前と比べ最も強硬」と評したが、「日韓と米国の関係は行き詰まった」と主張するなど
中国側の願望をにじませた。
最近の中国と日韓の関係について、根拠を示さずに「中国は日韓にとって米国より明らかに魅力的だった」と強弁し、緊密な経済・
貿易交流を盾に対中関係を損なわないようくぎを刺した。

(以下略)

時事ドットコム 3月17日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031700173&g=int

★関連記事★
中国の4人に接続権限 LINE「日本に人材おらず」監視業務、中国法人に再委託
https://www.asahi.com/sp/articles/ASP3J7SYZP3JUTIL04M.html?iref=sp_new_news_list_n

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 119◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613854618/



2:名無しさん@おーぷん[sage]:21/03/19(金)06:10:25 ID:eS.fs.L1

× 米国に言い寄られても
○ 中国に言い寄られても


4:名無しさん@おーぷん[sage]:21/03/19(金)11:13:39 ID:Lq.b7.L1

真っ赤な服を着た態度のでかいデブスのリストカッターがひ弱な日本くんに迫って来た!


5:長田蔵六[]:21/03/19(金)13:42:11 ID:Ao.hg.L1

チャイナはスタグフレーション・スパイラル(慢性的なスタグフレーション)から、経済成長が鈍っているのでは無く。おそらく経済規模が縮小している。
しかしながら経済のマイナス成長を公式には認めて居らず、官製バブルで生じた不良債権を処理してはいない。
其の状況下で軍部と秘密警察が、政権からのコントロールをはずれて独自に動いている。
本来ならば、其れは許されない経済危機なのだが。公式に不況を認めておらず、軍縮・秘密警察予算カットを財源とする。不良債権処理が不可能な状態で在り、国粋主義者の限界を外国から指摘され。面子を潰された格好なのだろう。


6:名無しさん@おーぷん[]:21/03/19(金)13:45:47 ID:Q7.pa.L19

日本は中国がすり寄ってきても
尖閣行動を改めないうちは拒絶するべきだw


続きを読む

日米台半導体連合、中韓連合を駆逐へ 態度決められない韓国、中国の報復恐れ離脱できず


1:■忍【LV23,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/02/24(水)13:18:31 ID:???


半導体ファウンドリー(受託製造会社)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が、日本に研究開発を目的とした子会社の設立を
決めたと発表した。TSMCは米国にも新工場を建設予定で、「日米台連合」が対中国包囲網を敷こうとしている構図も浮かぶ。
これに焦りを募らせているのは、半導体が経済の屋台骨を支えている韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権のようだ。

 「台湾TSMC、日本と組み反中連合の先鋒に」

 TSMCによる計画をこんな見出しで伝えたのは韓国紙・朝鮮日報だ。

 TSMCの投資額は最大186億円で、茨城県つくば市に拠点を新設し、高性能な3次元集積回路(IC)の製造技術開発を目指す。

 日本政府は先端半導体の開発などを支える基金を積み増し、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が事業の公募を始めている。
これにTSMCや日本の半導体関連メーカーが参加し、共同研究を進めるとみられる。

 梶山弘志経済産業相は17日の衆院予算委員会で、「内外の企業連携や技術開発を支援することで、先端的な半導体の製造技術の確保、
サプライチェーンの強靭化、将来のイノベーションにつながると考えている」と期待感を示した。
 TSMCをめぐっては昨年12月、米アリゾナ州に新半導体工場を建設する計画が許可されたと報じられている。初期投資35億ドル
(約3659億円)で、24年に生産が開始される予定だという。

 台湾のこうした動きの背景の一つが米中貿易戦争だ。ドナルド・トランプ前政権は中国通信大手華為技術(ファーウェイ)などに対する
半導体関連の輸出規制を実施したことで、同社は半導体の調達が困難になった。

 昨年末には中国半導体受託製造大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)も制裁対象としたことで、半導体の生産委託先をSMICから
台湾のTSMCに切り替えるメーカーが集中した。これが世界的な半導体不足を招いた一因との見方もある。

 ジョー・バイデン政権も当面は対中強硬姿勢を維持しており、生産強化は喫緊の課題だ。

 中国側の台湾政策も影を落とす。習近平政権が台湾に対する圧力を強めている狙いの一つに、台湾の先進的な半導体産業の存在がある
といわれている。日本は研究拠点、米国は生産拠点という違いはあるものの、TSMC誘致をめぐる動きは、有事に備えたリスク回避という側面もあるようだ。

 半導体は世界的に需要が増えており、供給不足は自動車やスマホ、パソコン、ゲーム機などの生産に影響を与えている。
これを追い風に、サムスン電子の昨年度の業績は営業利益が前年比約30%増と好調を維持した。
 だが、日米台の連携が急速に深まり、TSMCが存在感を示したことは、半導体分野の輸出が命綱の韓国にとってインパクトが大きいようだ。

 前出の朝鮮日報は、サムスン電子やSKハイニックスが中国に半導体工場を持っていることを念頭に、日米台の関係が強固になれば、
競争において不利になり、さらには中国企業に人材や技術を奪われることになると危惧し、「米日台と中国のどちらかに付くことが
難しい状況」と伝え、韓国企業が「つらい立場」と分析している。

(以下略)

zakzak 2月22日
https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/210222/for2102220001-s1.html

https://anonymous-post.mobi/archives/6668



2:名無しさん@おーぷん[]:21/02/24(水)13:26:57 ID:fS.k8.L1

日本の(記事中に)名もなき半導体関連メーカーには
台湾のTSMCとともに頑張ってほしい


3:名無しさん@おーぷん[]:21/02/24(水)14:45:57 ID:xs.mn.L7

り地域死ぬん?


韓国「半導体」以外は総崩れの証明。もし半導体がこけたら竜骨が折れる
https://money1.jp/archives/41575
> 『サムスン電子』と『SKハイニックス』の2社だけで累積営業利益が「18.4兆ウォン」と、100社合計の「51.3%」に達することも驚きですが、この2社を抜くだけで営業利益は「対前年同期比マイナス21.9%」に赤転するのです。


韓国が「半導体」1点掛けになりそうな話。2021年は千億ドル超というが……
https://money1.jp/archives/43037


6:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:21/02/24(水)15:57:15 ID:QC.1g.L1

>>3
り地域ってそもそも安定した品質の保証とか地道な努力が苦手だし、
得意の博打で一転勝ちしたら、米国IT大手に事業売却すればよかったんですよ


4:名無しさん@おーぷん[]:21/02/24(水)15:42:22 ID:3l.xm.L1

ムンちゃんは習皇帝に黒電話と共に謁見しに行けばいいと思うの
貢物はサムスンで
「統一の許可を!」って


続きを読む

尖閣は自由対独裁の戦場だ


1:■忍【LV22,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/01/30(土)18:26:48 ID:???


 石垣市の行政区域である尖閣諸島を巡って漂う不穏な空気は、今年もやみそうにない。中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会会議は、
尖閣周辺海域や南シナ海を航行している中国海警局に武器使用を認める海警法を可決、成立させた。
 尖閣周辺海域には八重山からも漁業者が出漁している。これまでも中国海警局の艦船は「パトロール」と称して漁船に接近するなどの威嚇
行為を繰り返してきたが、海警法の成立で、いっそう脅威が高まる。八重山住民の生命にかかわる重大な問題だ。中国による海警法の制定は、
日中間の摩擦をいたずらに激化させる悪質な挑発行為と言わざるを得ない。

 尖閣諸島には日本側が設置した灯台があるほか、字名を「登野城尖閣」に変更した石垣市は、字名を明記した標柱を島々に設置したい考え
を示している。しかし海警法では、島に外国が設けた建造物を強制的に取り壊せると規定しており、日本側を牽制(けんせい)した形だ。
そもそも、日本の主権侵害であることは言うまでもない。

 改めて感じるのは、尖閣侵奪に対する中国の本気度だ。中国船が昨年、尖閣周辺で航行した日数は300日を超え、領海侵入も常態化した。
八重山の漁船への接近も頻発している。
 尖閣に対する中国のやり方は、近年の台湾への姿勢にも通じるものがあると言えよう。26日付産経新聞によると、中国紙・人民日報系の環球時報は、
中国軍用機が頻繁に台湾に飛来している現状について「既に常態化した」「いずれは台湾の上空を飛ぶだろう」と社説で強調した。
中国がいずれ、同じことを尖閣諸島に対しても言い出すであろうことは想像に難くない。

 日本としては引き続き、外交的、さらには軍事的手段も含めて領土防衛を強化しなくてはならない。菅義偉首相とバイデン米大統領の初めて
となる日米首脳会談では、尖閣諸島が米国の防衛義務を定めた日米安保条約の範囲内であることなどを確認した。
米国の揺るぎない意志を確認できたことは、ひとまずは外交的成果だろう。

 だが米政権に対し、繰り返し尖閣防衛への関与を求める日本政府の態度は、米国の保証なしには領土保全さえままならない深刻な現状の
裏返しだ。米国の加勢は確かに心強いが、将来にわたって米国のパワーが圧倒的であり続ける保証はない。
 中国の経済力は20年代のうちに米国を抜くという予想もあり、中国軍幹部は、米国以上の軍事力保有を目標とする考えを示している。
中国が米国をしのぐ世界一の超大国に躍進した時、尖閣はどうなっているだろうか。日本には、そこまでの覚悟はあるだろうか。
 環球時報は昨年9月の社説で「日本はもはや大きな脅威ではない」と指摘しており、米国の盛衰が尖閣情勢に直結している状況だ。
こうした現実も踏まえ、日本は尖閣防衛に長期的な戦略を立てて臨む必要がある。

 20世紀は民主主義国家である米国の世紀だった。そのため日本では、民主主義国家は一般的に、独裁国家より強いというイメージがある。
 だがソ連やナチス・ドイツ、今世紀の中国を見れば分かる通り、独裁体制下であっても国家は強大化し、繁栄することができる。
中国はソ連やナチスの失敗に学んでいるだろうし、既に日中の国力バランスが大きく中国優位に傾いている現状は、21世紀が民主主義に
とって試練の世紀になるであろうことを暗示している。

(以下略)

Yahoo!ニュース 1/30(土) 11:03配信 八重山日報
https://news.yahoo.co.jp/articles/b48df2b6fd9696dcb6dd88a243b47540ffecb1a6

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 118◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1610505850/



2:名無しさん@おーぷん[]:21/01/30(土)18:44:54 ID:jZ.ll.L1

それと近代が築き上げた国際法の試練の世紀だな。
おそらくこれも変わるか特定者だけの解釈判断手段となる。
話し合わない、話しても守らない国がのうのうとして国際社会で活性化してる。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:21/01/30(土)18:49:50 ID:0s.qb.L1

バイオテロ大国に正義があったらいいのにねw


4:名無しさん@おーぷん[]:21/01/30(土)18:53:35 ID:Zi.rs.L18

政府は標識設置認めろ
そして海上自衛隊配備しなさいよ


6:名無しさん@おーぷん[sage]:21/01/30(土)19:07:20 ID:ZR.rr.L1

力の前には国際法、秩序なんて無意味だった
日本政府は完全に黙り込んでるし、国連に訴えようともしてない
ただ奪い取られるのを待ってるだけ


13:名無しさん@おーぷん[sage]:21/01/31(日)12:04:33 ID:xS.vx.L1

>>6
法ってのは、おとなしく法律に従う者同士が争う手段、という観念であって、「お前のキモチなんて知らんがな」という独裁者にはまったく意味が無い


続きを読む

日本、中国のウイグル弾圧情報を米英に提供していた 情報の出所は秘匿


1:新年まで@60:57:41[]:20/12/29(火)11:02:19 ID:WTZ

日本政府が独自に入手した、中国でイスラム教徒の少数民族ウイグル族が強制収容された根拠となる情報を昨年、
出所を明らかにしない条件で米英両政府に提供していたことが、28日までに分かった。
人権問題を巡っても中国政府への圧力を強めていた米国は、これらの情報を基にウイグル族を弾圧したとして中国への非難を展開していた。
中国や北朝鮮の脅威拡大を念頭に、日本政府内には米英やカナダを含む英語圏5カ国の機密共有枠組み
「ファイブ・アイズ」に参加すべきだとの声が出ているが、情報面での一体化が水面下で進展している実態が明らかになった。

https://this.kiji.is/716395650573631488?c=39546741839462401


2:新年まで@59:51:31[sage]:20/12/29(火)12:08:29 ID:gaY

エリマキカミツキガメが牙を剥きはじめました。


3:新年まで@55:21:16[sage]:20/12/29(火)16:38:44 ID:pSV

コレが出てくるってコトは


4:新年まで@52:54:34[sage]:20/12/29(火)19:05:26 ID:PQE

で?って話だよ共同さんよぉw
「中国様!日本はこんなことやってましたぜ!」ってかw


5:新年まで@50:31:01[]:20/12/29(火)21:28:59 ID:Bbj

安倍ちゃんの功績ですぜ。
菅や連立や2Fの功績じゃない。


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索