物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

新技術

がん細胞だけ死滅させる医薬品を開発 甲南大チーム


1:■忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/06/12(火)13:16:07 ID:???


2018.6.11 20:41

 がん細胞に特定の化合物を結合させ、光線を当ててがん細胞だけを死滅させる新たな医薬品を甲南大の三好大輔教授と
川内敬子准教授の共同研究チームが開発した。がん腫瘍の表面だけでなく、中心部の治癒効果も期待できるという。
11日の英科学誌「ネイチャーコミュニケーションズ」電子版に掲載された。

 チームは、がん細胞の増殖や転移を促進するタンパク質「RAS」の一種で、皮膚がんや乳がんなどの原因となる
「NRAS」に着目。
NRASの遺伝情報を伝える「伝達RNA」と、伝達RNAの四重らせん構造に結び付く性質を持つ化合物
「ZnAPC」を試験管内で混ぜて光線を照射したところ、伝達RNAが切断され機能しなくなった。

(以下略)

https://www.sankei.com/west/news/180611/wst1806110063-n1.html


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/12(火)13:18:47 ID:eNZ

がん保険要らなくなるかな


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/12(火)13:20:29 ID:BNO

がん細胞だけを死滅させる医薬品かよ!?


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/12(火)13:29:19 ID:9le

>>3
ヘビー癌に乗ってたのが敗因


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/12(火)13:26:48 ID:n9H

スゴイな


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/12(火)13:33:48 ID:xkH

体内深くはどうやって光を当てるの?


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/12(火)13:35:51 ID:8WX

>>6
それは消化器に光ファイバー通すとかじゃね?
胃カメラの要領で


続きを読む

脱毛症の治療技術を開発、理化学研究所


1:ベンゼン環◆GheyyebuCY[sage]:2018/06/04(月)20:23:37 ID:EsU

理化学研究所などの研究グループが4日、毛髪の「もと」である「毛包」を大量に
作る技術を開発し、来月から動物で安全性を確かめる試験を始めると発表した。

動物を用いた非臨床安全性試験での安全性試験を平成30年中に実施し、結果をもとに、
臨床研究の実施へと移行する、としている。


これまで脱毛症や薄毛の治療は一般に育毛塗布剤が使われ、AGAの治療では内服薬も
用いられるが、いずれも投与を中止すると効果は消失する。また薬品での治療効果が
充分でない症例では、後頭部毛包を脱毛症部位へ移植する自家単毛包植毛術も
自由診療ですることができるが、再移植では毛包を移動するだけなので毛髪の総数は
増えないという問題があった。
この毛包を作ることができれば、毛を好きなだけ生やすことが可能になる。


詳細はソースをご覧下さい。


理化学研究所/株式会社オーガンテクノロジーズ 2018年6月4日
毛包器官再生医療に向けた非臨床試験開始について
http://www.riken.jp/pr/topics/2018/20180604_1/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/04(月)20:25:12 ID:BTZ


           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`) また髪の話してる・・・
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/04(月)20:26:11 ID:liK

遂に禿が治療できるようになるのか


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/04(月)20:30:37 ID:8PN

よくよく考えれば、地球上の生命で禿ほど絶滅の危機に瀕した種族はいない
今度もきっと禿は勝ってくれるだろう

人類が死滅しようとも禿は死ない(格言)


16:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/04(月)21:53:00 ID:tnb

>>4
絶滅しそうなのか生き残るかどっちよw


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/04(月)20:41:55 ID:lfh

短くしたりしてるハゲは別に良いんだが、側頭部から無理に被せるとかやめて欲しい。
隠してもわかるし気になるから
バーコード状にはだけたり落武者風になるから最悪


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/04(月)21:19:32 ID:Cn5

>>5
風の強い日とかね…
ホント切ないよね
たなびく不自然な長髪
これって日本人独自のヘアスタイルなのかな?


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/04(月)21:23:08 ID:G2h

>>10
英語でcomb-overって言うから英語圏にはあの髪型いるんじゃね?


続きを読む

カキのノロウイルス、極小の泡で除去 京都の企業が開発


1:■忍法帖【Lv=20,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/05/26(土)12:07:35 ID:???

京都新聞
 電子部品メーカーのトスレック(京都市南区)は25日、極小の泡を使ってカキの内部からノロウイルスを取り除く
技術を開発した、と発表した。
カキを提供するなど研究に協力した海洋高(京都府宮津市上司)で成果報告会を開き、主産地の広島県の
漁業関係者らと共に、ウイルス除去の原理や実用化に向けた取り組みを確認した。

 研究は、同社や同高、専門家らでつくる研究グループが昨年4月から始めた。
直径1ナノメートル(ナノは10億分の1)の微細な気泡「ウルトラファインバブル」を、均一に発生させる同社独自の
装置を活用した。マイナスの電荷を持つ気泡がカキの内部に入り込み、プラスの電荷を持つウイルスに吸着させ、
カキの体外に排出させる仕組み。

 実験は、ノロウイルスと構造や大きさが近い代替ウイルスを感染させた広島県産のマガキと生徒が育てた岩ガキを使った。
マガキでウイルスを99・96%、岩ガキで99・92%取り除くことに成功。いずれも従来の紫外線を使った方法よりも
多く除去できた。東北大の高橋計介准教授は「ウイルスをほぼ浄化できる可能性が示された」と話す。

(以下略)

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20180525000198


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/26(土)12:45:19 ID:FBd

人のノロウィルス除去キボン


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/26(土)12:50:12 ID:bBb

ウルトラファインバブルってこんなことにも利用できるんだな
安価で小型化できるようになったら風呂やシャワーにも応用されて洗わなくても流すだけで浄化できるようになったりするのかもな


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/26(土)12:54:44 ID:MKL

まるでウイルスや寄生虫のように他国を乗っ取る某民族を除鮮する技術の開発を!
政治でどうこうなる相手ではない


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/26(土)13:05:19 ID:w8E

社会のノロウィルスも除去して欲しい
国会サボってる奴とか、沖縄で妨害活動している基地害とか


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/26(土)13:21:38 ID:QVF

これから岩ガキが美味いシーズンなんだよな~


続きを読む

高騰のイカ、サーモンに代役登場 水産会社が新商品を開発


1:◆dy5OJynnfTQj[sage]:2018/02/24(土)15:38:23 ID:CBm

 深刻な不漁が続くスルメイカや、世界的な需要の拡大で値上がりしている輸入サーモンの代替品が開発された。
 手掛けるのは大手水産会社の日本水産。同社が得意とする海外産イカや、国内で計画的に生産される養殖サケを使うことで価格を抑えており、この春から外食店やスーパーのほか、宅配商品などでもお目にかかれそうだ。

 スルメイカは2016年以降、日本近海で記録的な不漁が続き、2月下旬現在でも東京・築地市場(中央区)の卸値は3年前の同時期に比べ2倍強に高騰。
 ある回転すし店の仕入れ担当者は「このままだと定番商品として提供できなくなる」と悲鳴を上げている。
 割安な価格で入手できるイカを求める小売業界からの声に応え、日本水産は漁獲量が多く価格も比較的安定している南米産のアメリカオオアカイカに着目した。
 大型で歯応えの良さに定評があるイカだが、身に苦味があるなどの欠点もあり、下処理を工夫。試行錯誤を重ね「うまみを残して、苦味だけを水で洗い流す方法を発見した」と同社の開発担当者は明かす。

(省略)

 欧米などでの人気上昇が影響して、ここ数年は卸値が毎年値上がりしている輸入サーモンも小売業者にとって「頭の痛い問題」(首都圏の中堅スーパー)だという。
 日本水産はこれに代わる生食用のサケ製品として身近な国産養殖ギンサケを使った新商品「境港サーモンの熟成刺し身用サク」と「境港サーモンのマリネ」を発売する。

 ギンサケは一般的に身の軟らかさから刺し身などの生食には不向きとされていたが、同社は低温保存しながら塩で身を引き締める独自の製法を開発。
 海流の速い鳥取県境港市沖で養殖していることもあり「しっかりした食感で、上質な輸入サーモンにも見劣りしない」(スーパー関係者)と、評判は上々という。

(省略)

全文はこちら
時事ドットコム(2018/02/24-07:36)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018022400281&g=soc


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/02/24(土)15:45:19 ID:UK4

食い物にうるさい日本の底力を見た気がする


16:竹■忍法帖【Lv=6,しびれくらげ,Jwu】[sage]:2018/02/24(土)22:41:12 ID:nh4

>>2
たしかに。ふつうここまでせんやろ。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/02/24(土)15:56:28 ID:DEI

イカール星人を捕まえてイカの代わりにしよう。


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/02/24(土)18:12:14 ID:VuN

>>3
それはイカんな、サモン委員会にかけてヤリイカ


20:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/02/25(日)04:04:32 ID:XiM

>>3
そのうちエビも足りなくなってツインテールを乱獲するようになるぞ


続きを読む

米政権・軍事行動のカギ「新兵器」とは


1:■忍法帖【Lv=16,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/01/19(金)06:42:51 ID:???

(*動画はリンク先にてご覧下さいませ!!)

アメリカのトランプ政権発足からまもなく1年。連日注目されているのが、北朝鮮との駆け引き。
北朝鮮が韓国との対話に乗りだす中、アメリカでは軍事行動を想定した準備も着々と進んでいる。そのカギとなる「新兵器」を独自に取材した。

◆敵の電子システムを破壊する“新兵器”
アメリカ南西部、ニューメキシコ州にある空軍基地。日本テレビは、ここで開発が進められている「新兵器」の取材を日本メディアで初めて許された。

撮影禁止の通路の先に待っていたのは─

担当者「(Q:兵器の名前は?)『チャンプ』です」

記者「思ったよりそんなに大きい兵器じゃありませんね」

彼らが「チャンプ」と呼ぶこの新兵器は、強烈なマイクロ波を発し、敵の電子システムを破壊するという。

国防総省が制作した「チャンプ」のCGでは、爆撃機から発射された「チャンプ」は、敵の領土上空を通過する際にマイクロ波を照射。
すると、建物内部の電子システムが使用不能になってしまう。
実際の実験の映像でも、「チャンプ」の効果で建物内のパソコン画面が一斉に真っ暗に。「ほぼ100%、電子機器を使用不能にした」という。

さらに─

カートランド空軍基地空軍研究所 マリールー・ロビンソン部長「人に一切、危害を与えることなく、
敵が任務を遂行する機能を破壊できる、極めて効果的な技術です」

◆対北朝鮮で使用検討も?
この「チャンプ」、まだ実戦配備はされていないが、実は去年8月にホワイトハウス内ですでに使用が検討されていたと報じられている。
目的はもちろん、北朝鮮のICBM(=大陸間弾道ミサイル)の発射阻止。発射施設やミサイルの電気回路だけを破壊し、
使用不能にしてしまおうというのだ。

(以下略)

日テレ/2018年1月17日 18:43
http://www.news24.jp/articles/2018/01/17/10383177.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/19(金)09:14:00 ID:0rV

日テレのレポート・・・
矢追純一?


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/19(金)09:25:24 ID:pfW

>>1
>担当者「(Q:兵器の名前は?)『チャンプ』です」

正義があればなんでも出来る!


4:■忍法帖【Lv=16,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/01/19(金)09:26:36 ID:srV

>強烈なマイクロ波を発し
>「人に一切、危害を与えることなく、

これ両立できるの?


8:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/19(金)10:25:11 ID:fGM

>>4
電子レンジは水に反応する周波数特性、もしかしたら半導体シリコンに良く反応する周波数特性とかもあるのかもね


13:[]:2018/01/20(土)00:12:58 ID:Pki

>>8
もしかするとガラスエポキシ基板のエポキシ分子の
特定官能基の赤外吸収帯を攻撃してたりしてな。


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/19(金)09:47:09 ID:LNI

ある日、突然に、テレビなんかの画像が消えたら、「始まった!。」と思えばいいんだな…。


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索