物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

中国

海洋プラごみは中国の商船が発生源か 南大西洋の英領イナクセシブル島の漂着ゴミ研究


1:■忍【LV25,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/10/02(水)14:41:29 ID:???


【10月1日 AFP】南大西洋の真ん中に浮かぶ英領イナクセシブル島(Inaccessible Island)の磯に流れ着くペットボトルの大半は、
中国の商船によってもたらされている可能性が高いとする研究論文が9月30日、発表された。

 海の真ん中に浮遊する広大な「ごみベルト」は近年、消費者の大きな懸念を呼んでいる。今回の研究では、このごみベルトの形成
要因が、水路や陸上に廃棄された使い捨てプラスチック製品よりも、商船団が船外に投棄したトン単位のごみであることを示す証拠が得られた。

 アルゼンチンと南アフリカのほぼ中間に位置するイナクセシブル島は、「近寄り難い島」という意味を持つ名前の通り、切り立つ
断崖絶壁に囲まれており、南大西洋環流(South Atlantic Gyre)として知られる海流の広大な渦の中にある。
この環流は今日「海洋ごみベルト」として知られるようになった海域を形成している。

 米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された論文の執筆者らは、1984年、2009年、2018年にこのとても小さな島を訪れた
際に多数の廃棄物を収集した。島に打ち上げられたごみの初期の調査では、ごみに付いたラベルから約3000キロ西方の南米大陸
から流れ着いた廃棄物であることが判明していたが、2018年までには、ごみの4分の3がアジア、主に中国のものと思われた。

 論文の執筆者で、南アフリカ・ケープタウン大学(University of Cape Town)フィッツパトリック・アフリカ鳥類学研究所
(FitzPatrick Institute of African Ornithology)の所長を務めるピーター・ライアン(Peter Ryan)氏は、ペットボトル
の多くがキャップをきつく締めたままつぶされているが、これは船上のスペースを節約するために習慣的に行われていることだと指摘した。

(以下略)



AFP 10月1日
https://www.afpbb.com/articles/-/3247369

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 101◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569592978/


2:名無しさん@おーぷん[]:19/10/02(水)14:48:44 ID:7B.uo.L10

南大西洋?


南大西洋??え迷惑


3:名無しさん@おーぷん[]:19/10/02(水)16:53:50 ID:go.5a.L5

地球人の5人に1人が中国人という恐怖


7:名無しさん@おーぷん[]:19/10/02(水)18:17:51 ID:GB.66.L1

>>3
支那畜を駆除しないと環境問題なんか何も解決しないな


8:名無しさん@おーぷん[]:19/10/02(水)18:19:26 ID:9D.f3.L1

>>7
反省もしないから悪質すぎる


15:名無しさん@おーぷん[]:19/10/02(水)20:32:42 ID:Tj.gq.L13

>>8
支那人には絶対無理な要求www


続きを読む

ソロモン諸島、中国に島を賃貸 豪外務省、軍事利用に懸念


1:■忍【LV26,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/10/19(土)13:57:14 ID:???


【シドニー時事】南太平洋の島国ソロモン諸島で、地方政府が開発のために一部の島をまるごと賃貸する契約を中国企業と 
結んでいたことが明らかになった。  

オーストラリアの主要メディアが18日報じた。中国の軍事利用につながりかねないとして、太平洋諸国とのつながりが深い 
豪州では警戒感が広がっている。

 ソロモンは9月、台湾と断交して中国と国交を樹立。開発資金を目当てに乗り換えたとの見方が強い。

 報道によれば、ソロモンが中国と国交を樹立した翌日の9月22日に契約が結ばれた。首都のあるガダルカナル島の北に
あるツラギ島(約2平方キロ)と、その周辺の島々が対象で、交わされた文書はソロモンの中央州の州政府が「経済特区」を
開発するために中国の複合企業「中国森田」に賃貸するといった内容という。

 中国森田は10月17日の声明で「ソロモン諸島の政府と戦略的な協力合意文書に調印した」ことを確認した。

 オーストラリアン紙は、ツラギ島は第2次世界大戦中に旧日本軍が足場にしていたとして「十分な投資と(ソロモン)政府の
合意があれば、軍事基地として開発される可能性がある」と報じた。

(以下略)


時事ドットコム 10月19日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101800800&g=int

■別ソース
中国企業、ソロモンの島を75年賃借か 豪紙報道 ― 日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51119360Y9A011C1FF8000/

■関連スレ
【国際】ソロモン諸島が台湾と「断交」 中国と国交[R1/9/17]
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568670003/


◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/



2:名無しさん@おーぷん[]:19/10/19(土)14:28:24 ID:UR.yg.L1

はい


3:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/19(土)14:56:11 ID:j2.l0.L1

戦略的な要衝だからな
そりゃ日本も中国も欲しがる
ソロモン諸島を抑えれば南太平洋は手に入れたも同然


4:名無しさん@おーぷん[]:19/10/19(土)15:10:11 ID:fJ.0y.L1

・トランプがアメリカ以外知らんと行動で示した
・富裕層/国による貧民/貧困国からの搾取の行き過ぎ

中国に食われる貧困国が出てくるのは当たり前なんだよなぁ


10:名無しさん@おーぷん[]:19/10/19(土)23:52:36 ID:Cg.ti.L1

トランプは中国に対抗してくれる唯一のひとなんだけどなあ。
オバマんときはひどかった。


5:■忍【LV1,じごくのよろい,JP】[sage]:19/10/19(土)16:05:50 ID:Hu.cb.L1

そのオーストラリア自身もダーウィンの港を99年貸与してなかったっけ?


続きを読む

ピンク色の煙が…中国の化学工場で爆発 4人死亡、6人負傷


1:■忍【LV25,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/10/17(木)08:11:28 ID:???


2019/10/16 に公開

中国の化学工場で大きな爆発があり、4人が死亡、6人が重軽傷を負いました。地元当局が事故の原因を調べています。

 爆発があったのは、広西チワン族自治区の合成樹脂や塗料などを製造する化学工場です。現地時間の15日午前11時半ごろ、
大きな音とともに白とピンク色の煙が立ち上りました。

鉄の破片が隣接する自動車教習所まで吹き飛ぶなど、影響は広範囲に及んでいます。この爆発で工場の関係者ら4人が死亡し、
6人が重軽傷を負いました。
工場ではホルムアルデヒドやフェノールなどの化学物質を扱っていたということです。

[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp



https://www.youtube.com/watch?v=0Ie5TWM0afY

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/



2:名無しさん@おーぷん[]:19/10/17(木)08:13:04 ID:oO.je.L1

安定の爆発定期w


4:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/17(木)12:11:34 ID:oT.g7.L1

>自動車教習所
これが一番の驚き
民度のない者に運転を教えても無駄


5:名無しさん@おーぷん[]:19/10/17(木)12:28:24 ID:7x.g7.L11

ゆめかわピンク


6:名無しさん@おーぷん[]:19/10/17(木)12:28:32 ID:lb.rv.L1

ニムゲが出てくるぞ


7:名無しさん@おーぷん[ 投票]:19/10/17(木)12:36:24 ID:du.pc.L2

コントのエロネタが始まる合図。


続きを読む

中国の軍事力は世界2位なのに! 日本はなぜか中国をまったく恐れていない


1:■忍【LV15,そうりょ,JC】ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[]:19/10/06(日)23:03:22 ID:Q7M

中国は経済成長を背景に軍事力の増強にも力を入れている。中国の国防費は年々増加しており、その金額は今や日本の4倍弱に達したとされる。

 また、米国のグローバル・ ファイヤーパワー(Global Firepower)によれば、2019年の軍事力ランキングで中国は
米国に次ぐ2位となった。同ランキングで日本は6位であったため、軍事力では中国が日本を大きく上回っていると言えるだろう。
(詳細はソースをご覧ください)

サーチナ 10月5日
http://news.searchina.net/id/1683159?page=1

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 101◆ !max700
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569592978/441-


2:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/06(日)23:07:56 ID:I2.b1.L1

日本には憲法九条バリアがあるからな


3:名無しさん@おーぷん[]:19/10/06(日)23:10:38 ID:bz.ig.L12

日本を攻撃する予定でもあるの?


37:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/07(月)13:11:16 ID:E4.dp.L1

>>3
そりゃ国策掲げて反日やってるんだからあるでしょ
人工島でも最近訓練してなかった?

ちなみにチョンの国防白書最新版だと日本は敵国扱いだよ


4:名無しさん@おーぷん[]:19/10/06(日)23:23:42 ID:fP.2j.L12

清の時代から思考パターンが全く進歩しとらん。


32:西早稲田2-3-18研究会[]:19/10/07(月)09:11:04 ID:dw.7x.L1

>>4
その時はご自慢の最新鋭艦を日本に鹵獲されたしな。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/06(日)23:33:45 ID:c6.96.L14

マスコミの宣伝のおかげだぞ

続きを読む

チェコの首都プラハ市政府、北京市との姉妹都市関係を解消へ


1:■忍【LV26,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/10/11(金)19:17:56 ID:???


チェコ共和国首都のプラハ市政府は7日、中国北京市との「姉妹都市」関係の解消を決定した。同市のズデニェク・フジブ
(Zdenek Hrib)市長はこれまで、中国当局に対して、「姉妹都市協定」に記載されている「一つの中国」の内容を削除する
よう求めてきた。中国側に拒否されたため、市政府が決断した。

地元メディア4日付によると、中国当局はプラハ市政府の要求に応じず、この問題を解決するためのすべての外交ルートを遮断した。

プラハ市議会は7日、姉妹都市関係解消に関する審議を近日中に開始すると示した。メディアによれば、与野党議員は市の
決定を支持しているため、近く承認される見通しだ。

2016年、中国の習近平国家主席がチェコ共和国を訪問した際、両都市の姉妹関係が結ばれた。同協定の第3条に、
プラハ市政府は「台湾は中国の不可分の一部」という中国側の主張を認めると記されている。

2018年11月、市長に就任したフジブ氏は、民主主義の台湾を支持し、中国共産党政権による人権侵害をたびたび非難してきた。
今年1月以降、市長は中国当局に対して、台湾を国家として承認しない「一つの中国」に関する項目を削除するよう呼び掛けた。

(以下略)

大紀元 10月8日
https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47940.html

■別ソース
北京市がチェコ・プラハ市との“姉妹都市”を解消 ― テレビ朝日
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000166402.html

■関連記事
チェコ議会、中国人権侵害を非難する法案通過「中共内政で外交も予想できる」 ― 大紀元 (2019/04/01)
https://www.epochtimes.jp/2019/04/41608.html


◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 101◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569592978/


2:名無しさん@おーぷん[]:19/10/11(金)19:25:14 ID:4d.y3.L16

ってことはチェコは台湾は認証する方向なのかな
朗報だね


3:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:19/10/11(金)19:43:26 ID:Dd.rc.L1

プラハの春という事件があってな…


4:名無しさん@おーぷん[]:19/10/11(金)20:19:30 ID:SP.2n.L3

御仕舞いにしたのか


5:名無しさん@おーぷん[]:19/10/11(金)20:45:04 ID:nD.2z.L32

>中国当局はプラハ市政府の要求に応じず、この問題を解決するためのすべての外交ルートを遮断した。

中華思想


6:名無しさん@おーぷん[]:19/10/11(金)21:21:22 ID:nB.rw.L1

これは有能


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索