物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

ドローン

「長距離無線充電」制度化へ 総務省、2020年度実用化を後押し


1:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/05(木)11:37:38 ID:???

実用化の初期段階では、室内で使用中のパソコンやスマホを有線の充電器に接続
せずに充電することが可能になる。また、工場の生産設備やセンサーの無線充電も
できるようになる見通しだ。将来的には、屋外での利用を想定しており、飛行する
小型無人機「ドローン」への充電や、災害時に電力網が遮断した数キロメートル先
の被災地への電力伝送も可能になるという

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000001-fsi-bus_all


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/05(木)11:44:31 ID:???

なんかビリビリする(´・ω・`)


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/05(木)12:02:06 ID:???

まずはドローンやれや(´・ω・`)。
それが成功したら本格的に衛星ソーラーやればええ(´・ω・`)。


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/05(木)12:22:26 ID:???

エヴァンゲリオンとは一体何だったのか(´・ω・`)


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/05(木)12:47:01 ID:???

変換ロスがすごそう


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/05(木)12:49:26 ID:???

きっと技術者は頑張ってくれているのだろうが、
それでも電力ロスが減る事はない
直接つないで充電するに勝るものは無い


続きを読む

大分市消防局が約130万円で購入したドローン、数秒で海にドボン


1:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/13(金)14:07:17 ID:f4n

軽乗用車の転落事故に絡み、大分市消防局が上空から状況を把握するために飛ばした小型無人機(ドローン)が海に墜落した。
昨年8月に導入し、現場での使用は今回が初めてだった。
価格は約130万円。「海上の風が想像以上に強かった」とコメントしている。
消防局によると、ドローンは隊員3人が操作。
離陸後、わずか数秒で風にあおられ操縦不能となった。
水没後、大分海上保安部のダイバーが回収。修理に出し、買い直す可能性もあるという。
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2018/04/11/JD0056804855


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/13(金)14:46:35 ID:j8M

そんなに高いのに防水仕様じゃないのか


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/13(金)14:49:59 ID:DG7

今度から凧糸結んでおけよ


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/13(金)14:51:08 ID:BE6

そこはドボーンだろ馬鹿

5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/13(金)14:57:05 ID:gKZ

>>4
せやせや(´・ω・`)


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/13(金)16:25:53 ID:nqA

>海上の風が想像以上に強かった
面白い


続きを読む

「不審ドローンが来ても110番しかない」 基地上空でヘリの進路妨害 米軍激怒


1:■忍法帖【Lv=16,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/01/27(土)07:39:55 ID:???

■不審ドローンが飛んできても撃ち落とせない
 プレジデント誌が報じた小型無人機(ドローン)の軍事転用問題だが、ついに米軍高官が日本政府に抗議する
事態にまで至った。
現在、日本の“ドローン規制法”では自衛官に捕獲・撃墜権限を与えていないほか、防衛省・自衛隊関連施設では
東京・市ヶ谷区域以外は飛行を禁止されていない。

航空法でも、飛行を禁じているのは滑走路周辺もしくは人口密集地であり、たまたまそれに該当する一部の
自衛隊施設のみで、法律を破っても罰金50万円以下が科される程度でテロへの抑止力にはなりづらい。

 諸外国ではヤマダ電機といった家電量販店で購入できるようなドローンを使った軍施設への奇襲攻撃が相次いでいる。
ウクライナ東部の世界最大の弾薬庫はロシア側のドローンから手榴弾が投下され爆破された。
中東ではあらゆる武装勢力がドローンを使用した攻撃をやりあっている。つい先日もシリアにあるロシア軍基地へ、
50キロ以上先から発進した手製ドローン13機が攻撃を敢行した。

 一方、日本の自衛隊は不審なドローンが基地に飛んできても110番するしかないのが現状だ。
さらに、ドローン攻撃に対する訓練もほぼしていないうえ、装備もないため、プレジデント誌は早急な法改正を政府に求めている。

 そんな中、米国のハリー・ハリス太平洋軍司令官は小野寺五典防衛大臣との直接会談で現行法では禁じられていない
在日米軍基地や周辺上空の飛行規制を要請したと複数の報道機関が報じた。要請はプレジデント誌が昨年11月に報じた直後で、
ハリス司令官は「無人機が在日米軍基地へのテロ攻撃の道具に使われかねない」「無人機が軍用機に衝突する危険性がある」
とも危惧したという。

Yahoo!ニュース/1/25(木) 15:15配信 プレジデントオンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180125-00024255-president-pol

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/27(土)07:48:53 ID:a2l

風船で嫌がらせしてたような気がするけどドローンになったのか?
どんどんエスカレートしてるなら対策は早い方がいい


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/27(土)08:14:49 ID:FAL

( `ハ´)様から現物支給?


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/27(土)08:15:26 ID:P8a

日本の事情を知ってるくせにフェンスの外で
頑張ってるのを日本人としか認めないから
こういうことになんだよ。


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/27(土)08:28:31 ID:qR4

そして、このニュースを読んで「ピコーン」するチョソが出てくるわけだ


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/27(土)08:29:18 ID:3Fs

在日米軍への航空法特例を逆手に取られている感じ。
これを理由に米側が日米地位協定の改正に協力的になるとは思えんし、
かといって、特例に特例を重ねるのも不味いだろうし、面倒な話だ。

【沖縄・基地問題】たこ揚げやレーザー規制、普天間飛行場は対象外 国交省[H28/11/27]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480253300/
【不祥事/テロ】琉球新報、ドローンを米軍基地に侵入させ内部を撮影 記事に掲載し問題 [H29/5/1]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493596446/
【アノニマスポストblog(コラム)】琉球新報が米軍ヘリの上にドローンを飛ばした行為は、
米軍に対するテロ行為と言える 日本政府と在日米軍は琉球新報に徹底抗議すべきだ [H29/5/10]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494398850/


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/27(土)09:17:53 ID:eqM

>ヤマダ電機といった家電量販店で購入できるようなドローンを使った軍施設への奇襲攻撃が相次いでいる。
>ウクライナ東部の世界最大の弾薬庫はロシア側のドローンから手榴弾が投下され爆破された

有事が近いからなあ。日本でもヤマダ電機で買ったドローンで、
北朝鮮工作員が、手榴弾とかC4積んで基地にテロをしかけるんじゃねえの。


続きを読む

ドローン飛行、立ち入り禁止区域の設定義務化へ


1:■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2017/12/29(金)11:31:27 ID:???

 国土交通省はイベント会場など多数の人が集まる場所でドローンを飛ばす際、運航者に半径30メートル以上の
立ち入り禁止区域を設けるよう義務付ける。航空法に基づく通達を改正し、2018年1月中に施行する。
ドローンの利用が広がるのに伴い、事故やトラブルも目立つ。同省などは安全な活用に向けた対策を急ぐ。

 ドローンはイベント会場や人口密集地などで飛ばすには国の許可が必要となる。ただ、これまで観客や住民の安全確保策には
明確な基準がなかった。現行の通達は観客との距離について「適切な距離を置いて飛ばす」と記載するだけだ。

 新たに設定される禁止区域はドローンの飛行高度に応じて決まる。高度が20メートル未満の場合は飛行範囲から
半径30メートル、50メートル未満の場合は同40メートル、100メートル未満の場合は同60メートルとした。

 人に接触した際の被害を防ぐため、プロペラにカバーを着けることも義務付けるほか、イベント会場の上空で飛行する
場合は原則として風速5メートル以下の気象条件に限ることとする。


(以下略)

日経新聞/12月28日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25204640Y7A221C1CR8000/?n_cid=NMAIL007

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/


2:名無しさん@おーぷん[]:2017/12/29(金)11:48:17 ID:iCH

>>1
「ドローン運航者に立ち入り禁止区域を設けさせる」というのが賢いな。
これならイベント会場で客が勝手に飛ばせなくなる。


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/12/29(金)12:15:21 ID:KEw

ドローン配達と両立させられるんか?


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/12/29(金)12:48:59 ID:iCH

今回はイベント会場での運航での話。
ドローン配達はまた別で、そっちでも法整備が必要だと思う。


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/12/29(金)12:54:48 ID:hE5

立ち入り禁止区域に入ったドローンをどうするかってのも
決めておかないとな。
撃ち落とせるの?


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/12/29(金)13:16:55 ID:eb9

区域設定するのは良いけど違反者に対する罰則を厳しくしないとなぁ。
チューバーや外国人がやらかすよ?


続きを読む

尖閣領空で中国の「ハエ」撃墜する日 海保に白羽の矢が立ったワケ


1:■忍法帖【Lv=7,ばくだんいわ,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.[sage]:2017/08/23(水)07:18:23 ID:VWT

◆尖閣領空で中国の「ハエ」撃墜する日 海保に白羽の矢が立ったワケ 自衛隊との垣根消える?
[産経ニュース 2017.8.23 07:00]


 中国による尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での一方的な海洋進出と挑発が
止まらない。新たな手段も繰り出し、小型無人機「ドローン」を使った領空侵犯は
その象徴だ。小型のドローンとはいえ主権の侵害を放置すれば、中国はさらに挑発を
エスカレートさせる恐れが強く、手をこまねいているわけにはいかない。
撃墜もいとわない強い姿勢が求められ、白羽の矢が立ったのは自衛隊ではなく
海上保安庁だった。(社会部編集委員 半沢尚久)

■ 5月にドローン

 ドローンによる領空侵犯は5月に起きた。

 尖閣諸島の魚釣島の西北西約14キロの領海内で中国海警局の船の船首付近で
ドローンが飛行しているのを海保の巡視船が確認した。海警局の船は領海に
侵入しており、その上空でのドローンの飛行は領空侵犯に当たる。

 海保から連絡を受けた航空自衛隊はF15戦闘機やE2C早期警戒機などを
緊急発進(スクランブル)させたが、ドローンは5分弱で海警局の船に
戻ったとみられている。空自がスクランブルで出動したのは、現状では領空侵犯や
領空接近に対処するのは空自だけに与えられた任務だからだ。

 ただ、ドローンに対するスクランブルについて空自幹部は「広大な領空でハエを
追うようなものだ」と指摘する。小型のドローンはF15などのレーダーに映らず、
パイロットも目視できないためだ。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/premium/news/170823/prm1708230001-n1.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/08/23(水)07:21:56 ID:hwl

みつけたら、ジュっと焼いちまう。レーザー砲みたいなのが必要だな。


3:付箋[sage]:2017/08/23(水)07:43:13 ID:eIV

リーパーやトライトンでも
導入すれ


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/08/23(水)07:54:31 ID:d53

同じ国防任務なんだから連携上手くやって欲しい
あとは日本でやってるVTOL型ドローンに期待しとく
飛行速度速いんで偵察監視にちょうど良さそう


5:FX-502P[]:2017/08/23(水)08:07:54 ID:m8f

ジャミングで対抗するのか
AIで自律飛行するようなのが出てきた場合どうするんだろう

それより、捕獲用に特化したドローンみたいなのは難しいんかねえ
ドローンにはドローンで対抗するのがいちばん効率良さそうな気もするんだけど


15:名無しさん@おーぷん[]:2017/08/25(金)01:31:28 ID:8O2

>>5
ドローン対策にこそレーザーだと思う
今の技術なら一発100円で撃てるんだぜ
http://gigazine.net/news/20141212-us-navy-laser-weapon-movie/


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/08/23(水)08:13:03 ID:PRP

【沿岸警備隊】って軍のひとつだからね。

天皇陛下がアメリカを訪問したとき、
アメリカは史上初の五軍による歓迎の観閲儀仗を行ったが、
陸海空軍と海兵隊と沿岸警備隊(Coast Guard)だった。


現在の日本では海上保安庁は防衛省とは別の組織だが
もうそろそろ昇格するなりなんなりしてもっと充実させてもいいと思う。
せめて【予算が無さすぎて耐用年数を過ぎた巡視船を引退させることすら出来ない】
という現状を改めるべき。
(日本人が選挙で海上保安庁の予算不足を考慮しないから政治家は政策論争として取り上げないし予算もつけない。
政治は全て【票を集められない話題は徹底的に無視される】から
海上保安庁が貧乏なのは日本人が無能なせい)


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索