物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

ドナルド・トランプ

トランプ氏「何年も一緒に仕事しよう」、3選した安倍首相に祝意


1:■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/21(金)14:37:31 ID:???

2018/9/21 5:55

 【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は20日、自民党総裁選で3選を果たした安倍晋三首相に
「良き友人である安倍首相、大勝利おめでとう。

これからさらに何年も一緒に仕事ができるのが楽しみだ」とツイッターに投稿し、祝意を表明した。

(以下略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35607610R20C18A9000000/

Donald J. Trump @realDonaldTrump
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1042830534513229825


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 85◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534994901/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/21(金)14:57:50 ID:ItQ

イイネ


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/21(金)15:01:43 ID:9xQ

そりゃ当然だろうね。
トランプ大統領にとって、内部ではなく、外部で一番の理解者を求めるとしたら、同じ同盟国でも日本を選ぶだろう。
他の同盟国では内政事情が怪しすぎて信用力が乏しい。


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/21(金)15:09:34 ID:rJ8

いいね!


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/21(金)15:11:52 ID:6ED

安倍トランプは無敵のコンビだな。薩長同盟のように戦後体制を瓦解させ新しい世界秩序を構築して頂きたい


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/21(金)15:12:11 ID:H2f

完全同意


7:名無しさん@おーぷん[ ]:2018/09/21(金)15:14:30 ID:fEb

外交も経済政策もある程度の長期政権が有効だなぁ


続きを読む

トランプ大統領の支持率が不気味なほど安定しているのはなぜか


1:■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/11(火)14:53:58 ID:???

(略)…

● 不気味なほど安定している トンンプ大統領の支持率
 マケイン議員が融和の象徴であるとすれば、トランプ大統領は分断の象徴である。
その証拠が、不気味なまでに安定的に推移する支持率である。さまざまな騒動が起きる割には、
トランプ大統領の支持率は、おおよそ30%台半ばから40%台半ばのあいだに収まっている。
 実際に、トランプ大統領の支持率は、過去の大統領と比べても、極端に動きが少ない(図)。「強く支持する」
と回答してきた20~30%の熱心な支持者の存在によって、支持率の底割れは避けられている。
その一方で、40~50%はトランプ大統領に「強く反対する」と答え続けており、ここから支持率が上昇する
余地は少ない。勢い、少数ながら熱心な支持者にかけるのが、トランプ大統領の政治手法になっている。

 熱心な支持者は、何があってもトランプ大統領を信じ続けているようだ。8月後半の米国では、いつもは
高視聴率をたたき出すFOXニュースの視聴率が、不自然に低い日があった。トランプ大統領の元側近たちが、
裁判で有罪評決を受けたり、有罪を認める答弁を行ったりしたと報じられた日である。トランプ支持者は
FOXニュースを見る傾向が強いが、大統領にとって都合が悪いニュースが多かった日には、テレビに目もくれなかったようだ。

 かつてトランプ大統領は、「私が(ニューヨークの)5番街の真ん中で誰かを銃で撃ったとしても、
票を失いはしないだろう」と述べたことがある。確かに熱心な支持者たちは、どこまでもトランプ大統領に
ついていくのかもしれない。

 なぜそこまでトランプ大統領を支持し続けるのか。
米アトランティック誌は、熱心なトランプ支持者の集まりを、教会に代わるコミュニティとして捉え直す記事を掲載している。

 アトランティック誌が描き出すトランプ大統領の政治集会は、大統領による攻撃的な言動や、
陰惨な現実描写が多いにもかかわらず、そこに集まった聴衆は、極めて明るい雰囲気に包まれている。
支持者の仲間意識が生み出す高揚感は、さながら教会での礼拝のようだという。

 実は、これは単なる比喩ではない。トランプ支持者のコミュニティには、実際に教会の代役を果たしている
側面がある。トランプ大統領の熱心な支持者は、教会から疎遠になった人たちと一致するからだ。
(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180911-00179446-diamond-int

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 85◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534994901/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)14:58:56 ID:VNc

>トランプ支持者はFOXニュースを見る傾向が強いが、
>大統領にとって都合が悪いニュースが多かった日には、
>テレビに目もくれなかったようだ。
妄想もここまでくると


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)15:07:54 ID:ZAF

安倍首相と同じだからさ

日米関係はかつてない連帯感を形成している
パヨクのおかげでな


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)15:44:02 ID:sua

人間、しょせん自分の生活が大事だからね
支持しないことと、投票しないことはまた別問題だからね


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)16:04:40 ID:FTj

マスゴミの思い通りに動かない = 不気味


続きを読む

金正恩委員長、トランプ大統領との再会談を打診 開催に向け調整


1:■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/11(火)14:41:39 ID:???

2018/9/11 5:10

 【ワシントン=永沢毅】米ホワイトハウスは10日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長がトランプ
米大統領にあてた書簡で2回目の米朝首脳会談の開催を要請してきたことを明らかにした。
米側は開催に向けた調整に入ったとしており、年内にも開かれる可能性がある。米朝首脳の再会談が実現すれば、
6月にシンガポールで開催されて以来。

トランプ氏との再会談打診 金正恩氏

 米ホワイトハウスは10日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長がトランプ米大統領にあてた書簡で
2回目の米朝首脳会談の開催を要請してきたことを明らかにした。

 サンダース大統領報道官が10日の記者会見で明らかにした。ただ、米政府内には金委員長が非核化に
本気で取り組むのか疑念も強く、開催に慎重論もある。


(以下略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35202310R10C18A9000000/


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 85◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534994901/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/11(火)14:43:09 ID:Rki

何も成果出てないよね?
合う必要無くね?


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)14:44:17 ID:Mr4

黒電話がアメリカに行くのか?ちょっと面白いぞw


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)15:04:50 ID:FTj

まさかのそのまま亡命ある?


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/11(火)15:13:30 ID:ZAF

中間選挙が近付いてるしな

ボールを投げた振りして時間稼ぎだろ


続きを読む

トランプ大統領「真珠湾」発言報道 日時・場所・文脈全く異なると判明


1:■忍法帖【Lv=23,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/04(火)14:33:04 ID:???

2018.9.4 07:01

 トランプ米大統領が6月の日米首脳会談で安倍晋三首相に対し、日本の通商政策をめぐり
「真珠湾攻撃を忘れないぞ」と発言したと米紙ワシントン・ポストが報じた問題で、発言があったのは
首脳会談の場ではなく、日時や場所、文脈も全く異なることが3日、分かった。複数の政府高官が明らかにした。

 ワシントン・ポスト紙は8月28日、首相が6月7日にホワイトハウスを訪れた際に、トランプ氏が
真珠湾攻撃に触れた後、米国の対日赤字について激しく非難したと伝えていた。
ところが実際は、真珠湾への言及があったのは4月18日に、米南部フロリダ州で両首脳がゴルフを開始する場面だったという。

 政府高官によると、トランプ氏は「日本は、米国をたたきのめすこともある強い国じゃないか」と
真珠湾攻撃を持ち出してジョークを述べた。日本を脅かしたり不快感を示したりしたわけではなく、
むしろ日本を称賛する文脈だった。

 ワシントン・ポスト紙の報道を受け、日本国内では「(日米関係はかつてないほど強固という)首相の
訴えの信ぴょう性が揺らぐ」(時事通信)、「対日貿易赤字の削減を目指し圧力を強める狙いがありそうだ」(共同通信)
などといった報道が相次いだ。

(以下略)

https://www.sankei.com/politics/news/180904/plt1809040002-n1.html



2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/04(火)14:34:53 ID:uQ0

フェイクニュースを垂れ流すマスゴミは人間の敵


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/04(火)14:52:45 ID:rlc

フェイクニュースを元に新たなフェイクニュースを拡散する
なんだ、Twitterとかと同じじゃん(笑)


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/04(火)15:05:45 ID:2YU

記者の連中は卒論で必ず原典に当たれって指導されなかったのかねぇ。


続きを読む

トランプ政権、宇宙軍創設目指す 「宇宙空間を支配」


1:■忍法帖【Lv=22,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/08/10(金)10:25:50 ID:???

2018年8月10日 5時45分

アメリカのトランプ政権は、ロシアや中国など各国と宇宙空間での競争が激しさを増しているとして、
2020年までに「宇宙軍」の創設を目指す計画を明らかにしました。
アメリカの「宇宙軍」の創設をめぐっては、トランプ大統領が以前から意欲を示し、ことし6月には
国防総省に指示したことから、議論の行方が注目されていました。
こうした中、ペンス副大統領は9日、国防総省で演説し、ロシアや中国など各国が宇宙空間に進出し、
競争が激しさを増していると指摘しました。

そのうえで「トランプ大統領が以前、発言したように、宇宙空間にアメリカの存在感があるだけでは十分とは言えない。
宇宙空間を支配しなければならない。アメリカの宇宙軍を創設するときが来た」と述べ、「宇宙軍」の
創設を目指す計画を明らかにしました。

国防総省が新たな部署を立ち上げ、2020年までに空軍や陸軍など既存の5つの組織と同格の軍に格上げする
計画だということです。
(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180810/k10011571611000.html

情報提供元
◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 84◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530150407/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/10(金)10:29:03 ID:UUl

オネアミスの翼


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/10(金)11:25:56 ID:Drt

USA!USA!


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/10(金)11:28:07 ID:27U

まず掃除しないとデブリで穴ボコボコと違うか


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/10(金)11:41:14 ID:BgA

連邦軍となるのか同盟軍となるのか帝国軍となるのか


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/10(金)12:39:58 ID:Xpi

トランプ大統領、XーFile を読んでしまったのか
ケネディとこのファイルには、絶対に手をつけない方がいいって、あれほど


7:ツチノコ狩り[]:2018/08/10(金)13:03:55 ID:k3t

バトロイドバルキリーVF-1の出番だな


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/10(金)14:07:27 ID:JH1

>>7
VF-1はスーパーパックが無いと宇宙空間での稼働時間が極端に短くなってしまうので
宇宙軍には向かないと思う。ちゃんと専用設計しよう


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索