物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

オルバーン・ヴィクトル

「民族が混ざりすぎると問題」 ハンガリーのオルバン首相、移民に強硬反対


1:■忍法帖【Lv=5,やまたのおろち,yic】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2017/03/09(木)17:32:19 ID:sVr

huffingtonpost 3月8日

ハンガリーのヴィクトル・オルバン首相は2月28日、首都ブダペストのハンガリー商工会議所での演説で
「民族的同質性」が経済的な成功の鍵であり、「あまり混ざりすぎるといろいろな問題が生まれる」と語った。

この発言はオルバン氏の演説の一部だった。演説の中で、首相は国内の経済成長を促し、
政府は移民の流入に反対だと繰り返した。


ハンガリーでは2月中旬からセルビアと接する南部の国境で移民を阻止するため、
2カ所目となる有刺鉄線の国境フェンスの建設が始まった。これは2015年9月15日に建設されたフェンスを
拡大させたものだ。

オルバン氏はかつて、ソ連崩壊後のヨーロッパでは自由主義の代弁者だったが、
近年になって、亡命希望者の受け入れを非難したり、ロシアとの親密な関係を推進するなど、反EUの政策が多い。
オルバン首相は2月2日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領との会談でエネルギーと貿易について
協議した時、EUのロシアに対する制裁を批判した。

プーチン氏との会談から1週間後、オルバン氏は演説の中で「世界主義者」のメディア、EUの官僚主義を攻撃した。
またイギリスのEU離脱やドナルド・トランプ大統領の選挙結果から、
「世界中がグローバルな開かれた社会を望んでいない証拠だ」と主張した。


演説の中でオルバン氏は国際機関が弱体化し、最終的にナショナリズムの力で権力が
「民衆」に戻ってくると語った。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/08/hungary_n_15252372.html


2:ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2017/03/09(木)17:34:36 ID:9Gf

だから国境ってものがあるんです。

棲み分けると言う知恵が、改めて必要なんだよね欧州には。


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/09(木)17:34:56 ID:p7b

こんな簡単な事が理解できないリベラルと左翼


31:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/10(金)22:27:23 ID:X8I

>>3
理解する以前に
あいつらは自分たちで国づくりも社会づくりもできないから
他所の国へ来ていろいろ横取りしてるだけだから
乞食とか泥棒とかそういう類のものです


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/09(木)17:38:48 ID:6OI

非常に正直でよろしいw。


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/09(木)17:40:21 ID:fLP

だから民族ごとに国を作るのが一番いいんだけど、なぜか権力を持つとそれが許せなくなるみたいだな。


6:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/09(木)18:07:46 ID:2JC

そもそも混ざったほうが有利なら
国や民族って区分自体が存続しなかっただろ


続きを読む

「反難民」でEU結束乱れも=ハンガリー、10月国民投票「難民受け入れの是非を問う


1:ん◆2R.j9FMXMSiE[sage]:2016/09/15(木)16:10:32 ID:pIX


 時事ドットコムによると、反難民政策で知られるオルバン首相は、
 「文化や治安を守れるか、ハンガリーの未来が懸かっている」と語る。
 ハンガリーでは来月2日、難民受け入れの是非を問う国民投票が行われる。
 難民受け入れ非となれば、ハンガリーがEUに難民政策変更を迫ることも。
 詳細は時事ドットコムで。


>「反難民」でEU結束乱れも=ハンガリー、来月国民投票
(2016/09/15-14:31)時事ドットコム 【ベルリン時事】
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091500527&g=int

【移民難民】ハンガリー、難民流入防止のために国境に強固なフェンスを構築へ [H28/8/28]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472372387/


2:名無しさん@おーぷん[]:2016/09/15(木)16:13:39 ID:rzO

あの状況下でむしろ未だにお花畑連合を維持してる事の方が問題だw


3:名無しさん@おーぷん []:2016/09/15(木)16:24:17 ID:AEn

この分だといいえ、になるだろ
メルケルの態度の傲慢さ、難民の危険性がハンガリー人にもわかってるだろうし


5:名無しさん@おーぷん[]:2016/09/15(木)21:34:40 ID:zwm

難民は気の毒な存在なのは間違いないが、自国民を犠牲にしてまではなあ…。
まあ、それがまともな考え方だろう。


6:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2016/09/15(木)22:10:39 ID:14O

>>5
国家というのは、自国民の最大公約数的な幸福を追求するのが本来の目的だからね。

昔の偉い人が「他国を助ける国は、滅びる」と言ったそうだ。


7:名無しさん@おーぷん[]:2016/09/15(木)22:18:44 ID:kWU

ルクセンブルク 外相「ハンガリー、EUから排除を」
http://mainichi.jp/articles/20160915/k00/00m/030/081000c


9:名無しさん@おーぷん []:2016/09/16(金)01:26:43 ID:rzU

>>7
こっちから出てってやる位はハンガリーいいそう
その位難民問題が酷い


12:名無しさん@おーぷん[]:2016/09/16(金)01:45:01 ID:fRk

デンマーク、ポーランド、ハンガリー、オーストリアで、ドイツの東側で反難民の弧ができる。
それに英国、今後の東欧、フランス。もしかして政治的急変が歴史的なイタリアも。
>>7
小国というより都市で、資格以上に威張れるのが自由主義共同体の特徴だが、
他国の迷惑を考えないで押し付けるのは普遍的な法則かも知れんな。


8:名無しさん@おーぷん[]:2016/09/16(金)00:10:42 ID:UF7

割り当てするなんて異様だよ


続きを読む

ハンガリー首相「難民は有毒」、流入防止のため国境に強固なフェンス構築へ


1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2016/08/28(日)17:19:47 ID:???

ハンガリー、難民流入防止のために国境に強固なフェンスを構築へ

ハンガリーのオルバーン・ヴィクトル首相は27日、現在進められているEUとトルコの交渉が決裂した場合には、
スロバキアおよびクロアチアとの間に設置しているフェンスをより強固で容易には潜り抜けられないものとする
計画を進めていることを明らかにした。

現在、スロバキアとクロアチアとの国境には不法移民流入防止のための金網によるフェンスが構築されているが、
このフェンスは棒などがあれば簡単に潜り抜けることが可能なため、西欧諸国への定住を希望する大量の
シリア難民が流入を続けていることが国内での政治問題となっていた。

ヴィクトル首相は同日行った会見において、新しいフェンスはより強固なもので、
尚且つ、迅速に構築できるものでなければならいと述べ、トルコとの交渉が決裂して、
フェンス構築が決まった場合には、できるだけ迅速に既存のフェンスを新しいものへと置き換える方針を示した。

ヴィクトル首相は先月には、「難民は有毒であり、無用の存在」と述べて物議を醸していた。

続き businessnewsline
http://business.newsln.jp/news/201608272327570000.html


2:名無しさん@おーぷん[]:2016/08/28(日)17:22:01 ID:P7f

更に送電線から直接高圧電流も流しとけばいいよ。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2016/08/28(日)18:04:49 ID:qi4

>>2
電気代が無駄じゃん。結局、壁を物理的に作っていくしかない。


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索