物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

オランダ

オランダ、天然ガス採りすぎて地震多発 ガス田閉鎖へ


1:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/31(土)00:04:55 ID:e8h

 オランダ政府は、北部フローニンゲン(Groningen)州で被害をもたらす地震が頻発していることを受けて、同州にある欧州最大の天然ガス田におけるガス生産を大幅に縮小し、2030年までにはガス田を完全に閉鎖する。
マルク・ルッテ(Mark Rutte)首相らが29日、発表した。

(略)

 このガス田における現在の生産量は約216億立方メートル。これは昨年4月に定められた量で、2013年の539億立方メートルから既に劇的に縮小されている。

 フローニンゲンの住民らは、これまでに発生した一連の小規模な揺れで家屋や学校、教会や農場などが被害を受けたことから、ガス生産の中止を要求していた。

 マグニチュード(M)の低い地震が発生するのは、大規模なガス採取によって地下に巨大な空洞が生じることが原因とみられている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3169462


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/31(土)06:45:13 ID:bEv

何十年分か先取りしてしまったね(´・ω・`)


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/31(土)07:13:44 ID:KlL

「この天然ガス、オラんだ!」

「そうでがす(´・ω・`)」


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/31(土)10:32:07 ID:KmG

じゃあトマトの温室栽培に影響が出るかもしれんな
代わりに何を燃料にするんだろ


続きを読む

オランダ国王が告白 実は、週に2度パイロットのアルバイトをしています


1:■忍法帖【Lv=10,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2017/05/19(金)09:47:40 ID:2vj


スプートニク日本
国王が航空機操縦免許を取得していることは2013年に即位するまでにすでに知られていた。
ところが週に2度、オランダ航空の子会社のKLMシティホッパーで第2操縦士として働いていることは、
今回の告白までは知られていなかった。
KLMシティホッパーは欧州圏内で小型ライナーによる運行を行っている。

ウィレム=アレクサンダー国王は乗務員を代表してお客様に挨拶をすることを好んでいるが、その際に自分の名前は名乗っていない。
それでも乗客の中にはその声で操縦室にいるのは国王だと分かる人もいる。

国王いわく、この夏には資格向上のコースを受けて、ボーイング737型機の操縦をマスターする予定。
今までいったことのない場所まで長距離を大勢の乗客を乗せて飛行することを夢見ている。

◎スプートニク 5月18日
https://jp.sputniknews.com/amp/life/201705183647229/


2:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/19(金)09:50:15 ID:VUO

この飛行機オラんだ。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/05/19(金)09:52:56 ID:PzK

>>2
ネターランドか?


12:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2017/05/19(金)20:04:42 ID:Snu

>>2
【審議拒否】
      ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
(ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
| U   u-u   u-u (U  ノ
 u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
    (・ω・`) (´・ω・)
    (l  U)  (U  ノ
    `u-u'.  `u-u'


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/19(金)10:00:04 ID:kHf

パイプカットかと、思た。
(´・ω・`)


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/19(金)10:02:11 ID:ONY

>>1
>ウィレム=アレクサンダー国王は乗務員を代表してお客様に挨拶をすることを好んでいるが

「本日はご搭乗いただき誠にありがとうございます。お客様は神様と言いますが、私は王様です」


続きを読む

オランダ下院選、中道右派の与党が第1党維持確実 極右倍増ならず


1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2017/03/16(木)11:53:34 ID:???

オランダ議会選 与党が第1党維持確実 極右倍増ならず

(略)

オランダの議会下院の選挙は、急増する中東などからの移民や難民の受け入れの是非や財政緊縮策によって
削減された社会保障費をめぐる政策などを争点に、15日行われました。
投票は日本時間の16日午前5時に締め切られ、開票作業が続いています。

オランダの公共放送、「NOS」は、日本時間の午前9時すぎ、各自治体の開票と出口調査の結果をもとに、
各党の獲得議席の予想を発表しました。
それによりますと、ルッテ首相が率いる中道右派の与党「自由民主党」が8議席減らすものの32議席を獲得し、
第1党の座を維持することが確実になったということです。

一方、イスラム教徒の移民の排斥や、EU=ヨーロッパ連合からの離脱を目指すと訴えてきたウィルダース氏が
率いる極右政党の「自由党」は、7議席増やして19議席を獲得する見通しだとしています。
自由党は、当初予想されていた倍増には至らないものの、議席を増やしたことで影響力を拡大することも予想されます。

自由党ウィルダース党首「ルッテ首相の勝利だ」
 (略)

仏独が歓迎
 (略)

続き NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170316/k10010913241000.html


2:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/16(木)12:02:08 ID:1ji

オッスおら極右禁止


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/16(木)12:04:44 ID:uzG

>仏独が歓迎

ワロタ


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/16(木)12:10:09 ID:9P2

つまんねぇw


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/16(木)12:12:00 ID:b8a

まぁ、いきなり純血主義に振れたら世界大戦始まるしな

こうやって、緩やかな民族主義に落ち着いていくのかもな


6:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/16(木)12:22:30 ID:be2

中道右派 対 極右なら妥当なところだろ

移民や外交めぐり激論 オランダ、首相と右翼党首が対決
http://www.asahi.com/articles/ASK3G24BNK3GUHBI004.html

トルコの憲法改正をめぐる国民投票の在外投票のキャンペーンのためにトルコ閣僚がオランダ入りするのを、
政府が阻止したことについて、ルッテ氏は「私は正しいことをした」と主張。
これに対し、ウィルダース氏は「トルコ大使と職員を国外退去処分にするべきだ」とさらなる強硬策を主張した。
ルッテ氏は「一国の首相は賢明な判断をするものだ」と一蹴した。


続きを読む

オランダ下院選で極右・自由党が人気を保つ イスラム教を事実上「禁止」


1:■忍法帖【Lv=5,やまたのおろち,yic】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2017/03/12(日)12:35:24 ID:TPc

【記事名】過激極右が高支持率 モロッコ系移民苦悩

毎日新聞2017年3月12日 07時10分

 3月15日投開票のオランダ下院選(定数150)で、イスラム教を事実上「禁止」し、
特にモロッコ系移民の排斥を訴えるなど、欧州で最も過激な主張を持つ極右・自由党が選挙戦終盤まで
人気を保っている。
(略)

 国内第2の都市ロッテルダム中心街から南東に約3キロの移民街。髪を隠すヘジャブを着けた女性が目立つ。

 「ここ20年で街は移民に占拠された」。主婦のベルナルディナ・コークさん(50)が言う。
モロッコ系移民が増え、多くのオランダ人は街を出ていった。
移民たちは自分たちのグループを作り、コークさんは近所との交流が全くない。
「彼らがオランダに溶け込んでくれるならいいけど、その気がないなら出て行ってほしい」と憤る。

 オランダにモロッコ系移民が入ったのは1960年代。政府が製造業に安い労働力を必要とし、
トルコやモロッコから人を集めた。家族を呼び寄せて移民人口が増える一方で、
80年代の不況で製造業を中心に失業率が悪化。
単純労働者が多いモロッコ系は貧しい中で子供を育てることになり、犯罪率も上がった。悪循環は今も続く。

 モスク(イスラム教礼拝所)から出てきたモロッコ系移民の警備員、ヤフヤ・カスメールさん(48)は
「我々は国の発展に貢献してきた。イスラム教の禁止なんて信じられない」と話す。
「多くのモロッコ系移民は真面目に働いている。なぜ全ての人が一緒にされるのか」と納得がいかない様子だ。

 オランダで生まれた移民第2世代で公務員のファリド・モハメドさん(39)は
「中学校で良い成績を取っても、いい高校に行かせてもらえない。
就職の際も、イスラム系の名前で落とされる」と指摘する。「我々はオランダ語を話せるし、国に溶け込もうとしている。イスラム教を含めて受け入れてほしい」と訴えた。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000004-mai-int


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/12(日)12:38:14 ID:UuD

イスラム圏が異教徒を受け入れないのだから
相互主義で排除するのが妥当です


3:ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2017/03/12(日)12:47:46 ID:Ex3

イスラム教を捨てない限り、オランダに溶け込めるわけない。

国を乗っ取ろうとしているだけ。


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/12(日)12:48:48 ID:o7S

アメリカ人は拳銃を持ちあるいて、
支那人があたりかまわずタンをはいて、ノグソして、
アマゾンの裸族が顔にペイントしてヤリを持ってうろつき、
イスラム教徒が路上でお祈りして、ヒジャブ姿で自爆テロをやる。

それが多文化共生国家のありかたってもんだ。


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/12(日)12:52:04 ID:xgZ

最初期に外国人参政権を認めた国だったね
極端から極端へ動くわ


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/12(日)12:55:30 ID:luX

前面禁止した方がエエで。
戦争だと心得ないと。

日本も、ハラル食がどうのと甘やかすべきじゃない。


続きを読む

オランダ総選挙、「寛容の国」を包む静かな緊張 極右候補に根強い支持


1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2017/03/04(土)12:08:35 ID:???

オランダ総選挙、「寛容の国」を包む静かな緊張 極右候補ウィルダース氏に根強い支持

 オランダの下院選挙が15日に迫った。仏独の重要選挙に先駆け、右派の大衆迎合主義(ポピュリズム)的な
潮流が強まる欧州の動向を占う試金石として注目が集まっている。反移民・難民を掲げて存在感を増す
ウィルダース党首(53)率いる極右、自由党が第一党をうかがう中、「寛容の国」とも呼ばれてきた
オランダには静かに緊張感が広がっていた。(ハーグ 宮下日出男)

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/world/news/170302/wor1703020057-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 66◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488013642/411


2:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/04(土)12:22:58 ID:ZBB

「非寛容への寛容は文化的自殺」か。言えてるな。


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/04(土)12:58:48 ID:MwE

確かにオランダはかなり寛容な国だと思うが、そういう国って治安悪いよね


4:ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2017/03/04(土)13:04:51 ID:wtw

寛容にしてると、寛容を許さない連中が移民してくる。

バカな話だが、事実だ。


5:付箋[sage]:2017/03/04(土)13:14:24 ID:mw4

世俗化出来ない
俺様自由100%目的が来る限り
寛容やめるもしゃあないわな


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索