物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

はやぶさ

小惑星「リュウグウ」に含水鉱物の形で水が存在 地球の水起源解明の手がかりに


1:■忍法帖【Lv=17,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/20(水)09:00:32 ID:???


JAXAと東京大学や名古屋大学、会津大学などで作る研究チームは、2か月にわたって「はやぶさ2」から小惑星「リュウグウ」の表面に赤外線を照射して岩石の組成を調べてきました。

その結果、岩石の中に水の成分が存在する時に特徴的に現れる反応が出たということです。

水は、液体や氷の状態ではなく、岩石に取り込まれる形で存在しているということで、こうした岩石は含水鉱物と
呼ばれ、研究チームは「リュウグウの表面には含水鉱物の形で水があることを確認した」と発表しました。

「はやぶさ2」は先月、小惑星に着陸し、岩石の採取に成功したとみられていて、地球に持ち帰って
分析することで、生命に必要な水や有機物がどこからもたらされたか解明する手がかりになります。

このほか、「リュウグウ」は、天体どうしの衝突でできた破片が再び集まって誕生したこともわかってきたと
いうことで、大もととなったのは火星と木星の間の小惑星帯にある小惑星「ポラナ」か「オイラリア」の可能性が
高いということです。

研究チームの会津大学の北里宏平准教授は「2020年にはやぶさ2が地球に持ち帰る岩石を分析することで、
さらに多くの事実が明らかになる。ミッションの成功を期待している」と話しています。

こうした成果は、アメリカの科学雑誌「サイエンス」の電子版に20日に掲載されます。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190320/k10011854131000.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/20(水)11:27:59 ID:gj7.xc.ag

設計上はあと二回はタッチダウンが可能なんでしょ?
ならば水の多いところと少ないところのチガイもサンプリングで判明しそうだな。


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/20(水)13:58:31 ID:MTM.to.5g

天体どうしの衝突なら惑星の回りに取り込まれた衛星も対象に含まれそうなものだが
水星なんかも対象になりそうだけど岩石系最大の木星の大赤斑も可能性的にはあると思う


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/20(水)14:04:07 ID:svL.xj.ws

>含水鉱物

えーなに?絞ったら水が出てくるのか?


11:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/20(水)20:36:17 ID:svL.xj.ws

>>7
ありがとう…
絞ったら水でるのかやっぱりわからんw


続きを読む

探査機「はやぶさ2」、小惑星「リュウグウ」に着陸成功 管制室に歓声


1:■忍法帖【Lv=15,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/02/22(金)08:26:02 ID:???


宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機「はやぶさ2」は小惑星「りゅうぐう」へ午前7時50分ごろ着陸に成功し、
管制室に歓声があがった。21日午後から高度を徐々に下げていた。地球から約3億キロメートル離れた小惑星に着陸した。

▼午前8時09分 はやぶさ2から弾丸が発射されたことを確認。

▼午前8時02分 JAXA担当者は「タッチダウンと離脱を確認した」と語った。

▼午前7時49分 管制室で歓声があがる。着陸に成功した。

▼午前7時30分 ターゲットマーカーを捉え、着陸に向けて機体を傾けた。

▼午前7時23分 高度60メートル。秒速10センチメートル。

▼午前7時02分 高度は約200メートル。

▼午前6時55分 高度は250メートルを切った。

りゅうぐうは直径900メートルの大きさ。着陸地は、赤道付近の岩に囲まれた半径3メートルの円内だ。
はやぶさ2は太陽電池パネルを広げると幅が約6メートルになり、高い精度の着陸技術が求められている。

はるか遠くの小惑星は地球とのやり取りに片道約20分はかかる。直前の操作は地球からの指示では間に合わず、
高度500メートルより低い高度は自動運転に切り替える。

着陸時は筒状の装置を地表に押し付け、岩石を採取する。数秒間の滞在ですぐに離れ、高度20キロメートルに戻る。

2019年末にりゅうぐう周辺を離れるまでに、今回を含む2~3回の着陸を試みる。岩石は20年末に地球へ持ち帰る。

(以下略)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4159674022022019I00000/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 92◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550654062/


2:第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/02/22(金)08:28:41 ID:Qhu.u2.fy

>>1
 JAXAは午前7時48分、機体と地表との距離の変化のデータから、着地し上昇したと考えられる信号を地上で
受信した。担当者は「確定ではないものの、着地し上昇したと考えられる信号を地上で午前7時48分に確認した」と話した。

https://www.sankei.com/life/news/190222/lif1902220012-n1.html


3:FX-502P■忍法帖【Lv=9,メタルキメラ,OUu】[]:2019/02/22(金)08:30:59 ID:rGw.m8.pl

祝!

4:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/22(金)08:31:55 ID:now.vf.og

次は人工クレーターだ


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/22(金)08:34:02 ID:4ry.wh.lc

>2019年末にりゅうぐう周辺を離れるまでに、今回を含む2~3回の着陸を試みる。
いいねこれ
前回は一発勝負だったからなぁ


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/02/22(金)08:50:45 ID:mBS.wh.eh

今回は真田さん出る幕なしかよ


続きを読む

探査機はやぶさ2、2月後半に小惑星「リュウグウ」に着陸へ


1:■忍法帖【Lv=12,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/01/08(火)19:21:27 ID:???

2019年1月8日 18時46分

小惑星「リュウグウ」の上空で、着陸に向けた準備を進めている日本の探査機「はやぶさ2」について、
JAXA=宇宙航空研究開発機構は、来月後半に初めての着陸を試みると発表しました。

去年6月に地球からおよそ3億キロ離れた「リュウグウ」の上空に到着した「はやぶさ2」は、当初、
去年10月の着陸を予定していましたが、小惑星の表面が予想以上に岩に覆われていることがわかり、
JAXAが着陸時期を延期して、場所の選定などを進めていました。

そして、JAXAは8日の記者会見で、来月18日の週に初めての着陸を試みると発表しました。

JAXAによりますと、着陸候補地点は現在60センチ以上の大きな岩がない2つの場所に絞られていて、
このうち、幅12メートル程度の比較的広い場所を選ぶか、幅は6メートル程度しかないものの、
着陸のために投下した目印に近い場所を選ぶか、来月上旬ごろにかけて検討を続けるとしています。

また、8日の記者会見では、JAXAが申請し、国際天文学連合に認められた、リュウグウの表面にある13の
場所の名前についても発表がありました。

これらの地名はいずれも、子ども向けの物語に出てくる名前で、クレーターは、「ウラシマ」や「キンタロウ」、
「モモタロウ」、「キビダンゴ」などと、南極付近にある最大の岩の塊は「浦島太郎」にちなんで「オトヒメ」と
名付けられました。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190108/k10011771151000.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 90◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546562243/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/08(火)20:14:37 ID:amu.gq.7j

3:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/08(火)22:10:41 ID:x6p.u8.g0

鯛や鮃の舞い踊り


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/08(火)22:48:19 ID:WH8.pj.pi

下で受け止めてやるから安心して降りて来い


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/08(火)22:53:06 ID:ArS.qr.s2

帰ってくるのは300年後です


6:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/08(火)23:41:33 ID:Vo2.55.g0

タマテバコでも良かったな


7:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/08(火)23:43:30 ID:wDw.0x.s2

がんばれハヤブサ!


13:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/10(木)13:47:57 ID:p2W.s6.di

>>7
なおプロレスラーの方は故人の模様


続きを読む

「はやぶさ2」の探査ロボット、「リュウグウ」着陸成功


1:■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/22(土)22:09:13 ID:???


探査機「はやぶさ2」には小惑星リュウグウの地表面を探査する4台の小型ロボットが搭載され、
21日はこのうち「MINERVA-※ツー1」と呼ばれる2台のロボットを高度55m付近から小惑星に向けて分離しました。

JAXAはその後、ロボットから届くデータの解析を進め、この中にリュウグウの地表面を撮影した
写真が確認できたことから、ロボットが着陸に成功したと発表しました。

小惑星に小型探査ロボットを着陸させる挑戦は、初代「はやぶさ」が2005年に小惑星「イトカワ」で
行いましたが、このときは着陸に失敗し、13年ぶりの再挑戦での成功となりました。

また、ロボットからは複数の別の場所を撮影した写真が届いているということで、JAXAはロボットが
設計どおり小惑星の地表面を移動しながら撮影ができていると分析しています。

JAXAによりますと、小惑星の地表面でのロボットの移動成功は世界で初めてということです。

2台のロボットはそれぞれ幅18センチ、高さ7センチの正16角形の柱のような形をしています。
小惑星は重力が弱く車輪は浮いてしまうため、ロボットはモーターでジャンプしながら移動するよう設計されています。

着陸に成功したロボットは、移動方法の実証のほか、複数あるカメラでリュウグウの地表面の写真撮影を継続し、
来月下旬に予定されている「はやぶさ2」本体の着陸に役立てられます。

(以下略)

NHK/2018年9月22日 20時57分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180922/k10011640811000.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/22(土)22:19:36 ID:6V1

FFのオメガみたいな形を想像していたけど
随分と丸いな
これがジャンプしながら動くのか


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/22(土)22:28:38 ID:6QQ

おめでとうございます!!

ミネルバⅡ1、写真撮影・リュウグウ 着地・ホップによる移動に成功! ― JAXA
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180922/


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/22(土)22:42:25 ID:4Zg

これは!またしてもJAXAの変態技術者が頑張ったのか。
凄すぎだろ


7:■忍法帖【Lv=4,スライムべス,pJF】[]:2018/09/22(土)22:45:42 ID:udo

Japanese Probe Deploys Robots to Land on Asteroid Ryugu
https://www.youtube.com/watch?v=tkvEgvzAw0o


続きを読む

イトカワ母天体、46億年前形成 「はやぶさ」が持ち帰った微粒子から初特定


1:■忍法帖【Lv=22,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/08/09(木)11:05:42 ID:???

2018/08/08-19:06

 2010年に探査機「はやぶさ」が持ち帰った小惑星「イトカワ」の微粒子の精密分析から、
イトカワの母体となった天体(母天体)が、太陽系誕生当時の約46億年前に形成され、約15億年前に
他の小惑星との衝突で破壊されたことを、大阪大などの研究チームが突き止めた。

論文は8日までに、英科学誌サイエンティフィック・リポーツ電子版に掲載された。

 イトカワは主に岩石でできた「S型」に分類される小惑星。成分が似た隕石(いんせき)の年代測定結果から、
母天体は太陽系誕生間もない時期にできたと推定されていたが、回収された微粒子から生成年代が特定されたのは初めて。

小惑星の成り立ちや歴史の解明につながると期待される。

(以下略)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080801078

情報提供元
◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 84◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530150407/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/09(木)11:18:14 ID:Nb3

微レ存


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/09(木)19:17:56 ID:QcY

そんなことまでわかるんか。


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/11(土)10:10:12 ID:6sT

>>3
ウランの同位体比率から逆算することができるとか。


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/09(木)19:22:54 ID:ptH

はやぶさ2の方は、どうなってんだ。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/09(木)19:58:26 ID:QcY

>>3
8月末位に着地だった気がする。
なんせ着地まで長くかかるみたい。


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/09(木)20:36:40 ID:BUD

>>5
リュウグウから20Km地点の"ホームポジション"でいろいろ準備中
つい数日前は1Kmまで接近してより詳細な画像を送ってきている

10mクラスの岩がゴロゴロしていて、着地地点を選定するのは大変そうだな


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索