物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

装置・道具

国内初のロケット海上発射を実験、千葉工大とスタートアップ


1:■忍法帖【Lv=16,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/03(日)09:53:04 ID:???


千葉工業大学と宇宙スタートアップのアストロオーシャン(東京・中央)は2日、千葉県網代湾沖の
海上で全長1.7メートルの実験用ロケットを打ち上げた。海上でのロケット発射実験は国内初とみられる。
海に浮かべた発射台から打ち上げたロケットは高さ200メートル近くまで上がった。
海上発射が実用化すれば、日本のロケット発射場不足の解消につながりそうだ。

千葉工大の惑星探査研究センターとアストロオーシャンが共同研究として実験した。
千葉県御宿町の海岸から500メートル沖に、アルミ製の板などで組んだ約10メートル四方の簡素な発射台を浮かべた。
千葉工大の学生らが開発した超小型ロケット1機を打ち上げた。洋上の発射装置は両者で設計した。

同大工学部の和田豊准教授は「海上の揺れが発射にどう影響するかなど一定のデータとノウハウが得られた」と
実験の成果を評価した。
2020年に高度30キロメートルに達するロケットを海から打ち上げることを目指し、今後も同社と協力して
ロケットの開発や発射台の改良を続けるという。

(以下略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4197501002032019EA5000/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 92◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550654062/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/03(日)10:05:48 ID:niA.ru.vk

地上発射でもちょっとした天候変化で延期になるのに大丈夫か?


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/03(日)11:33:55 ID:ARM.yd.o4

総合的な制御技術の向上って事かな?
めんどくさければ潜水艦のようにそれなりに動きの緩い海中からの発射に妥協する選択肢もあるんじゃないかな?
クジラのようにこう垂直に倒立して先端からとかも面白いよね


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/03(日)15:01:07 ID:q8q.z3.ch

色んな場所から撃て いや発射できるようにしとかんとねw


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/03(日)15:53:13 ID:yAg.ic.jr

後のアーセナルシップである。


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/03(日)16:58:16 ID:hmv.bj.qu

海上が大荒れの天気でも確実に固体ロケットを運搬し発射させるために潜水艦発射システムを国産化してみてはどうだろう?


続きを読む

理化学研究所、次世代スパコン名称募集 「京」の後継機


1:■忍法帖【Lv=15,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/02/16(土)10:19:01 ID:???


 理化学研究所は15日、今年8月に運用を停止するスーパーコンピューター「京」(神戸市)の後継機となる
次世代スパコンの名称を公募すると発表した。締め切りは4月8日で、5月ごろに公表する予定。

 理研によると、日本語でもアルファベットでも可能。
名称についての解説も100字程度で記入し、理研計算科学研究センターのホームページから応募する。
(以下略)

https://this.kiji.is/469057249349583969

【関連サイト】
ポスト「京」の名称を募集します ― 理化学研究所
https://www.r-ccs.riken.jp/naming

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 91◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548469906/


2:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/16(土)10:54:38 ID:ZJy.qc.p0

京子


3:■忍法帖【Lv=6,キングマーマン,jcj】[sage]:2019/02/16(土)10:56:42 ID:q1Q.yj.wr




4:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/16(土)11:02:46 ID:uEl.fy.th

「垓」は安直だろうなー。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/02/16(土)11:10:28 ID:t6a.je.yt

奈良


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/02/16(土)13:16:01 ID:LkI.wu.20

安直に垓でいいじゃん


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/02/16(土)15:21:05 ID:5A9.wq.qs

駅名も変わっちゃうのか?


続きを読む

文科省とJAXA、宇宙ゴミ除去の技術開発へ 2025年に除去衛星打ち上げ予定


1:■忍法帖【Lv=14,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/01/30(水)10:32:17 ID:???

文部科学省とJAXAは、2019年度に「スペースデブリ(宇宙ゴミ)」を除去する技術の開発に着手し、
2025年ごろに「宇宙ゴミ除去衛星」を打ち上げると、各メディアが報じています。

スペースデブリは地球の衛星軌道上を周回している非活動の人工物体。年々その数は増え続けており、
今後の宇宙開発の大きな妨げになるとして問題視されています。宇宙開発競争が激化する中、日本はこの
問題点において先手を切ることになります。

文科省は、2019年度の予算案にて、宇宙・航空分野に1560億400万円の予算を計上しており
「デブリ除去技術の実証ミッションの開発」には3億300万円の予算が当てられる予定。

(以下略)

https://sorae.info/030201/2019_1_28_mext.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 91◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548469906/


2:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/30(水)10:40:50 ID:fS3.au.zb

日本らしくて好感だけど日本だけに
押し付けられないか?


3:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/30(水)10:45:20 ID:7uk.kn.t6

>>2
ただでは他国の宇宙ゴミを引き受けないのでは?
タダでは。


15:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/31(木)00:06:56 ID:9Gv.em.vd

>>3
現場の開発者はともかく
政府も役人も売国奴以外居ないだろ


8:名無しさん@おーぷん[sage投票]:2019/01/30(水)12:47:09 ID:9R0.af.tz

>>2
この技術が確立すれば、デブリを気にせず好きな軌道に投入できるからね。
金払ってでも空間確保したい国は有るでしょ。
無償でやる必要は微塵も無い。


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/30(水)12:15:19 ID:AlD.d9.sn

朝鮮半島とかいう地球ゴミもお願いします


続きを読む

イプシロン4号機、搭載する中で最も大きな衛星を軌道投入成功


1:ベンゼン環◆GheyyebuCY[]:2019/01/18(金)11:04:20 ID:pDv

JAXAは18日09:50:20、小型実証衛星1号機(RAPIS-1)と6基の小型衛星を搭載
したイプシロンロケット4号機を内之浦宇宙空間観測所から打ち上げた。

ロケットは順調に飛行を続け、約51分後に最も大型の衛星となる
小型実証衛星1号機(RAPIS-1)を分離して軌道導入に成功した。
残る6基の小型衛星も順次分離する。

打ち上げ3分前の天候は快晴、気温7.1℃、北西の風5.9m/sだった。

詳細はソースをご覧下さい。

ソース
NHK 2019年1月18日 10時48分
イプシロン4号機 最大の衛星 軌道投入に成功
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782191000.html


科学ニュース速報+板にもスレを用意しています。こちらもよろしくね
https://anago.open2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1547777014/l50


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/18(金)11:06:06 ID:H0g

成功おめ!


3:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/18(金)11:08:52 ID:Mh4

とてもめでたい
固体燃料ロケットはミサイルにもなるから重要だね


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/18(金)11:11:50 ID:UjF

しっかりと成功させたねw。
また一歩ずつ進歩していくんだなあ…。


9:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/18(金)11:47:27 ID:t3b

>>4
出来もしない一足飛びをやろうとして、
未だにスタートも切れない民族がどっかにいる。 


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/18(金)11:12:15 ID:Z17

おおお
やったね!


続きを読む

川崎重工、「水中ロボ」実証実験 海底油田向け、潜水艦技術を転用


1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2019/01/13(日)21:10:41 ID:Kz8

川崎重工業が、海底油田・ガス田のパイプラインを自動で点検する
無人潜水機(AUV)の実証実験を1月中旬から和歌山沖で始める。
現在主流の遠隔操作機(ROV)と比べ運用コストが低いのが特長で、
平成32年の商用化が目標。同社と三菱重工業は海上自衛隊の
潜水艦を長年建造しており、世界トップレベルの技術を民間向けに
転用して新ビジネスにつなげる。

ROVは専用の母船とケーブルでつながれているため、一定区域の
パイプを検査したら引き揚げて次の区域に移動する手間がかかるほか、
母船のレンタル料は1日1000万円にも上る。

一方、AUVはセンサーや検査機器を取り付けたロボットアームを搭載し、
海中のパイプラインに沿って自動で動きながら点検を行う。
駆動用の電池が切れたら、水中に設置する電源ステーションに自動で
戻り、非接触充電して再び点検を始める仕組み。母船を動かす人手や
費用も省ける。
水深数百~数千メートルに敷設され高い水圧を受けるパイプラインには、
破損や腐食のリスクが付き物で、定期的な点検が欠かせない。
これまで自動化が進んでいなかったのは技術的な難しさに加え、油田・
ガス田開発の巨額投資に隠れて点検コストの軽減が重視されなかった
という事情もある。

川重のAUVは29年秋に英国沖で実証実験を行い、電源ステーションに
自動でドッキングする技術を確立した。続く和歌山沖での実証実験は、
AUVが潮流にさらされながら、パイプラインと一定の位置関係を保って
点検を続けられるかどうかを確かめる。

(略)


産経ニュース 2019.1.13 18:22
https://www.sankei.com/economy/news/190113/ecn1901130005-n1.html


2:■忍法帖【Lv=2,じんめんちょう,LAC】[]:2019/01/13(日)21:26:28 ID:Thi

ゴッグはよ!


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/01/13(日)21:43:09 ID:qlG

一瞬「水虫ロボ」と読んでしまった、疲れてるのかな・・・


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/14(月)00:55:16 ID:UaA

>>4
疲れてるのよ、モルダー。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/01/13(日)21:43:16 ID:JDh

ゲッターポセイドンかマリンスペーザーじゃないんか


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索