物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

買収・合併

大塚家具、身売りへ 久美子社長がついにギブアップ


1:■忍法帖【Lv=23,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/08/14(火)12:28:37 ID:???


なかなか経営を立て直すことができない大塚家具がついに身売り交渉に入った。黒字化できず、自力での再建は
困難と判断してM&A(合併・買収)を模索する。

勝久元社長も驚きを隠せない。

元は経営方針をめぐって始まった親子喧嘩。
ニトリとIKEAが安価路線で急速にシェアを奪う中、勝久氏は会員制の高級路線を目指し、娘の久美子氏は
脱会員制を目指していた。株主は久美子氏を支持したが、結局、うまくいかなかったようだ。

あのときはどちらが正解なのかと考えたが、結局どちらも不正解だったということなのだろう。
大塚家具はすでにビジネスモデルが寿命を迎えたと判断し、固定費を削減することで利益が出る体制をつくるべきだった。
あとは売上が減り続ける中できっちりコスト管理を行い、衰退期の戦略の定石通り規模を縮小させていくべきだったのだ。

しかし久美子社長はコンサルのアドバイスを聞き入れたのか、中価格帯を狙うポジショニング変更を目指した。
その結果、2018年12月期は34億円の赤字になる見込みだ(業績予想では13億円の黒字だった)。
赤字は3年連続で、久美子社長は何も結果を出すことができなかった。

M&Aについては救済企業探しも難航している。

ヨドバシカメラはすでに旨味がないと判断し「買う気はない」と断言。現在は貸会議室大手ティーケーピー(TKP)と
台湾の企業グループ「能率集団」と交渉していると報じられている。

大塚家具は一体何がいけなかったのか。テレビでは「現在の顧客は安くていいものが欲しい」「大塚家具はニーズの
少ないそこそこの品質・価格を狙ってしまった」と解説された。

(以下略)

http://netgeek.biz/archives/124436


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/14(火)12:29:44 ID:u04

まぁ、コンサルは責任をとりませんからw
コンサルの言うことを聞いてしまった時点でアウトですな。


3:ツチノコ狩りつ[]:2018/08/14(火)12:36:09 ID:FJM

高級品を好む層は必ずいる
看板を掛け替えればユーザーは戻り業績はV字回復するだろう


21:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/15(水)12:34:23 ID:Zk5

>>3
親父がその路線の別会社を立ち上げてる。
今更お荷物を抱え込む気も無いだろう。
別れる時に、目ぼしい人材はみんな親父に付いていってるし。
今の大塚家具に残っているのは、最後まで娘に付いていくと決めた連中だけだろう。
どちらにも付かずに辞めていった社員も多い。


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/14(火)12:51:24 ID:Xlu

いや親父は大塚に戻る気ないようだ
親子喧嘩の悪影響というのもあるだろうが、だったら喧嘩しなければよかったわけで。


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/14(火)12:52:16 ID:Zwf

親父の寝ずに働いた会社がたった3年で・・・って言葉が印象的。


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/14(火)13:01:02 ID:DGJ

どう頑張ったって創業者には勝てないって
喧嘩別れしてしまった時点でこうなる事は目に見えてた。
常連客が離れてしまえばお終いよ


続きを読む

ドイツ政府、中国企業による買収却下へ 規制強化を初適用


1:■忍法帖【Lv=22,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/08/01(水)08:50:44 ID:???

 【フランクフルト=深尾幸生】ドイツ政府が中国企業による独の精密機械メーカー、ライフェルト・メタル・スピニングの買収を却下する見通しになった。
2017年に独が外国企業による買収規制を強化して以来、初めてのケース。この買収について審査していた独経済省が
「安全保障を脅かす」と判断したという。
欧米諸国では最近、中国側による企業買収や投資で軍事や航空宇宙関連の技術が流出する可能性に懸念が強まっていた。

 買収の却下は、8月1日にメルケル内閣が正式に決める見通しだ。独経済誌ウィルトシャフトウォッヘが報じた。
買収についてライフェルト社は日本経済新聞に「コメントできない」と答えた。

 買収対象になっているライフェルト社は独西部アーレンに本社を置く。
従業員は約200人で、金属加工のための精密機械を製造する。
同社の技術は米航空宇宙局(NASA)のロケットにも使われている。
ドイツ通信によると、買収を計画しているのは煙台市台海集団。原子力関連の事業を手がけているようだ。

 独政府は17年7月、外国企業による国内企業の買収に関する規制を強化した。

 背景には、16年の中国美的集団による工作機械大手、独クーカ買収があったとみられる。
安全保障や技術流出を懸念する議論が起こったからだ。

 足元では議決権比率25%以上という規制の対象が十分かどうかという議論もある。

(以下略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33549760Z20C18A7MM8000/

関連スレ
【ドイツ】 EU域外からの買収、ドイツが監視強化 中国の買収ラッシュに懸念 [H29/7/14]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499981648/

◎依頼です。
◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 84◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530150407/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/01(水)09:03:46 ID:Zhh

まだ間に合うのかね


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/01(水)09:49:35 ID:5Ht

ドイツを見習えだっけ

4:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/01(水)09:55:47 ID:5sy

時既にお寿司


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/01(水)10:00:36 ID:QuA

そもそも独裁国家と自由経済のやり取りするのがおかしいんだよ


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/01(水)10:01:26 ID:v3w

豪とかニュージーランドもやってるな


7:■忍法帖【Lv=6,ほうおう,JVv】[]:2018/08/01(水)10:04:31 ID:chS

俺は西側アピールでしかないのか
今更ながらに支那と手を切る覚悟をしたのか
後者であって欲しいとこだけどねぇ


続きを読む

トイザラスが日本含むアジア事業売却へ 1000億円超


1:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/12(木)08:42:58 ID:2gy

トイザラスが日本事業売却へ 1千億円超、複数応札

昨年9月に経営破綻した米玩具販売大手トイザラスが、日本を含むアジア事業の株式を10億ドル(約1千億円)超で
売却する見通しになったことが11日、分かった。

売却するのは、アジア地域を管轄する会社の株式85%。入札に対して複数の応札があった。
日本では日本トイザらス(川崎市)が約160店を展開している。

米トイザラスは1948年に前身の家具店が創業した。
玩具販売に特化して規模を拡大したが、インターネット通販大手アマゾン・コムや小売り大手ウォルマートなどとの競争激化で経営が悪化した。


http://www.sankei.com/economy/news/180412/ecn1804120014-n1.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/12(木)08:44:55 ID:s72

ハローマックがおいでおいでをしている


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/12(木)09:41:02 ID:ImT

トイザラスこの間いったら、レジから店の奥の端まで行列ついててさ
おもちゃ選んで買う気満々だった小さな子供が、
並ぶの無理とあきらめる勢いでレジ渋滞してた。

何があったのか知らんが、せっかく実店舗に足運ぶお客さんを逃してたら
ネット優勢になるのも無理はない。


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/12(木)09:51:30 ID:s72

売れ筋以外置かず欲しい本は注文してという本屋が既に虫の息


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/12(木)09:56:44 ID:k4P

おもちゃ屋が次々になくなって今や貴重な存在なんだけどな


続きを読む

ピーチとバニラ統合へ 2020年めど、LCC国内首位に


1:◆dy5OJynnfTQj[sage]:2018/03/17(土)18:15:12 ID:fjn

 格安航空会社(LCC)国内2位のピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)と3位のバニラ・エア(千葉県成田市)は16日、2020年までに経営統合する方針を固めた。
 売上高を単純に合算すると首位のジェットスター・ジャパン(同)を上回る。
 2社は統合により規模拡大と機材などの効率化を図り、経営基盤を強化する。
 2社はいずれもANAホールディングスの傘下。ピーチが関西空港、バニラは成田空港を拠点に日本国内やアジアの近隣国に就航している。

(省略)

全文はこちら
時事ドットコム(2018/03/17-01:42)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031700073&g=eco


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/17(土)18:26:35 ID:OXH

ピーチとバニラって、アイスかなんかかと思ったw


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/17(土)18:27:31 ID:IJB

イチゴとバニラの方がいいかな


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/17(土)18:44:36 ID:Wto

チョコミント


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/17(土)18:58:48 ID:UwB

アイスかと思いきや格安航空だったでゴザル


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/17(土)19:26:33 ID:Z65

LCCには乗らんからどうでもいい


続きを読む

米キューリグ、ドクター・ペッパー買収し経営統合 2兆円で


1:■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/01/30(火)08:13:08 ID:???

 【ニューヨーク=高橋里奈】米コーヒーメーカーのキューリグ・グリーン・マウンテンは29日、
米飲料のドクター・ペッパー・スナップル・グループと経営統合すると発表した。
買収総額は約187億ドル(約2兆円)の見通しだ。
キューリグは欧州投資ファンドのJABホールディング傘下にあり、ドクター・ペッパーとの統合で北米市場で飲料事業拡大を目指す。

 統合後の新会社「キューリグ・ドクター・ペッパー」はキューリグの親会社JABが筆頭株主となるが、
株式の13%はドクター・ペッパーの株主が保有する。
最高経営責任者(CEO)にはキューリグのボブ・ギャムゴートCEOが就く。
新会社の株式は引き続きニューヨーク証券取引所で取引されるという。

 キューリグは北米を中心にカプセル式のコーヒー販売を主力とする。
炭酸飲料「7アップ」「ドクター・ペッパー」「A&W」などを展開するドクター・ペッパーとの統合で品ぞろえを増やし、
飲料市場でのシェア拡大を目指す。両社の2017年時点での売上高は単純合計で約110億ドル。

(以下略)

日経新聞/1月30日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26296640Q8A130C1000000/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/30(火)08:15:11 ID:LeL

マウンテンデュー飲みたくなってきた


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/30(火)09:00:11 ID:Ppg

キューリグって、あのスジャータを大きくしたようなカートリッジで
コーヒーいれる機械の会社か

これはホットドクターペッパーのカートリッジ来るぞw


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/30(火)09:29:05 ID:6Jj

株価爆あげだったね


5:うなぎのコテハン◆Ncz.4mRWb2[]:2018/01/30(火)09:36:26 ID:fJ9

ドクターペッパーたまに飲むとスゲーうまいよね
>>4
そうなの?ワイ基本的に東証一部銘柄しか触らないのでわからないけど上がるだろうなと言う
のはわかるなぁ


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/30(火)09:40:42 ID:kL0

ドクペってそんなに時価総額高かったのか・・・


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索