物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

健康・医療

200年の時を超え、変わる聴診器 心音を画像化する「超聴診器」


1:■忍法帖【Lv=1,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:平成31年 04/02(火)15:16:23 ID:???


診察などでおなじみの医療器具といえば聴診器。その基本的な形状は実は、約200年間
変わっていないとされています。
ところが最近、全く新しいタイプの聴診器が開発されています。
医師不足に悩む地方の医療に大きく貢献するかもしれない「超聴診器」とは、
どんなものなのでしょうか。(熊本放送局記者 針本毅)

コンピューターのマウスのような形をしたこの機械。次世代型の医療機器、その名も「超聴診器」です。
基本的な使い方は、中央にある白い部分を胸に当てて心臓の音を探るなど、通常の聴診器と同じです。

最大の特徴は心音を鮮明にとらえ、その音をデータとして画像化する点です。この「超聴診器」が、
これからの医療の姿を変えようとしています。

開発したのは、熊本県水俣市にあるベンチャー企業「AMI」の小川晋平社長(36)です。
会社の名前「Acute Medical Innovation」には「医療の世界に急速な革新を!」という
決意が込められています。

現役の循環器内科医でもある小川さんが起業したのは4年前。一見すると健康な人が容体を急変させる
ケースを数多くみてきたことがきっかけでした。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190402/k10011870211000.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 93◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553203360/


2:名無しさん@おーぷん[]:平成31年 04/02(火)16:00:03 ID:sBj.bk.io

おちょこを聴診器がわりにお医者さんごっこしたいい思い出グラッチェ


3:名無しさん@おーぷん[]:平成31年 04/02(火)17:33:16 ID:Dqv.wk.br

AMIと言えば急性心筋梗塞


11:名無しさん@おーぷん[]:平成31年 04/04(木)12:06:43 ID:Vyk.ye.gw

>>3
AMIと言ったらPhoenix、AWordだろこの野郎(´・ω・`)


4:名無しさん@おーぷん[]:平成31年 04/02(火)17:33:51 ID:gYc.pd.io

聴診器?マイナスドライバーだろ?


5:名無しさん@おーぷん[]:平成31年 04/02(火)18:04:40 ID:rCL.zs.ph

ていうか心音からAIで自動検出したら?


9:名無しさん@おーぷん[sage]:平成31年 04/02(火)23:53:57 ID:UUV.8g.je

>>5
深層学習でかなりの診断ができそうだな!


続きを読む

脊髄損傷の治療に光明 自分の細胞で神経再生、札幌医大の幹細胞治療


1:■忍法帖【Lv=17,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/19(火)05:46:44 ID:???

これまで有効な治療法がなかった脊髄損傷。
不慮の事故などで重い後遺症を抱えた患者は、そのまま車いすや寝たきりの生活が続くのが常だった。
そんな脊髄損傷患者をめぐる状況が、大きく変わるかもしれない。昨年末、患者自身の細胞を使った
画期的な再生医療製品の製造販売が、厚生労働省に承認されたからだ。脊髄損傷の再生医療製品が
承認されるのは初めてで、公的医療保険の適用対象となる。
開発を主導した札幌医科大学の研究チームによる成果とは。(ジャーナリスト・秋山千佳、森健/Yahoo!ニュース 特集編集部)

点滴翌日、まひしていた肘や膝が動きだした
その動画は、スポーツで脊髄損傷を負った40代の男性がベッドに横たわっている様子から始まる。
男性は首から下の四肢がほとんど動かなくなり、寝たきりのまま札幌医科大学附属病院に搬送された。
けがから約1カ月半後、ある「細胞」の入った薬剤を点滴で投与された。
すると翌日。男性は、まひしていた肘や膝を屈伸できるようになり、その日のうちに車いすで移動できるほどに回復した。
前日までぐったりしていた男性は、笑顔でこう話す。
「まさか自分で(車いすを)こげるとは思いませんでしたね」
さらに回復は続く。
車いすどころか、1週目で自分の足で歩きはじめ、6週目には階段の昇降がスムーズにできるようになり、
12週目では普通の歩き方に。退院する24週目には、けがで一度はほぼ動かなくなっていた手指を使って、
特技のピアノ演奏を披露した。
(以下略)

https://news.yahoo.co.jp/feature/1267


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/19(火)07:24:41 ID:MUr.xj.ho

クリストファー・リーブには復帰して欲しかったですよ。残念。


3:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/19(火)16:27:24 ID:TuQ.fx.mf

すごい研究、全国に広まって患者さんの笑顔が
見られるようになるといいですね
とにかく、ベッドの上で寝たきりの人たちが回復して
歩けるようになりますように


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/19(火)16:34:38 ID:kXP.8a.pu

そんな奇跡的な治療法が実用化されたとは夢のようだ
しかも保険がきくというし、実に喜ばしい


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/19(火)16:35:43 ID:kXP.8a.pu

ただ、退院に半年かかるから入院費はかさみそうだな


10:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/19(火)20:38:05 ID:JFz.6b.wj

>>5
治らなければ半年どころか入院してる人知ってるよ。
病院を転々として。
寝たきりだもんな。
翌日に効果が出るとか希望ってもんじゃないだろ。


続きを読む

膝関節の軟骨、iPSで再生 京大が臨床研究申請へ


1:■忍法帖【Lv=16,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/10(日)12:10:38 ID:???


2019/3/10 6:30日本経済新聞 電子版

京都大学iPS細胞研究所の妻木範行教授らは他人のiPS細胞から育てた軟骨組織をケガや運動などで軟骨が 損傷した膝関節に移植して補う再生医療の臨床研究について、2019年中に学内の審査機関に申請する方針だ。
損傷部が小さい膝関節が対象だが、将来は肘や足首などの軟骨損傷や高齢者に多い変形性膝関節症にも
広げたい考えだ。

…(以下略)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42202170Y9A300C1TJM000/

関連記事
ヒトiPS細胞から硝子軟骨の作製 ~関節軟骨損傷の再生治療法開発へ向けて~ ― 科学技術振興機構
https://www.jst.go.jp/pr/announce/20150227/index.html


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/10(日)15:47:07 ID:jKo.x0.10

実積の積み重ねが大事


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/10(日)16:18:59 ID:EGn.jc.m1

ヒザ痛めてる人多いんだよなー
かくいうワタシも自転車で山登るといい確率で帰りに壊れるし
IPSガンガレ!


5:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[]:2019/03/10(日)18:00:26 ID:wYT.zc.xh

万能すぎてワロえるんですが


6:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/10(日)18:04:49 ID:Hi4.m2.kg

これ期待してる人多いだろうね。
人を幸せにする、こういうものに研究費をつけるべきだわ。


続きを読む

iPS細胞から作った角膜移植、条件付きで了承 国の部会


1:■忍法帖【Lv=16,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/05(火)16:05:16 ID:???


2019年3月5日 15時59分

iPS細胞から作った目の角膜の組織を、角膜が傷ついた患者に移植し、視力を回復させる大阪大学などの
臨床研究が、国の部会で、条件付きで了承されました。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190305/k10011836611000.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/06(水)00:19:00 ID:LfK.ep.cf

実積の積み重ねが重要


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/06(水)07:50:42 ID:4Ai.xi.3c

すごいな。薄い組織だから臨床が早いのかな?
曲率の考慮された専用のディッシュで培養するのかな?


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/07(木)01:44:34 ID:Qlv.kl.jl

>>3
>臨床が早い
目は外部から観察しやすい器官だからってのもあるらしい。
iPSで網膜の治療やる話で出てた。


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/07(木)07:58:55 ID:w60.zy.x0

>>5
へぇー。なるほどな。確かに外に見えてるもんな。
その理屈からいくと完全に失われた歯や爪の再建医療も
割と早いのかもな?


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/06(水)21:16:35 ID:XhS.ih.lo

ipsスゲエエエエエエ


続きを読む

新型出生前診断の要件大幅緩和へ 「命の選別」への懸念も


1:■忍法帖【Lv=16,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2019/03/03(日)09:29:42 ID:???

2019.3.2 19:12
 妊婦の血液でダウン症などの胎児の染色体異常を調べる「新型出生前診断」について、日本産科婦人科学会
(日産婦)は2日の理事会で、検査できる医療機関を増やすため、認可施設の要件を大幅に緩和する指針改定案を了承した。

研修を受けた産婦人科医がいれば、小規模施設でも開業医でも実施できる。ただ、これまで疾患が確定すると9割
以上が人工妊娠中絶を選択していることから、「命の選別」につながるとして、安易な拡大に慎重意見が出ていた。

 この日、記者会見した日産婦の藤井知行(ともゆき)理事長は「妊婦の気持ちや生まれてくる子供に寄り添う
ことを大前提に、指針の見直しに携わった」と強調。
無認可施設が相当数あり、適切なケアがないまま放置されてきた妊婦を救うのが指針改定の目的という。

 新型診断は平成25年に臨床研究として始まり、晩産化が進んでいることから、希望者は増えている。
日産婦のこれまでの指針では、検査施設は妊婦に対して、十分なカウンセリングが行える環境があることが認可の条件。
産婦人科医と小児科医が常勤し、どちらかは遺伝の専門医の資格を有していることが必要だっだ。

(以下略)


https://www.sankei.com/life/news/190302/lif1903020022-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 92◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550654062/


2:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/03(日)12:42:49 ID:r22.xm.qu

検査さえ受けさせないというおそろしい共産圏的思想・・・


21:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/03(日)21:28:28 ID:zf2.me.qu

>>2
ところが中国では35歳以上の妊婦に出生前診断を義務付けてるんだぜ


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/03/03(日)12:45:52 ID:65f.ir.m1

死ぬまでの何十年間、障碍や病気で苦しませる方が残酷だろ


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/03(日)13:13:58 ID:W0c.e1.cz

知る権利の範疇だろ
生む生まないは両親で決めること
少子化は問題だけど目先の数値欲しさにそれやるのは逆効果だろ
それより若いうちから子供産める環境つくれよ


6:名無しさん@おーぷん[]:2019/03/03(日)13:31:31 ID:lMd.wp.bv

生まれつき脚に障害がある知り合いは、これに反対してる連中を「勝手に代弁してる利権団体」と怒ってた
障害を抱えて生きる辛さを知らない連中が勝手なこと言うなって


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索