物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

戦争・紛争

ウイグル人のISIS戦闘員、中国に対して脅し 「川のように血を流す」


1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2017/03/02(木)06:57:42 ID:???

ウイグル人のIS戦闘員、中国に対して脅し 「川のように血を流す」

【3月1日 AFP】中国出身のウイグル(Uighur)人で、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に
参加する戦闘員らが、自国に戻り「川のように血を流してやる」と脅す動画が公開された。
米テロ組織監視団体が明らかにした。専門家らはISが標的として中国に言及したのは初めてとみている。

続き AFPBB
http://www.afpbb.com/articles/-/3119736


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 66◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488013642/263


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/02(木)07:01:38 ID:iiJ

ISは最低だと思うが
こいつらは応援したくなる気持ちをどうしよう…


21:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/02(木)13:22:21 ID:zZm

>>2
アルカイダもウイグルでは割と真っ当な民族解放組織として受け入れられていたという事実。
つーか、支那人共の横暴が酷すぎて、アルカイダレベルでもおっつかなかった。
今度はISかあ。


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/02(木)07:19:04 ID:ov6

敵の敵は味方に見える時もあるけどなあ


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/03/02(木)07:30:10 ID:Gzc

>>3
元々中国が東トルキスタンを占領したのもイスラム対策だからね。
地政学的にあそこはイスラムの入り口で中華圏でもあるから、要は欧州におけるトルコ


4:ミリヲタ相模川右岸[ ]:2017/03/02(木)07:26:55 ID:2zS

これは


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/03/02(木)07:35:39 ID:bQS

中国に対しては脅しにはならないな、これ。
挨拶程度にしかならない。

言われるまでもなく、自分で自国民の血を川のように流しているところへそれを言われたところで…。
せいぜい近隣の軍閥がちょっと困る程度で、その隣の軍閥は気にしない、程度のことかと。


続きを読む

ISIS、シリア・パルミラ遺跡の大規模破壊を準備か


1:■忍法帖【Lv=17,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.[sage]:2017/02/14(火)07:47:24 ID:cnY

◆ISがパルミラ遺跡の大規模破壊の準備か
[NHK NEWS WEB 2月14日 4時46分]


ロシア国防省は、シリア中部の世界遺産パルミラ遺跡を無人機で撮影した映像を
公開し、古代ローマ時代の円形劇場の舞台の中心部が破壊されたことを改めて
確認するとともに、過激派組織IS=イスラミックステートが爆薬を運び込んで、
大規模に破壊する準備を進めているとの見方を示しました。

ロシア国防省は13日、ISが制圧したシリア中部のパルミラ遺跡を今月5日に
無人機を使って撮影した映像を、去年6月の映像と比較する形で公開しました。

それによりますと、古代ローマ時代の円形劇場の舞台の中心部にがれきが散らばり、
16本の石柱からなる「四面門」が、4本を残して破壊された状況が改めて
確認できたということです。


     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170214/k10010875331000.html


2:名無しさん@おーぷん[]:2017/02/14(火)07:52:14 ID:v6P

イスラムはもう皆殺しにするしかない


だって【イスラムはISを黙認しているから】


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/02/14(火)08:09:49 ID:YWJ

ホントにとんでもない連中だ、許しがたい!
>>2は極論に見えて正論かも


7:名無しさん@おーぷん[]:2017/02/14(火)09:36:55 ID:mJV

>>2
イスラムが自浄効果でISを排除しようとしないのであれば容認してるのと一緒
つまり、ムスリムはみんなISと同じベクトルの価値観を共有している

と思われても仕方ないわな


8:名無しさん@おーぷん[]:2017/02/14(火)09:52:37 ID:C8j

>>7
排除しようとしてるけど
そう言う人たちはなぜかニュースでピックアップされない不思議


9:名無しさん@おーぷん[]:2017/02/14(火)09:53:10 ID:C8j

>>8
比率的に少ないって意味で


続きを読む

戦争遂行に貢献した「新聞」、戦争責任を反省したといえるか?


1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2017/01/15(日)18:11:19 ID:???

【新聞に喝!】
戦争遂行に貢献した「新聞」 戦争責任を反省したといえるか? 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

(略)

ところで安倍首相に対して、アジアへの戦争責任の言及を執拗(しつよう)に求める新聞は、
自分自身の戦争責任については、一体どうなっているのだろうか。

 戦争当時は、朝日と毎日(東京日日)が2大紙であって、読売の部数はずっと少なかった。
その両紙が満州事変を機に、戦争を積極的に賛美する報道を展開したのは、まぎれもない事実である。
新聞は戦争の遂行にあたって、絶大な貢献をしたのである。

 戦争によって新聞は部数を大幅に伸ばした。特に朝日は昭和6年の140万部から
同17年の370万部にまで、倍以上に増加して毎日を追い抜いた。(吉田則昭『戦時統制とジャーナリズム』巻末資料)

 しかし私の知る限り、新聞は自己の戦争責任について、真剣に反省し、国民に謝罪しているとはとても思えない。
例えば、朝日が戦時報道を厳しく自己検証したとするノンフィクション『新聞と戦争』(朝日文庫)だ。

続き 産経ニュース 全2ページ
http://www.sankei.com/column/news/170115/clm1701150007-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 63◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484224004/191


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/01/15(日)18:15:44 ID:2pf

今でもパワーバランスをくずし戦争を煽ることしかして無い
新聞の本質は邪悪である事の証左と言えよう
新聞を破却しない限り世界平和は無い


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/01/15(日)18:17:53 ID:Apj

そりゃジャーナリズムだの啓蒙だのなんて設定に過ぎず
何百年も前から新聞の仕事はゴシップによる強請りと扇動とプロパガンダが本業だからな


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/01/15(日)18:20:09 ID:w8M

《アドルフに告ぐ》の元新聞記者の役割は正直ピンと来なかった
マスコミを鵜呑みにしてはいけないと公民でも習ったけれどよく分からなかった
権威を判断する教養力も無かったし
ここ10年の急激な変節で身に沁みた


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/15(日)18:27:20 ID:UFx

戦前も戦後もミスリードしてる新聞があるんですよう


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/15(日)18:31:23 ID:xpk

同じようなことが2009年の衆院選の時にもありましたな


続きを読む

米国、シリアに200人増派へ ISIS本拠地ラッカの奪還支援


1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2016/12/10(土)21:24:27 ID:???

【イスラム国(IS)】
米、シリアに200人増派へ 拠点奪還で

 カーター米国防長官は10日、イスラム教スンニ派「イスラム国」
(IS)が本拠地とするシリア北部ラッカの奪還作戦を支援するため、
新たに特殊部隊など米兵200人を現地に派遣すると表明した。
バーレーンの首都マナマで開かれた中東の安全保障に関する国際会議で演説した。

続き 産経ニュース/共同通信
http://www.sankei.com/world/news/161210/wor1612100028-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 61◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480850591/413


2:名無しさん@おーぷん[]:2016/12/10(土)22:08:24 ID:wn0

アメリカはシリア反政府軍を支援しているんだっけ?
EU各国もシリア反政府軍を支援?
今は、ロシアの支援を受けた政府軍が盛り返しているんだんな。

ISは、シリア政府軍と、反政府軍の両方を相手に戦っているんだよな。
つまり、ISが強すぎる。 日米欧ロシアと戦っている。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2016/12/10(土)22:11:44 ID:Bmr

>>2
ISが強い訳じゃなくて、政府軍、反政府軍、米、露が入り乱れて
足の引っ張りあいやら潰しあいしてるからISが生き残ってるだけやろ。


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2016/12/10(土)22:13:03 ID:wn0

>>3
あれだけの相手と戦って生き残っていればISが一番強いと言えるのでは?


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2016/12/11(日)00:06:32 ID:hUo

>>4
ISは追いつめられてるよ


5:名無しさん@おーぷん[]:2016/12/10(土)22:22:43 ID:Xuy

ロシアとのバランスもあるしね


6:名無しさん@おーぷん[]:2016/12/10(土)23:14:01 ID:QPD

アサド政権は親ロ派だからな、
アラブの春に乗じて米国がシリアを自陣営に引き込もうとして長引いてんだよ。


続きを読む

「第五の戦場」サイバー攻防激化 入念な準備と専門家


1:■忍法帖【Lv=13,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.[sage]:2016/11/28(月)06:49:40 ID:We4

◆「第五の戦場」攻防激化 入念な準備と専門家
[産経ニュース 2016.11.28 06:42]


 世界では、陸、海、空、宇宙に続く「第五の戦場」とも呼ばれるサイバー空間を
舞台にした攻防が激化。強固なはずの自衛隊ネットワークに侵入された事実は重い。

 多くの国の軍隊はサイバー空間での防衛能力を高めるだけでなく、攻撃能力も
開発しているとされる。各国では政府機関や軍隊の情報ネットワークに対する攻撃が
多発しており、「日本も例外ではない」(自衛隊幹部)ことをあらためて印象付けた。

 ただサイバー攻撃では決定的な証拠が得られないケースがほとんどで、実際に
誰がやったのかを特定するのは困難だ。米連邦大陪審は14年、米企業の情報を
盗むスパイ行為をしたとして中国軍当局者5人を起訴した。中国側は「米国が
捏造した」などと抗議した。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/affairs/news/161128/afr1611280002-n1.html


2:ミリヲタ相模川右岸[]:2016/11/28(月)06:52:17 ID:3bW

反撃せよ

3:名無しさん@おーぷん[]:2016/11/28(月)06:55:53 ID:npS

中国とか、この手の部門は強力そうだよなあ
通信機器なんて何仕込んでるのかわかったもんじゃない


4:名無しさん@おーぷん[]:2016/11/28(月)07:07:32 ID:i7w

中国はネットが普及し始めた頃から宣言しとるからな
だいぶ先いっとる


5:名無しさん@おーぷん[]:2016/11/28(月)07:20:55 ID:Emq

サイバー空間であっても 攻撃すると憲法違反になるので
合法的に攻撃出来るようにするには今後の法整備に期待してうんぬんかんぬん・・・

と、出来ない理由を必死に探してみる。


8:名無しさん@おーぷん[]:2016/11/28(月)08:17:22 ID:9OC

>>5
見えなきゃいいんだよ。
見えても訴えられなきゃ問題なし。
蓮舫の2重国籍も誰も告訴しないから問題なし。
不法滞在も捕まらなきゃ問題なし。
公務員に2重国籍者や外国人を採用しても気づかれなきゃ問題なし。
放送局の株を外国人が規定以上保有していても、訴えられなきゃ問題なし。
うまくやることが大事なんだよ。
生真面目に融通が効かないと、あっという間に侵略完了だよ。



7:名無しさん@おーぷん[]:2016/11/28(月)07:26:56 ID:38Q

東ドイツやソ連みたいな統制国家である中露朝韓の諜報機関に日本が対抗出来るか心配
まあ、やらないよりかは遥かにマシだけど


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索