物見ニュース

何となく目に付いたものを取り上げています。

公共・公益

麻生財務相「だったらすぐ男の記者に替えればいいだけじゃないか。なあそうだろ?」


1:■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/04/21(土)12:48:22 ID:???

◎記事元ソース名/録音禁止ルールは誰を守るのか 記者とセクハラ、音声データ提供の是非は [H30/4/21]

■報道倫理が果たす役割とは…
録音をめぐる議論の行く末を、上谷弁護士は危惧する。「まさか録音してないよね、と取材のたびに
言われるようになるかもしれません。取材する側と取材される側の信頼関係に影響が出るのも問題ですが、
とりわけ女性記者の取材活動に影響が出ることがなければよいのですが」

4月19日発売の週刊新潮によると、福田氏のセクハラ発言を報じた際、麻生太郎財務大臣は担当記者たちとの
懇親会の席で、記者に「次官のセクハラ、さすがに辞職なんじゃないですかね」と問われてこう答えたという。
「だったらすぐに男の番(記者)に替えればいいだけじゃないか。なあそうだろ?だってさ、
(週刊新潮に話した担当女性記者は)ネタをもらえるかもってそれでついていったんだろ。触られてもいないんじゃないの」

男性であろうと女性であろうと、記者としての仕事に真剣に取り組みたい。
セクハラが嫌なら男の記者に替えればいいという論理では、女性記者が活動する場は制限される。

テレ朝の会見では、女性社員のコメントが読み上げられた。「福田氏がハラスメントの事実を認めないまま辞意を表明したことについて、とても残念に思っています」
「財務省に対しては今後も調査を続け、事実を明らかにすることを望んでいます。
全ての女性が働きやすい社会になってほしいと、心から思っています」セクハラが起こる構造的な問題にきちんと
向き合わないまま、報道倫理の問題として議論されたり、配慮の名目で女性記者の活動を制限するような
言説が生まれたり。これは、福田氏だけ、テレ朝1社だけの問題ではない。
報道倫理という名のもとの「特別ルール」で覆われた、報道現場だけの特殊な問題でもない。

※全文はソースでご覧ください。
BuzzFeed Japan 2018/04/20(金) 17:17
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00010011-bfj-soci&p=4

関連記事
【福田事務次官の録音書き起こし画像】福田ハニートラップの証拠がテレビで公開されてしまう →→
1年以上も色仕掛けに機密情報を漏らさず、うんこおっぱいであしらった福田氏[H30/4/21]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524273989/


2:名無しさん@おーぷん[age]:2018/04/21(土)12:51:49 ID:Lyw

まあそうだよな


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/21(土)12:59:50 ID:Pr7

たろさのマジレスw

この他にも本件では「弁護士にはいわねえのに週刊誌に言うの?」などきついのが多い
パヨクは「セクハラ被害者を守護らねば」とかいいつつ、上司の個人特定までしてばらまくキチガイしかいない
たろさの言葉は正しかった


53:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/21(土)18:45:37 ID:rPc

>>5
上司の名前もバラす
記者本人の名前もバラす

二次被害って何だろうね(笑)


25:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/21(土)14:53:35 ID:bwQ

>>5
新潮はネタだけ取って間に立つとか弁護士紹介するとかもやらなかったて事だしなw


27:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/21(土)14:56:59 ID:WvW

>>25
”被害者”の炎上を鎮火させたら金儲け(記事)の種がなくなるから、弁護士紹介なんてしないわなw


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/21(土)13:01:45 ID:Ior

もうハニトラって公言しちゃえよ


続きを読む

朝日新聞「放送法4条撤廃、中韓などが局を買収してプロパガンダする懸念が」


1:■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/04/19(木)15:27:12 ID:???

◎記事元ソース名/放送法4条撤廃の言及なくても消えぬ民放の危機感

○放送が通信に取りいれられると「経済弱者や高齢者に出る弊害」
 タイトルは「なぜ放送は必要か?~放送と通信それぞれの“特長”と、住み分けの利点を踏まえつつ、
『国民利益』を第一に据えた考察~」。
3月22日の日付が入った、「厳秘」と印刷された20枚以上ある内部資料を作ったのは日本テレビである。
政府の放送制度改革への対応を検討するため設けられた日本民間放送連盟(民放連)の「放送の価値向上に関する検討会」
の議論のたたき台にするためだった。
同時に配布された、A4判で3枚の資料「規制改革推進会議の『改革の方向性』の問題点」も日本テレビが執筆したものだ。

 パワーポイント用の資料「なぜ放送は必要か?」では、「災害時の重要なライフラインとしての放送」
「中継局によってあまねく小規模世帯エリアもカバー」と、緊急時や地方にとっての強みを強調。
その一方で、複数の「ネットに上がった偽情報具体例」を紹介したほか、
「字幕放送に対して関連団体から感謝状」と、自らの優位性を取り上げた。
 「なぜ放送は必要か?」の文書版では、「通信に全て包摂すると、年金生活者あるいは生活扶助受給者などの
経済的弱者やデジタルデバイスの取り扱いが苦手な高齢者などが、災害情報・緊急情報をはじめ、
気象情報や地域情報など日常生活に必要な情報にアクセスできなくなる弊害が生まれる」
「在京キー局のように一部上場企業である場合、いくら公共的役割があるといっても赤字事業を存続させることは
株主への説明が困難だ。放送法の規定がなくなれば、民間放送の場合は今まで以上に事業性で判断する傾向が
強まることは確実である」と警鐘を鳴らしている。

○「NHKだけでよい」と言わんばかりの改革案
 資料「規制改革推進会議の『改革の方向性』の問題点」でも、「放送にのみ課されている規制の撤廃」と
「放送のソフト・ハード分離を徹底」、「NHKのみ放送内容に関する規律は維持」のそれぞれの問題点を詳細に検討、
「電波オークション議論との関係性」についても言及している。
 規制撤廃については、さまざまな反論をしている。
具体的には、「ネット上のフェイクニュースやデマ情報を放送で垂れ流しても咎められない状況をつくることが、
国民・視聴者の利益にかなうのか」「外資規制は、主要な国々のほとんどが設けている。
日本でこれを撤廃すれば、例えば中国や韓国などの企業が放送局を買収して、番組を政治的な宣伝に利用したり、
世論操作に使ったりする事態を防げなくなる懸念がある」。
(残り:約1580文字/本文:約3249文字)
http://webronza.asahi.com/national/articles/2018041600007.html


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/19(木)15:27:54 ID:OE1

お前の仲間が来るというのに何を言ってるんだ朝日よ


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/19(木)15:30:32 ID:DU1

>中国や韓国などの企業が放送局を買収して、番組を政治的な宣伝に利用したり、世論操作に使ったりする懸念がある。

今と何が違うのさ?w
むしろ撤廃して公平中立の看板を外した方がいい


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/19(木)15:32:11 ID:NRo

既にやってる奴らが反対するって事は
撤廃した方がいいって事だな


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/19(木)15:32:23 ID:Wjg

朝日新聞が既にやってることですね、わかります


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/19(木)15:34:18 ID:H1x

買収されなくても同じような報道をしていると思うけど
北朝鮮の行事を必死に放送してるテレビがあるよな


8:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/19(木)15:35:44 ID:BzI

いまでも、日本人の着ぐるみを着た支那人や朝鮮人が、
NHKや朝日や毎日をはじめとするほとんどの局や新聞社で、
プロパガンダやったり、政権批判やってる。


続きを読む

NHK副会長「報道が政権寄りと意見されたが、特定の意図は持ってない」


1:■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/04/16(月)07:00:54 ID:???

NHK経営委員や理事らによる「視聴者のみなさまと語る会」が14日、福岡市で開かれた。
(略)…
石原進経営委員長は「4条には公平公正や不偏不党といった正しいことが書いてある。
一般論としては(撤廃は)ない方がいいんじゃないかと思う」と述べた。

参加者からは他に、NHKの報道に「政権寄りの印象がある」といった意見があり、
堂元光副会長は「現場が特定の意図を持ってニュースを放送することは、あり得ない」と強調した。

(以下略)

共同通信/4月14日
https://this.kiji.is/357810610526045281



2:第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2018/04/16(月)07:02:01 ID:53M

>>1
◎記事元ソース名/放送法4条撤廃「ない方がいい」
語る会でNHK経営委員長


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/16(月)07:08:43 ID:EZK

左巻きから見ると首相の言いなりで都合のいいことしか報道していないと見えてるらしい
こちらには戦後レジームに捕らわれた偏向報道をしてると見えるんだけどw


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/16(月)07:20:12 ID:kPu

会長変わってからは特亜寄りのパヨク放送にしか見えんけどな


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/16(月)07:35:12 ID:jrk

アメみたく支持政党を明確にしろと言われると素性ばれちゃうからね。メディア全部。
どうしても表明しない方向で甘いお汁啜り続けたい?


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/16(月)07:39:39 ID:eMJ

また韓国ドラマ始めたし、また韓国資金が復活してんだろうな


13:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/16(月)07:55:26 ID:lfM

>また韓流ドラマ始めたし
あの局のドラマは日本製(一応)だったとしても
問題のある内容ばかり。
フェミかLGBTばっか。


続きを読む

朝日新聞の「首相案件」報道に、安倍政権はこう答えるのが正解だ


1:■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/04/14(土)07:14:58 ID:???

朝日は何が言いたいのか?

森友学園や陸上自衛隊のイラク日報問題に加えて、加計学園問題が再燃した。朝日新聞が4月10日付朝刊1面トップで
「柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が2015年4月、愛媛県職員らと面談した際に『本件は首相案件』と述べた」と報じたのだ。
これは大問題なのか。

まず、朝日が報じた内容をおさらいしよう。

朝日は柳瀬首相秘書官と愛媛県など関係者の面談について「愛媛県職員が作成した文書」を入手した。
文書で、柳瀬氏は「本件は、首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式のヒアリングを受けるという形で進めていただきたい」と
発言した、と記されていた。

また「加計学園から、先日安倍総理と同学園理事長が会食した際に、下村文科大臣が加計学園は課題への回答も
なくけしからんといっているとの発言があったとのことであり、…今後、策定する国家戦略特区の提案書と併せて
課題への取組状況を整理して、文科省に説明するのがよいとの助言があった」との記述もあった
https://www.asahi.com/articles/DA3S13445103.html)。

これは、どういう意味なのか。朝日は社説で「『首相案件』 加計ありきの疑念再び」と題して次のように書いている
https://www.asahi.com/articles/DA3S13445004.html?ref=opinion)。
―――――
〈秘書官は首相の名代として、各省庁との調整役も務める側近だ。そのキーパーソンが、特定の事業のために時間をさき、
懇切丁寧に実現への手ほどきをしていたことになる。

さらに文書には、柳瀬氏に先立って面会した内閣府の幹部からも「要請の内容は総理官邸から聞いて(いる)」
「国家戦略特区の手法を使って突破口を開きたい」と言われた、との記載もある。事実なら厚遇ぶりは明らかで、
政権全体で後押ししていたと見るのが自然だ。

…政権側は、特区構想全般を推進するのが首相の意向で、「加計ありき」ではないと反論。首相自身も、学園が事業者に
正式に決まる昨年1月まで、特区に手をあげていることすら知らなかったと国会で答弁した。
秘書官がその1年半以上も前に「首相案件」と認識し、助言までしたとすれば、首相らの主張には大きな疑問符がつく〉
―――――
つまり朝日が言いたいのは、首相秘書官や内閣府幹部が「(愛媛県や今治市の構想を)政権全体で後押ししていた」。
これが1点。それから「安倍首相が昨年1月まで(加計学園が特区に手をあげているのを)知らなかったという主張は疑問だ」と
訴えている。

(以下略)

現代ビジネス/4月13日
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55245


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)08:05:14 ID:GRM

長谷川幸洋さんの記事ですね。
長谷川さんて、この3月で東京新聞を退職されたそうですね。今後の独自な見解を楽しみにしてます。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)09:03:29 ID:oW1

>>2
MXでのニュース女子の打ち切りと関係あるのかな
MXのCMで東京新聞よく見るし
絶対なんかあったと思っちゃうわ


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)09:20:38 ID:k55

>>5
あるでしょ。
東京新聞はよりカルト化が進む。


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)08:05:14 ID:k55

現代の妄想記事かと思ったら、長谷川 幸洋 の記事だった。
ちゃんとしてた。


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)15:34:31 ID:iw7

>>3
日刊ゲンダイと現代ビジネスはけっこう論調が違う


続きを読む

枝野代表、放送法4条の撤廃検討に「論外」


1:ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV[i.roadstere@docomo.ne.jp]:2018/03/31(土)05:35:28 ID:VfE

「ますます中立公正な放送が求められている時代に、これをなくすのは論外で、議論にも値しない」と厳しく批判した。
「(政府が法改正を)本当にやろうとしてくるなら、安全保障法制以上の大対決法案にしなければならない」とも

http://mainichi.jp/articles/20180331/k00/00m/010/019000c


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/31(土)06:23:13 ID:bEv

自分達の正体がバレてしまうからそりゃ必死になるよなw


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/31(土)06:53:08 ID:r9L

どこを支持しているか、これを表明することも中立公正なんだが、枝野君は何を言ってるんだ?


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/31(土)07:18:51 ID:PIT

>「ますます中立公正な放送が求められている時代に、これをなくすのは論外で、議論にも値しない」と厳しく批判した。


じゃあ今以上に放送局に中立公正を求めるよう、4条を強化するんか?
まさかますます求められると言いながら、何もしませんと言うんじゃないだろうな


続きを読む
スポンサーリンク
記事検索