1:■忍【LV26,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/05/22(土)05:21:50 ID:???


中国の国家インターネット情報弁公室は21日、中国のスマートフォン向けアプリを調査した結果、105個で違法な個人情報の
取り扱いをしていたと公表した。

日本でも人気の動画SNS「TikTok(ティックトック)」の中国版や、検索の百度(バイドゥ)などが含まれている。

 違反していたのは、ティックトックの中国国内版に当たる「抖音(トウイン)」などの短い動画を投稿するSNSアプリ、
バイドゥなどのブラウザーや検索アプリ、求人や転職向けのアプリなどが多かった。利用者の同意を得ることなく個人情報
を集めたり、サービスと関係のない情報まで得たりしていた。中国のインターネット安全法などの法律や規定に違反しているとし、
15営業日以内に改善報告がなければ処罰するとした。

(以下略)

朝日デジタル 
https://www.asahi.com/articles/ASP5P6GFFP5PULFA02Q.html

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 121◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619598908/



2:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:21/05/22(土)05:31:50 ID:7s.ia.L1

知ってた速報


3:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)06:43:31 ID:7E.tn.L1

(  `ハ´) 外国版のはどんどん個人情報収集して党に寄越すヨロシ


4:名無しさん@おーぷん[sage]:21/05/22(土)07:15:39 ID:14.yy.L1

ハードウェアに予めバックドアが仕込んである国だし
アプリに何かあるのは当たり前じゃん。


5:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)08:18:32 ID:DT.pd.L1

支離滅裂なプロパガンダだなぁ
中国共産党は情報収集を強制的に行っているのに
他国向けに情報収集していません的な事を言っても誰が信じるのかw


6:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)11:10:13 ID:3N.t8.L1

中国の国家インターネット情報弁公室はいい仕事してる。
日本の公安はノーガードなのか?


7:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)11:13:34 ID:YD.yy.L1

公表しておけば、情報漏洩が発覚しても使ったやつの自己責任


17:名無しさん@おーぷん[sage]:21/05/24(月)02:33:29 ID:2D.0r.L1

>>7
どこのLINEだよw


8:名無しさん@おーぷん[sage]:21/05/22(土)11:50:21 ID:Fv.sm.L3

あれ?朝日はTikTokを売り込む側じゃないの?


9:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)12:25:58 ID:QO.vo.L6

摘発してますポーズの裏にはどうせその何倍ものスパイウエアがあると考えるのが妥当。


10:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)12:34:01 ID:Iy.hn.L12

違法かもしれないが、法の上に存在する共産党の命令には従っている


11:名無しさん@おーぷん[sage]:21/05/22(土)14:09:13 ID:Cd.er.L1

中国共産党の命令以外で情報収集させたくないんだろうな
共産党員の個人情報も収集されかねないし


12:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)14:48:37 ID:1d.pw.L1

知ってた


13:名無しさん@おーぷん[sage]:21/05/22(土)15:07:31 ID:cm.er.L1

知ってる定期


14:名無しさん@おーぷん[sage]:21/05/22(土)18:39:13 ID:S5.kg.L1

15営業日後に改善されたと発表するんじゃろ。実際何も改善されてないが、これで安心と騙されて使い始める馬鹿なユーザーが増えるからの。


15:名無しさん@おーぷん[]:21/05/22(土)19:02:58 ID:ae.cg.L20

でもTikTok使い続けるんだろ、どうせ。
LINEもやめないし。


16:名無しさん@おーぷん[]:21/05/23(日)14:20:40 ID:Sz.ms.L1

ちなみにTikTokは中国版とインターナショナル版があってそれぞれ別物(別鯖)扱い
中国版だけ改善命令が出ている



管理人談話:
TikTokといえば、創業者でバイトダンス(TikTokの運営企業)トップの
張CEOが年末までに退任するようです。

米国事業の締め付けや、中国当局によるIT統制強化との関連は
不明とされます(共同通信より)。