1:■忍【LV25,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:21/04/15(木)06:52:31 ID:???


 中国沿岸部に位置する台湾・馬祖ばそ列島に昨年、海砂採取船など中国の民間船舶が大挙押し寄せ、環境破壊を引き起こした。
今月上旬、なお深刻な後遺症が残る馬祖を訪れた。(馬祖列島・南竿島、北竿島 杉山祐之、写真も)

「浜ではエビ1匹取れなかった」

 台湾軍の防御陣地「トーチカ」が点在する馬祖列島の海岸部から明るく輝く西の海を眺めると、10キロほど先に中国福建省の
高層ビル群や風力発電機のプロペラが見える。

 馬祖の人口は約1万3300人。そのうち約7600人が住む南竿島の浜辺で民宿を営む林建中さん(53)は昨年夏、
悪夢のような光景を見た。

 「たった2日で、目の前の砂浜が消えた」。いつもの夏なら季節風や海流の関係で、ひと月ほどかけて砂が消え、
秋に戻ってくるという。異変は他の浜でも起きていた。

海砂採取船や砂の運搬船に、漁船も交じっていた。民進党地元支部の李問主任委員がその理由を解説する。「水深二十数
メートルの海域で行われる海砂採取で、エビやカニ、貝類、魚など砂地の生物が巻き上げられる。それを食べる大型の魚
も集まる。だから漁船が海砂採取船に寄ってくる」

(以下略)

読売新聞 4月13日
https://www.yomiuri.co.jp/world/20210413-OYT1T50078/

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 120◆ !max600
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1616788658/



2:名無しさん@おーぷん[]:21/04/15(木)07:50:50 ID:8T.7y.L8

大型上陸船で突っ込んで来る気かな


3:名無しさん@おーぷん[]:21/04/15(木)08:19:20 ID:76.4k.L20

他人の土地の資源を自分のもののように使う中国共産党
チベットもウイグルも本来それで発展できたろうに


4:名無しさん@おーぷん[sage]:21/04/15(木)08:28:08 ID:pM.a6.L1

やはり豆と犬は出て来ないな。


5:名無しさん@おーぷん[]:21/04/15(木)08:39:50 ID:oI.eo.L1

ロシアのウクライナ干渉と同期に何かやるだろうな。
長引かせずに短期で成果をもぎ取るとすれば、島の占領。
ウクライナ東部独立宣言、武力侵攻と、台湾の島と尖閣の武力侵攻は似ている。
侵略後に支那露の2大パワーで西側の糾弾を切り抜けるか?
日米台は武力抵抗出来るか?になる。


6:名無しさん@おーぷん[sage]:21/04/15(木)09:32:11 ID:Lw.40.L1

基本的にシロアリみたいな生態だな


7:名無しさん@おーぷん[]:21/04/15(木)12:36:01 ID:Ip.1s.L1

スプラトリーとは逆で
領海削減させる作戦?


8:名無しさん@おーぷん[]:21/04/15(木)13:48:41 ID:3g.40.L22

一方日本の国会では…
採取地が正式に決定もしてない盛り土の採取候補地の地名を挙げて
「沖縄戦のご遺骨が大量に埋まってるのに絶対に採取は許さない!」
と豪語しては、「仮定の話でキレられても…」みたいな答弁しかされない
たいへん元気な野党が住んでおりました

こりゃ次は「中国がこのようなことをやれたのだから同じことをするつもりだ」
と仮定の質問という時間の無駄が増えそうだなあ


9:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:21/04/16(金)06:55:25 ID:xU.hv.L1

相変わらず人海戦術だけは、すさまじいな…


10:名無しさん@おーぷん[]:21/04/16(金)08:24:49 ID:ZX.jv.L2

ただでさえオカラなのに海砂じゃぶじゃぶ使ってると耐久性最悪なんじゃなかろうか。
築数年で倒壊しそう


11:名無しさん@おーぷん[]:21/04/16(金)12:38:36 ID:tQ.aq.L1

>>10
フィリピンのどっかの島に作った基地は今、どうなってるんだ?
スプラトリー諸島だっけ?
ちょっとググって見よう


12:名無しさん@おーぷん[]:21/04/16(金)12:49:26 ID:tQ.aq.L1

>>11
ぐぐってみた。
あの辺の島、ほとんど中国に実行支配されていて、小さな島からはみ出すように滑走路が作られてたり、島いっぱいに建物が建っていて、島の輪郭が建物の輪郭になっている島もあった。
もうやりたい放題やってる感じ。



管理人談話:
昨年(2020年)の台湾メディアによると、同海域に中国船が現れる
ようになったのはここ2~3年で、一度に400~500隻が集まったことも
あったそうです。