1:名無しさん@おーぷん[]:21/03/23(火)11:42:33 ID:IcR

アイスランドの首都レイキャビク近郊の火山で、19日夜から約900年ぶりの噴火が続いている。
その様子を見ようと、21日には好奇心旺盛な人々が大勢集まり、真っ赤な溶岩に驚嘆の声を上げた。
中には、残った火でホットドッグやマシュマロを焼く人もいた。
噴火があったのは、ファグラダールスフィヤットル山の近く。レイキャビクから約40キロしか離れておらず、最寄りの道路から1時間半ほど歩けば到着する。
噴火開始直後の数時間は、周辺地域への立ち入りが禁止されたが、当局は封鎖を一時解除。人々が付近に集まったのはこの間だった。22日には再び閉鎖されている。
今回の噴火は、ファグラダールスフィヤットル山があるクリースビーク火山系では約900年ぶりとなった。

https://www.afpbb.com/articles/-/3338135


2:名無しさん@おーぷん[]:21/03/23(火)12:22:31 ID:PZO

そのソーセージを焼いている写真も映像もないので失格。


3:名無しさん@おーぷん[]:21/03/23(火)13:03:25 ID:Ft0

>>2
同感


7:名無しさん@おーぷん[sage]:21/03/23(火)21:06:33 ID:KPd

8:名無しさん@おーぷん[]:21/03/23(火)21:36:21 ID:teB

>>7
楽しそう
直に置いてソーセージはジャリジャリしないのかね
と思った


4:名無しさん@おーぷん[sage]:21/03/23(火)13:36:59 ID:4Be

ソーセージがないならソースも要らないなw


6:名無しさん@おーぷん[sage]:21/03/23(火)21:04:21 ID:KPd

いやあコゲてるしw



管理人談話:
ソーセージを焼き、ホットドッグを作っていたのは噴火の調査に入った
研究者達だったようですねえ(日本テレビより)。

ロシアでも先月(2月)噴火した火山(カムチャツカ半島のクリュチェフ山、
標高4750m)に、見物客が危険を承知で登ってきているとか。
こちらでもソーセージを焼く者がいたり、飛び散る溶岩を背景に噴火口
近くで自撮りをしているそうです(AFPより)。