1:■忍【LV19,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/11/18(水)13:19:55 ID:???


 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省ミサイル防衛局は17日、日米が共同開発しているイージス艦搭載型迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」
による大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験に成功したと発表した。SM3ブロック2AによるICBMの迎撃実験は初めて。

 米国はICBM迎撃システムとして、米本土のアラスカ州や西部カリフォルニア州に地上発射型迎撃ミサイル(GBI)を配備している。
海上のイージス艦から発射されるSM3ブロック2Aが実用化されれば、北朝鮮などからのICBM攻撃をにらんだ本土防衛能力と抑止力が
各段に向上することになる。

 迎撃実験の成功は、先月行われた朝鮮労働党創建75周年の軍事パレードで新型ICBMを公開した北朝鮮の金正恩体制を牽(けん)制(せい)
する材料にもなりそうだ。

 実験は、太平洋のマーシャル諸島クエジェリン環礁の実験施設から発射されたICBMに見立てた飛翔体を、ハワイ北東沖に展開していた
イージス駆逐艦「ジョン・フィン」が衛星システムからの情報に基づきSM3ブロック2Aで迎撃し、飛翔体を破壊した。

(以下略)

産経web/2020.11.18 00:26
https://www.sankei.com/politics/news/201118/plt2011180002-n1.html

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 116◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604717781/



2:名無しさん@おーぷん[]:20/11/18(水)14:10:35 ID:1x.4j.L4

海上自衛隊がイージス艦に搭載しているこのSMミサイルの数を知ったら
大変な事になるぞ
やる気あんのかよ?みたいな


3:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:20/11/18(水)14:14:56 ID:MC.cu.L1

>>2
弾薬に関しては韓国軍を笑えないまである
前の戦争では兵站が尽きて餓死か病死だけど、こんどは財務省が弾ケチって無駄死にするのかと


4:名無しさん@おーぷん[]:20/11/18(水)14:24:17 ID:1x.4j.L4

安倍首相はf-35を100機購入したらしいが
それだけ金があるなら
何でミサイルを買わなかったのか
ちょっと頭悪いな


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/11/18(水)14:34:11 ID:hS.lb.L41

>>4
そもそも防衛官僚が必要数出してくるから政治の関わる部分は少ない。
F-35は必要数見えてるけどSM-3は順次買い増しという状況なので


7:名無しさん@おーぷん[sage]:20/11/18(水)14:47:48 ID:hS.lb.L41

SM-3はもっと買いましするべきだが、SM-3で迎撃するような
弾道ミサイルを気軽に10発も20発も一度に打ち上げるような
景気のいい話もそうそうなかろう。


8:名無しさん@おーぷん[]:20/11/18(水)20:55:13 ID:cp.r4.L1

もっと国防予算増やしてほしいな
開発費ももっと増やして
財務省さん、聞いてる?わざと増やさないんでしょ?


9:名無しさん@おーぷん[]:20/11/18(水)20:56:11 ID:N1.id.L11

国内の特ア人世帯に与えている各種福祉を全部停止すればそれくらいの費用は出る

てか、いま世界中で特ア人を養ってる国って日本だけだろ


10:名無しさん@おーぷん[]:20/11/19(木)06:35:11 ID:Pi.b6.L1

こいつによる防衛迎撃と反撃核弾頭整備が作る美しい調和を望む


11:名無しさん@おーぷん[]:20/11/19(木)08:30:00 ID:LU.1d.L1

これも対応してるのか?
https://m.youtube.com/watch?v=zmLwxEw3eQI


14:名無しさん@おーぷん[]:20/11/19(木)10:37:25 ID:Jc.nk.L1

防衛を訓練に使うのは、技術力向上のためには大変有効だと思う。
でも最大の防御は攻撃なんだよな。
被害が出てから反撃するのではなく、被害が出る前に反撃できるようにしないとな。


15:名無しさん@おーぷん[]:20/11/19(木)12:22:14 ID:c3.qs.L12

今度、北朝鮮が撃ってきたら射程が届く範囲でいいから撃墜してほしい



管理人談話:
日本のイージス艦に搭載が始まるのは、来年度(2021年度)末の予定と
なっています。

中国なども開発する極超音速兵器に対しては現状、防御手段はなく、
政府関係者は「新たな日米の共同研究対象にすべき」「(抑止力として)
同じものを持つしかない」と語りました(産経新聞より)。