1:名無しさん@おーぷん[]:20/09/18(金)16:15:45 ID:???

埼玉県ふじみ野市内のコンビニエンスストアで5月、加熱式たばこがだまし取られそうになった事件があり、逮捕された中国人の男らが使用したプリペイドカードは、カード会社が再発行したものだった。
県警国際捜査課によると、共犯者が会員情報を不正に入手し、名義人に成り済まして再発行させた可能性があるという。県警は「全国的に新しい手口」として注意を呼び掛けている。

同課によると、手口は何者かがカードの名義人にポイントプレゼントキャンペーンなどと称したフィッシングメールを送信してIDやパスワードを入手。
カード会社のホームページにアクセスし、個人情報を書き換えてカードを再発行させ、指定の住所に発送させるというもの。もともとのカードは名義人の手元に残るため、被害に気付きにくいという。

県警の調べでは、中国人の男らが関与したとみられる同様の事件は4月中旬から5月中旬にかけて、県内や東京都内で十数件発生。被害額は約150万円に上る。不正な再発行の手口は今年に入ってみられるようになり、警視庁でも摘発されているが、全国的にはまだ知られていないという。

(略)

同協会は「まずは怪しいメールを開いたり、メールの中のURLにアクセスしないことが大事」と指摘。その上で「利用明細を毎月しっかりと確認し、利用した覚えがなければすぐにカード会社に連絡してほしい」としている。

9/18(金) 10:41 埼玉新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b607484c4dad3403dff7899ec33a7d7f3829896


2:名無しさん@おーぷん[sage]:20/09/18(金)16:17:17 ID:???

カード会社さん、住所変更&再発行は怪しすぎるだろう…
明細を郵送で送らなくなったのも不正しやすい環境だね


3:名無しさん@おーぷん[sage]:20/09/18(金)16:27:46 ID:???

中国人、小狡さにかけては宇宙一だよな。こんな生物を国に招き入れたらアカンわ。


4:名無しさん@おーぷん[]:20/09/18(金)21:20:16 ID:???

携帯会社の利用明細が紙からwebに変わったのも裏で手を引いているのではと睨んでる


6:名無しさん@おーぷん[]:20/09/18(金)22:52:18 ID:???

>>4
契約書すらログインして見ろとか確認できる期限あったりするしな


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/09/18(金)22:29:36 ID:???

そそ。Web明細怖いのよ。
紙の書類が来ないと、本人が死んだ後にどことどんな契約してたか、遺族はなかなか把握できないじゃん。
通帳のない銀行だと、口座を持ってることも分からない可能性が高い。


7:名無しさん@おーぷん[]:20/09/19(土)00:51:52 ID:???

日本で犯罪したもん勝ちと思ってるだろ


8:名無しさん@おーぷん[]:20/09/19(土)01:51:21 ID:???

それで捕まえたサイバー犯は
原則一律死刑にしてしまえ



管理人談話:
なお、関与した中国人は大学生で、大量の加熱式たばこを騙し取った上で、
転売するのが目的の組織的な犯行とみられています(埼玉新聞より)。
今回はコンビニ側から「外国人男性が日本人名義のカードでたばこを大量に
買いに来ている」との通報で発覚しました。