1:■忍【LV14,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/08/08(土)07:21:08 ID:???



中国スマホメーカーはトランプ政権の規制策で米国アプリインストール不可に
世界のスマホ販売の3分の1以上が
中国のメーカー3社、Huawei(ファーウェイ)、Xiaomi(シャオミ)、そしてOppo(オッポ)によるものだ。
(中略)

トランプ政権の5本柱から成るClean Network(クリーンネットワーク)イニシアチブは、中国のスマホメーカーが米国のアプリを
プレインストールまたはダウンロードできないようにすることを目的としている。

米国の制裁によりHuaweiはすでにGoogleの主要サービスへのアクセスを失い、これにより中国外でのスマホ販売は大打撃を受けている。

もしクリーンネットワークが適用されれば、OppoやVivo(ビボ)、Xiaomi、その他の中国スマホメーカーもHuaweiと同じ苦しみを味わうことになる。

(以下略)

8/7(金) 16:30 TechCrunch Japan
https://news.yahoo.co.jp/articles/7fbcde4df6e49a1a28499645e8b91a4d327938cc





2:名無しさん@おーぷん[sage]:20/08/08(土)07:51:37 ID:Xz.ll.L1

地産地消で勝手にやってろ


3:名無しさん@おーぷん[]:20/08/08(土)08:10:33 ID:dU.xn.L1

まあ、表向きは使えないようにみせてユーザーに口コミで野良インストールさせるんだろうな


4:名無しさん@おーぷん[sage]:20/08/08(土)08:32:20 ID:cG.gs.L6

こういう対立がいつまで続くかっていうと、中国共産党の支配が崩壊、
昔のような小国の集まり、EUならぬCUみたいな中華連合になって、
親米の民主国家が40~50ヶ国できるまで、続くんだよな。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:20/08/08(土)08:34:12 ID:cG.gs.L6

たとえ、いまの中国共産党の支配地域がほとんど、親米、親日の国に変わっても、
反米、反日の文化圏が、北京周辺や朝鮮とかに、ガンコな汚れのようにしつこく残るので、
おまえらが叩く相手がいなくなるわけじゃないけどさ。


6:名無しさん@おーぷん[]:20/08/08(土)08:36:23 ID:B8.9a.L1

製造もチャイナフリーになるまで殴りは続くと


7:名無しさん@おーぷん[]:20/08/08(土)08:36:50 ID:wI.lo.L1

日本amazonのクリーンアップしてくれよ チャイナ業者のパチモンばかりで買いにくいったらない



管理人談話:
オッポなんかは最近、日本で相当数のテレビCMを打ってるみたいですねえ。
毎日新聞によると、「大躍進」しているらしいですが。

「TikTokの禁止はマイクロソフトによる買収検討でなくなりそう」とありますが、
トランプ大統領は来月(9月)15日までに、アメリカ事業を売却できなければ
利用を禁止するとしていて、TikTok運営の中国企業バイトダンスとの取引を
禁止する大統領令にも署名しています(FNNより)。
取引停止はWeChat(運営企業はテンセント)も同様です。