1:■忍【LV11,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/06/29(月)09:41:21 ID:???


25日、観察者網は、米国は新たな中国脅威論を発動していると伝えた。写真はワシントン。
2020年6月25日、中国メディアの 
観察者網は、国家安全保障問題担当のオブライエン補佐官と米連邦捜査局(FBI)のクリストファー・レイ長官の発言について  
「相次いで新たな中国脅威論を唱えた」と伝えた。

記事は、米国の共和党と民主党の激戦区の1つであるアリゾナ州で、オブライエン補佐官が24日に演説を行ったことを紹介。
この中でオブライエン氏は、「両党は十数年にわたって中国の脅威を過小評価し、中国の目標が世界の再構築であることを
見抜けなかった」と批判。
「米国の政策決定者たちは、中国の経済発展に伴い西洋諸国のように民主化や自由化を遂げると考えていたがそれは誤りで、
中国は共産主義により固執するようになった」と指摘した。

同氏は「われわれは大きな過ちを犯した。この誤った判断は1930年以来の米国の外交政策失敗である」と主張。
トランプ政権の取り組みを称えつつ、「われわれは対中政策をすでに転換した。これまでの政策では、中国による大量のデータと
技術の盗み取り、及び米国との貿易やその他の政策の乱用を軽視していた」と語った。

(以下略)

*詳しくはリンク先にて、ご覧くださいませ!!

レコチャイ 6月27日
https://www.recordchina.co.jp/b788381-s0-c10-d0062.html

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 111◆ !max800
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591287429/



2:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)09:45:48 ID:Vj.7l.L19

大丈夫
十分脅威ですから


3:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage]:20/06/29(月)10:30:33 ID:8G.lb.L7

>1930年以来

と言ってくれたか!
これは大きい。昭和5年以来と言う事だからな。
ようやく、我が帝國の名誉が回復される時が来た。


4:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)11:59:14 ID:Co.ng.L8

「黄禍論」の考え方自体はある程度的を射た部分があったんだよ。
見誤ったところは「アジア」の括りで全部一緒くたにしてしまったことだろうな。

日本民族は中世からずっと大陸に対峙してきた「黄禍の敵」だったのにねえ。


5:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)12:24:03 ID:ZM.wi.L10

米国で新たな「中国脅威論」が(今ごろ)展開される byチャイナ


6:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)12:40:54 ID:Me.jo.L7

日本を支那に投影してたら、間違えるに決まってる


7:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)12:44:41 ID:fn.jo.L1

モダニズムとは監視カメラとAIによってもたらされる概念・・・!!
わが国はこれを目指す!!


8:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)12:59:21 ID:EJ.gc.L1

気づくのが遅すぎ
もはや手遅れのレベルだろ
香港返還から10年以内に結論を出さなければならなかった


9:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)12:59:47 ID:Xe.ck.L1

福沢諭吉「わしの本を読め!」


10:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)17:04:04 ID:mg.lm.L2

これ1930年と言ったのか1930年代と言ったのか気になるね
もし1930年代と言ったなら
支那に肩入れしフライングタイガーズまで投入した
ルーズベルトを暗に批判したことになる


22:名無しさん@おーぷん[]:20/06/30(火)16:04:48 ID:D9.ly.L2

>>10け原文では1930年代と言ってる
We could not have been more wrong ̄and this miscalculation is the greatest failure of American foreign policy since the 1930s.
https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/chinese-communist-partys-ideology-global-ambitions/


11:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:20/06/29(月)17:11:02 ID:ky.wi.L1

かわいそうなものが大好きな米国人が、宋美齢や共産主義者や資産家にいいように操られただけ
米国は250年の歴史があるのだから、70年ちょっとのチャイナに騙されないでほしい


12:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)17:28:11 ID:oQ.iw.L12

日本が必死に防共してたのに何が気に入らんのか日本をボコボコにして世界の半分を赤く染めたアメリカさんは反省すべき


19:名無しさん@おーぷん[sage]:20/06/29(月)23:21:21 ID:Xx.ck.L1

>>12
ルーズベルト政権は「日本が必死に防共してた」からこそボコボコにしたかったのだろう


13:■忍【LV0,作成中..】[]:20/06/29(月)19:17:17 ID:Rk.lm.L1

アメリカは支那人の国が発展したら
いずれ民主化して共に歩めると
パヨクの戯れ言を信じて70年間、
徹底的に優遇してたら
国内にコロナと人権兵器をばら撒かれて
とって喰われようとしてるのが現状だよ。
まーなりふり構わずパヨクを
ぶっ殺して立て直すしかないだろうねw
失敗したら白人は黒人の奴隷にされて
絶滅するまで追い込まれるんだから
そうするしかない。


14:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)19:22:47 ID:c2.ck.L4

これだけのことをやらかしても結局排除されないじゃない
いずれシナが世界征服するんじゃねーの


15:名無しさん@おーぷん[sage]:20/06/29(月)20:30:21 ID:nH.mx.L1

将来市場として魅力があると思い込んで中国に全力で入れ込んで来た欧米や日本
ここまで強大な国になったが依然として閉鎖的なやり方、外国の知財も保護しない
もう世界の癌になってしまったんだよな


16:名無しさん@おーぷん[]:20/06/29(月)21:55:55 ID:gQ.lm.L1

世界の経済通過を元に統一できれば、
自国通貨だての借金はデフォルトしないという原理によって中共は永遠に繁栄する。という野望。


20:名無しさん@おーぷん[]:20/06/30(火)10:50:40 ID:2P.sg.L1

>同氏は「われわれは大きな過ちを犯した。この誤った判断は1930年以来の米国の外交政策失敗である」と主張。
トランプ政権の取り組みを称えつつ、「われわれは対中政策をすでに転換した。これまでの政策では、中国による大量のデータと
技術の盗み取り、及び米国との貿易やその他の政策の乱用を軽視していた」と語った。

遅すぎだけど、やっと気がついたこの流れを維持するためには
トランプ再選、安倍4選、ジョンソン再選、EUもこの香港弾圧で目覚めることが重要だ。


23:名無しさん@おーぷん[]:20/06/30(火)16:12:30 ID:Wv.km.L1

ここで1度、わが国と中国の戦力レベルを較べられねばならず

干渉国家の様相で、測る。というのが鉄則でありましょう
すると、韓国・台湾・・・?

いや~、どうなんですかね


25:名無しさん@おーぷん[]:20/06/30(火)16:26:36 ID:cR.pl.L1

ヒラリーが落選した段階でほとんどのアメリカ人は、
気付いてたと思ってたけどな。
トランプは対中政策に関してはオバマと違ってなんでも言う事聞いてたわけじゃない。


26:名無しさん@おーぷん[]:20/06/30(火)16:36:44 ID:OL.d4.L1

米国が羨ましい
日本は安倍再選にあたって、当時の経団連会長の米倉弘昌が
中国とは友好を維持することと注文つけたらしい
経団連は、国益より金だ
その上、結局
自国企業が中国に乗っ取られることは頭にない


29:名無しさん@おーぷん[sage]:20/06/30(火)20:30:24 ID:5k.gg.L1

>>26
結局それ
あいつ等に配慮してたらいつか日本という国が無くなる



管理人談話:
中国脅威論は新たなバージョンがあるものの、大衆の支持を得てはいない
などと結んでいますが、実際の世論調査ではアメリカ国民の66%(民主党
支持者に限っても62%)が中国に否定的とされ、肯定的との回答は前回の
44%から26%まで急減しています(CNNより)。
中国の実力と影響力を主要な脅威とする回答も62%ありました。