1:■忍【LV6,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:20/05/19(火)11:16:06 ID:???


景気不振が長期化した場合、韓国の国内総生産(GDP)に対する国家債務比率が来年は50%まで急上昇する
場合もあるとの見通しが出てきた。

17日、ブルームバーグ傘下の研究機関「ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)」が出した最近の報告書によると、
新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)に伴うグローバル景気低迷が長期化するシナリオで、韓国の今年の成長率は-1.4%、
国家債務比率は46%になるという予想が出された。来年は成長率が2.1%にとどまり、債務比率は50%になるだろうと
BIは展望した。
分母である成長率は低くなる一方で分子である債務が増えるため国家債務比率は高まるということだ。昨年の韓国の
国家債務比率は38%水準だった。この比率は一国の代表的な財政健全性指標に挙げられる。

BIは「文在寅(ムン・ジェイン)政府任期が終わる2022年末まで成長モメンタムを守るためにゆるやかな財政拡張
基調を維持するだろうと予想する」とし「韓国銀行も政策金利を年0.75%から数カ月内に年0.50%に引き下げるだろう」と予想した。
ただし、今年GDPが0.1%減少する基本シナリオでは今年国家債務比率が44%を記録し、来年は成長率が3.3%まで
回復して国家債務比率が46%を記録するとみている。

(以下略)

Yahoo!ニュース 5/18(月) 8:34配信 中央日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00000007-cnippou-kr

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 100◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588903603/



2:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage]:20/05/19(火)12:23:13 ID:7o.o4.L5

破綻は不可避。
天罰ですな。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:20/05/19(火)13:03:28 ID:4D.vs.L1

ま、借金も甲斐性のうちじゃから、借りられるなら借りればよろしかろw


4:名無しさん@おーぷん[]:20/05/19(火)14:04:44 ID:gU.qa.L1

なんかまた日本の外務省が重要な隣国とか言い始めてるらしい。


6:名無しさん@おーぷん[sage]:20/05/19(火)20:01:51 ID:9e.gj.L28

>>4
まあいきなり社会主義革命で体制打倒されて北と連邦制とかになってもやっかいではある


5:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:20/05/19(火)19:58:57 ID:yX.o4.L1

まあ反日デモをやって放火とレイプをしていれば幸せなんだから気にしない。


14:名無しさん@おーぷん[]:20/05/21(木)11:49:49 ID:RI.wu.L8

>>5
反日されて放火されてレイプされてホルホルしてるカスを見ても気にしないの?


9:名無しさん@おーぷん[]:20/05/19(火)20:41:43 ID:it.tx.L1

昨年暮れからマイクロンが日本で合同会社として広島に工場を建設し既に稼働しているし
アメリカは政治レベルで台湾のFabと水面下で密約を交わしたようで
半導体関連の勢力図が大きく塗り替わるのは間違えない。
なので韓国の半導体輸出には限界が見えてきた事になる。
でも外貨を獲得し続けないと極めて危険な状態になるから
おそらく未だに存在する人身売買組織が政府の密命を受けて売春婦を大量に他国に輸出すると思う。
とは言え、他国も財務上はよろしくないから限度が有る。


10:名無しさん@おーぷん[]:20/05/19(火)20:50:51 ID:wV.p2.L11

債務が増えたからって何なんだって思うけどね。外国から借りてりゃ大事だけど国内の債務なら繰延すりゃ良いだけだし


11:名無しさん@おーぷん[]:20/05/19(火)20:52:19 ID:it.tx.L1

>>10
徳政令が発動するかもねw


12:名無しさん@おーぷん[]:20/05/19(火)23:36:20 ID:NP.jm.L1

日本の債務ちゃんと返済しろよー
その後なら、破綻でも何でもしてくれ


18:名無しさん@おーぷん[sage]:20/05/22(金)23:50:55 ID:sQ.cx.L1

韓国って来年まで存在してんのかな



管理人談話:
韓国国内では急激な債務の増加に対して、景気を支えるためには
より投入すべきとする意見と、増加の速度を懸念する意見とが出て
いるようです(ハンギョレ新聞より)。

上記事では日米英独と債務比率を比べ、健全な方としていますが、
ハードカレンシーを持たない国であることなどが問題点とされます。