1:名無しさん@おーぷん[]:20/02/15(土)18:51:52 ID:enR

心と体の性が一致しないトランスジェンダーの選手が、女子を対象にしたスポーツ競技に出場するのは不公平だとして、アメリカの高校の女子選手たちが出場の禁止を求める訴訟を連邦裁判所に起こし、裁判の行方が注目されています。

訴えは、12日、アメリカ東部コネチカット州の高校に通う、陸上の女子選手3人が連邦裁判所に起こしました。

3人は、男性の身体的特徴を持ったトランスジェンダーの選手が女子の競技に参加した結果、大会で上位に入り、奨学金を得ることができなかったとして、女性が教育とスポーツの機会を受ける権利を定めた連邦法に違反しているとしています。

一方、大会を主催する州の学校協会は、すべての生徒が、本人が認識する性別で扱われるべきだという州法に基づいた判断で、対応は適切だとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/k10012285601000.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:20/02/15(土)18:56:57 ID:x3.j2.L1

当たり前の話なのに…
なんのために性別で分けてるんだよ


3:名無しさん@おーぷん[sage]:20/02/15(土)19:40:49 ID:s7.do.L1

今後、心は女よ()なんてのが増えるなw


4:名無しさん@おーぷん[]:20/02/15(土)20:14:47 ID:1B.sn.L1

アフリカのどっかにものごっつい人いたの思い出した


5:名無しさん@おーぷん[]:20/02/15(土)21:22:38 ID:cN.9y.L1

フェミはこういうこと言う女が嫌いw


7:名無しさん@おーぷん[sage]:20/02/16(日)07:40:51 ID:1v.gu.L1

筋肉様が正義(´・ω・`)。


8:名無しさん@おーぷん[]:20/02/16(日)09:44:05 ID:MZ.z7.L1

女子選手の中に男が混ざればそら勝つわ



管理人談話:
この手の話において、陸上競技では南アフリカのセメンヤ選手が有名ですが
(トランスジェンダーともまた違いますが)、先日、昨年(2019年)に得意種目の
出場を禁じられて以降で初めて、競技会に出場しました。
インタビューでは「私はここにとどまる」「陸上界は、これからも私の顔を見る
ことでしょう」などと述べています(AFPより)。

しかし、男性ホルモン値が基準より高い選手は、同値を下げるための治療を
受けなければ、400mから1マイル(約1600m)の種目に参加できないとされて
おり、このままなら東京五輪も欠場です。