1:■忍【LV29,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/12/29(日)15:29:48 ID:???

世論調査「中国人の見る世界」で、近年中国の国際的イメージが「良くなった」との回答は7割近く(69.7%)、「悪くなった」との回答は12.3%、
「変わらない」は8.6%だった。
2019年の世界はやや混迷していた。シリアの戦火は終息せず、朝鮮半島情勢は不透明で、中南米やインドで発生した抗議活動は
予想外の広がりを見せ、米仏など先進国も騒乱と社会的分断に散々苦しめられた。環球時報傘下の環球世論センターはこのほど
年度世論調査「中国人の見る世界」を実施した。調査では、中国国民が自国の将来の発展環境に対して楽観的であり、「中国脅威論」
など中国関連の論争に対して、より理性的で穏やかになっていることが明らかになった。環球時報が伝えた。

■米中関係は最も重要、中露関係はより緊密
今回は11月20~29日に、オンライン上のアンケート記入方式で無作為抽出調査を実施。中国の大部分の省(自治区・直轄市)から2286件の有効回答を得た。

過去13年の調査と同様、中国に対して最大の影響がある二国間関係として回答者が筆頭に挙げたのは「米中関係」(82.1%)だった。
次が「中露関係」(42.1%)で、「米中関係」を大きく下回った。3位は「中国EU関係」(33%)で、他の二国間関係はいずれも10%未満だった。

周辺国との関係では、「中露関係」の重要性が「日中関係」を遥かに上回った。中露関係の重要性は2013年の調査以来大幅に高まり続け、
2019年には過去最高の74.8%に達した。日中関係は2位で、39.8%だった。周辺国との関係で日中関係が最重要視されたのは
2008年が最後だ。さらに、ここ7年間は「日中関係」の重要性は40%以下にまで落ち込んでいる。
「この2組の数字は、中国の外部環境の客観的な機会と試練、及び中国国民の国際認識の変化を反映している」。
中国国際問題研究院の楊希雨(ヤン・シーユー)研究員は環球時報の取材に「米中関係は長年首位を占めている。
これは好むと好まざるとに関わらず、平和的台頭を実現できるか否かにおいて、米国が最大の鍵を握る外部変数であることを十分に物語っている」
「新中国成立70年の歴史において、米中関係は多大な変化があるたびに、中国国内と国際的発展の両大局に影響を及ぼしてきた。
このため、中国国民は認識において常に米中関係を最も重要な位置に据えている」と指摘した。
楊氏は「中露関係と日中関係のコントラストは、国際地政学におけるロシアの地位の上昇をはっきりと示しており、中露戦略的協力の
成否が中国の周辺環境に極めて重要な影響を及ぼすことも物語っている。現時点で日中間の貿易と民間往来は中露間を大きく上回るが、
全体的に見ると日中関係が次第に冷え込んでいく一方で、中露交流は日中関係を追い越してきている」と指摘した。

■中国の国際的イメージはどんどん良くなり、国民心理はより理性的に
調査では、近年中国の国際的イメージが「良くなった」との回答は7割近く(69.7%)、「悪くなった」との回答は12.3%、
「変わらない」は8.6%だった。中国のイメージを損なっていることについては「一部の役人の汚職」との回答が比較的多く、27.9%を占めた。

(以下略)

レコチャイ 12月28日
https://www.recordchina.co.jp/b770337-s10-c10-d0046.html

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 105◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576902682/



2:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)16:00:19 ID:YA.gt.L2

相変わらず支那人してますな。
暮れも押し迫って、実習生らしき支那人があちこちで見るが、
遠目でもすぐわかる。


20:名無しさん@おーぷん[]:19/12/30(月)01:52:49 ID:pD.tj.L7

>>2
移動手段は自転車
複数で行動
みんな短髪黒髪
食事中に帽子を被ったまま
マナー無視


3:名無しさん@おーぷん[sage]:19/12/29(日)16:02:50 ID:qU.es.L6

お前の頭の中ではなaa


4:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)16:12:13 ID:HH.yu.L1

中国共産党系の環球時報の世論調査の数値結果などサジ加減ひとつ


5:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)16:12:37 ID:gk.k8.L1

むしろ、日本国内のパヨさんたちのプロパガンダ、「貧しくて可哀想な中国人」が、
「成金で傲慢な中国人」という現実に直面してどう変わっていくのか?と
あれか、「豊かで、先進的な中国には白旗を揚げるしかない」かね?


6:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)16:18:26 ID:bx.xd.L5

チベットウイグル香港で天安門以来のピンチでしょうに。トランプに怒られて経済もガタガタだし素直に謝っちゃえよ


7:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)16:26:21 ID:5I.jb.L8

例のアノ国も含め、アジア人は皆、
「国際的に好かれている」と思い込んでるよ。
現実とあまりにもかけ離れてるけどねw


8:名無しさん@おーぷん[sage]:19/12/29(日)17:47:10 ID:rk.dq.L3

こんな記事が出てきたって事は共産党が国民にそう思わせいって事なんだろうな。


9:■忍【LV22,デスジャッカル,JP】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:19/12/29(日)18:47:10 ID:Zc.vy.L22

まあただのプロパガンダですね


10:■忍【LV31,じごくのきし,RF】[]:19/12/29(日)19:30:01 ID:l9.vy.L31

改善には時間がかかり
悪化は一瞬
継続的に信用を積み上げる努力をしない民族の心象改善は不能


11:■忍【LV9,バリイドドッグ,I4】[]:19/12/29(日)19:36:25 ID:qm.rj.L9

ほーよかったじゃん(鼻ホジ


12:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)19:36:47 ID:yT.jb.L1

これは、只単に中国人の7割に洗脳が行き届いているという紹介文でしかない

とどのつまりが、シナにはデストピア化の未来しか無いという証と成っている


13:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)19:39:12 ID:s8.l3.L3

中国人(共産党員とその家族友人)の七割です
大体1億人くらい
残りの13億は人間ではありません


14:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)19:41:53 ID:Pv.vy.L3

洗脳って怖いわ


15:名無しさん@おーぷん[age]:19/12/29(日)20:08:52 ID:vM.7n.L1

共産党のイメージは激悪だ

16:名無しさん@おーぷん[sage]:19/12/29(日)20:15:28 ID:E9.kz.L1

中国の人口と世界に散らばった中国人の事を思えば
確かにそうなのでしょうとw


17:名無しさん@おーぷん[]:19/12/29(日)20:16:58 ID:Sk.vz.L1

敵の増長は歓迎すべきだ
が、徹底的に言論統制された国なんて
発表の数値からして、現実を反映しているとは思えんがな


21:■忍【LV7,ミイラおとこ,XL】[]:19/12/30(月)09:17:19 ID:mp.ts.L7

本人達以外の評価はダダ下がり。


23:新年まで@28:05:04[sage]:19/12/30(月)19:54:56 ID:3T.wf.L1

天安門から何も変わっていないだろ。
世界中で香港デモが放送されてることすら知らないんだろうな


25:新年まで@26:21:54[sage]:19/12/30(月)21:38:06 ID:xM.s3.L1

中共ほど国際的イメージの良い国家はないアルわ


26:新年まで@25:48:13[]:19/12/30(月)22:11:47 ID:7u.oj.L1

欧米のドラマや映画の「いいアジア人」枠はすべて中韓になってしまった。
日本人や日系人は悪役か犯罪被害者ばかり。


27:新年まで@25:46:42[]:19/12/30(月)22:13:18 ID:qr.ip.L1

ウォーキングデッド好きだったが朝鮮人が出ていて興ざめしたわ


28:新年まで@25:22:40[]:19/12/30(月)22:37:20 ID:je.zx.L1

時代錯誤の帝国主義的侵略のせいで、世界がドン引きだわ。
ハリウッドに金ばらまいて自国ゴリ押しはうざいの一言だし。



管理人談話:
一方、実際の国際的な世論調査ではインドネシア、カナダ、スウェーデンで
好意的な人の割合が17ポイントも下落し、アメリカやオーストラリアでも下落が
12ポイントと大きくなっています(なぜか、イスラエルとポーランドは増える)。

中国を好ましくないとする割合はアメリカで60%、カナダで67%となり、両国とも
過去最高となりました。
さらに、スウェーデンでも70%、フランス62%と多くの国で同傾向となり、日本に
至っては85%が好ましくないとしています(ニューズウィークより)。

中国の教授が一帯一路沿線国と新興国において割合良い評価を得ている
などと述べていますが(実際にその傾向はある)、その一帯一路にこそ、自国の
イメージを損なっていると中国人が考える「役人の汚職」が跋扈しているのは
何と言うか。