1:■忍【LV28,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/11/17(日)17:07:12 ID:???


 三菱重工業は12日までに、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と開発する日本の次期主力ロケット「H3」に、
重い荷物をより遠くまで打ち上げられる増強型を加える構想を明らかにした。

米国が主導する月周回基地計画に日本が参加することになり、高度400キロの国際宇宙ステーションに物資を届ける補給船を、
さらに遠くまで運ぶ必要が生じたためだ。

(以下略)


山陽新聞 11月13日
https://www.sanyonews.jp/article/957534



2:名無しさん@おーぷん[]:19/11/17(日)17:15:22 ID:x2.og.L13

余裕で有人船の打ち上げ能力があるのに
いつまで躊躇してるんだよと。

馬鹿左翼の影響力が少ない今のうちに
奴らが蒔いた「なんの役にも立たん無駄文化事業」から予算剥ぎ取って
宇宙開発に回した方が良い。


5:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:19/11/17(日)19:30:32 ID:gr.fq.L1

>>2
元自衛官の人が二人JAXAに行っているが一人は、元戦闘機パイロットでもう一人は、元潜水艦乗り。
多分日本も有人飛行について基礎研究を始めている様子。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:19/11/17(日)17:19:31 ID:Bi.9x.L1

もう少し詳しい記事。

三菱重工がH3ロケット“増強型”構想 米・月周回基地参加で必要に ― SankeiBiz
https://www.sankeibiz.jp/business/news/191113/bsc1911130500009-n1.htm


4:名無しさん@おーぷん[]:19/11/17(日)19:09:45 ID:bq.y2.L1

なんだ、JAXAは増強型開発するより2回に分けて打ち上げた方が安いと見てるのか
液体燃料ロケットは、そんなに開発頑張らなくていいから、イプシロンを量産して全国配備してくれ


6:ツチノコ狩り[]:19/11/17(日)20:57:12 ID:8X.n9.L13

日本人が生きて月へ帰る日も近いのか



管理人談話:
米主導の月周回基地計画は、「アルテミス計画」(ギリシャ神話の月の
女神)と呼称されています。
日本は先月(10月)、正式に参加を表明しました。

三菱重工以外では、トヨタが宇宙服なしで乗れる月面探査車を開発
しているといった動きもあります(読売新聞より)。