1:■忍【LV27,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:19/11/05(火)21:10:12 ID:???


工業製品の製造や研究開発などの際に幅広く使われている「ヘリウム」の供給量が減少して、一部の研究が行えなく
なるなどの影響が出ていて、関係する学会は緊急の声明を出して、ヘリウムの安定供給に国をあげて取り組むよう訴えることにしています。

ヘリウムは燃えることがなく安定していて、冷却のためなどに使われます。半導体などの工業製品の製造や研究開発、
それに医療用の機器など幅広く使用され、日本はすべて輸入に頼っています。

世界の生産量のおよそ6割を占めるアメリカが、ヘリウムの輸出を去年から減らしていて、日本のヘリウムの輸入価格は
10年前のおよそ3倍になっています。

ヘリウムの輸入会社は、医療機関や工業製品のメーカーには優先的に供給していますが、研究開発用はすで不足していて、
一部の研究が行えなくなるなど影響が出ています。

このため、日本物理学会などの関係する学会は、このままでは研究開発が進まなくなるだけではなく、製造現場や医療にも
大きな影響を与えるとして、緊急声明を出してヘリウムの安定供給に国をあげて取り組むよう訴えることにしています。

この中では、ヘリウムをリサイクルする設備や環境を早急に整えることを求めるほか、国内にヘリウムを備蓄する拠点を
設けることなどを求める方針です。

(以下略)


NHK 2019年11月5日 5時03分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191105/k10012164001000.html

■関連スレ
【JAXA】ヘリウムが入手できない!JAXAなど研究機関が“悲鳴”、乗り越える施策の検討に入った[R1/6/10]
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560128896/


◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 103◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572488930/



2:名無しさん@おーぷん[]:19/11/05(火)21:17:49 ID:l5.lp.L1

おまいらも、風船や変声に使って遊ぶなよ


3:名無しさん@おーぷん[sage]:19/11/05(火)21:21:49 ID:E9.ew.L1

輸入量が減r…


4:名無しさん@おーぷん[sage]:19/11/05(火)21:29:06 ID:yJ.zz.L1

作ることができないんだっけか


6:名無しさん@おーぷん[sage]:19/11/05(火)23:51:54 ID:93.2v.L17

>>4
元素なんでな

地中にあるヘリウムは地球奥深くの放射性元素が崩壊してできてるらしいので、
原発で崩壊生成するのを回収する手はあるかもしれない。
ただそれは同位体が揃ってるのかどうか。


7:名無しさん@おーぷん[sage]:19/11/06(水)10:51:39 ID:zQ.f6.L1

>>4
錬金術よりはハードル低そうですけどね。
核融合で水素から作れたら、
エネルギーは出るはヘリウムは産出するはでウハウハなのにね。


5:ガル猫■忍【LV21,メタルキメラ,UA】[]:19/11/05(火)22:56:45 ID:W0.kq.L21

>>1
>2025年にはアメリカの割合はカタールと同じ30%ほどに縮小し、
 一方でロシアが25%近くまで拡大する可能性が見込まれているということです。
ロシアかぁ~


8:名無しさん@おーぷん[sage]:19/11/06(水)10:52:56 ID:zQ.f6.L1

安定してて軽いとなるとこれしかないし。



管理人談話:
現在、ヘリウムの生産は最大供給者であるアメリカの他、アルジェリア、
カタール、ロシア、ポーランド、オーストラリアの6ヶ国のみとされています
(カナダもわずかにあるとも)。

記事にある岩谷産業は数年前に、カタールからヘリウムの輸入を始め、
ロシアでヘリウム事業の権益を獲得した企業もありました。
また、日本政府も当時から企業への聞き取り調査や、ヘリウム関連の
先端技術開発に補助金を出したり、日本・カタール首脳会談の共同
声明に、ヘリウム関連事業への日本企業の参画支援を盛り込むなど
しています(日経新聞より)。

また、ヘリウムを使うものの補充が必要ない装置や、超電導で使われる
ヘリウムを液体窒素で代替する技術などの開発も進められているとか。