1:ベンゼン環◆GheyyebuCY[]:19/10/09(水)18:57:03 ID:JPJ

今年のノーベル化学賞は、「リチウムイオン電池」を開発した
功績をたたえ、

「旭化成」の名誉フェロー、吉野彰さん(71)

に贈られた。

以上ソースの要約と追記です。詳細はソースをご覧下さい


ソース
NHK 2019年10月9日 18時51分
ノーベル化学賞に「リチウムイオン電池」開発の吉野彰さん
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012119571000.html


科+にも同じスレッドを立てています
【化学】ノーベル化学賞 リチウムイオン電池」開発の吉野彰さん [R1/10/09]
https://anago.open2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1570614930/


3:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)18:59:08 ID:52i

おめ&スレ立てあり


4:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)18:59:53 ID:ztW

今回はナシかと思ってたら、出た!
おめでとうございます。髪が静電気の実験みたいになってますが…


5:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)19:00:11 ID:rlD

文句なしに人々の役に立った研究ですね。

そういえば、今年はイグノーベル賞でも化学賞をとったよね。


6:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:01:07 ID:nPH

おめでとうございます。
これだけ世界中で普及しているのだから、ノーベル賞の
受賞基準である「人類への多大な貢献」に相応しいと思う。


8:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:01:50 ID:8Vh

青色LEDと同様に全世界に普及した基幹技術だということか。


9:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:01:51 ID:NSu

祝!
つか普通に使ってるリチウム電池の原型を日本人が開発って知らなかった。
すごい。


10:さーばる■忍【LV18,ボストロール,9G】[]:19/10/09(水)19:02:12 ID:Ol2

ノーベル賞受賞!
おめでとー^^


11:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:02:38 ID:Mtn

おめでとうございます!
そして、ありがとうございます!


13:■忍【LV15,デスジャッカル,JP】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:19/10/09(水)19:02:42 ID:Qz9

おめでとうございます。
また韓国がヒステリー起こしますね


16:■忍【LV23,じごくのきし,RF】[]:19/10/09(水)19:03:51 ID:UKG

>>1
スレ建て有り難う御座います
もう何年前の技術なのか忘れましたが
ニッカドから進歩して
これからもどんどん進化していくのだろうと思っていたのですが
コスト的にリチウムイオン電池で安定して
全固体電池もリチウムですから
当面この偉業を越えることはないのかも知れませんね


17:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:04:13 ID:APu

青色LEDは会社がゴミすぎて開発者がアメリカに行っちゃったけど、
リチウムイオン電池は名誉フェローとして大切にされているんだね。
会社が違うとこうも待遇が違うんだ
そもそも旭化成で開発されたのかどうか自体よくは知らないけれど


20:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)19:05:34 ID:vFK

市井の人にも分かりやすい貢献度っすな、おめでとうございます


21:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:09:01 ID:oxf

おめでとうございます


22:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:09:29 ID:bti

初めてのリチウムイオン電池はIBMのウルトラマンPCことPC110のバッテリーだった
てのが四半世紀ちかい昔の話だなゲフンゲフン
とにかくまあおめでとうございますですよバンザイ!


23:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)19:10:18 ID:FWh

おぉ、あれってそんなスゲーもんだったのか・・・


27:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:18:12 ID:Fre

>>23
最早、人類全体への貢献レベル
凄いとしか言えん

俺? ただの派遣労働者


25:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)19:18:07 ID:DO1

1991年に商用化してたのか、すっごい待っただろうなぁ
おめでとうございます


28:8トラック■忍【LV1,マミー,DA】[sage]:19/10/09(水)19:18:58 ID:X5I

参考:wikiから引用

1991年、ソニー・エナジー・テックは世界で初めてリチウムイオン電池を商品化した。
次いで1993年にエイ・ティーバッテリー(旭化成工業と東芝との合弁会社)により商品化され、
1994年に三洋電機により黒鉛炭素質を負極材料とするリチウムイオン電池が商品化された。


29:■忍【LV1,ソードイド,VA】[sage]:19/10/09(水)19:21:39 ID:4jq

全個体電池早く実用化されないかな。


30:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:22:54 ID:j5W

良かった、リチウムイオン電池はポピュラーで社会生活にすごく貢献している。
71歳と言えば団塊の世代。
団塊の世代からノーベル賞が出ないと揶揄されていたが
良かったと思う。
早稲田出身の村上春樹オジサンも団塊だが、今年の文学賞は無理だろう。
村上オジサンがもらえれば私大出身で初めてなのだが。
韓国は悔しいだろうなあ。


31:扶桑不死◆S.LrennY2rPS[]:19/10/09(水)19:24:06 ID:DmL

旭化成凄いなあ!!


32:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:28:32 ID:Izl

明日の旭化成株凄いことになるな


33:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:35:12 ID:iNa

毎年安定の日本人受賞だね♪


34:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)19:36:06 ID:cGw

     *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
    *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
   * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
 * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
 * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *
 * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
    *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
     *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *


36:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)19:44:14 ID:xjt

これは納得の受賞


37:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[]:19/10/09(水)19:53:19 ID:Lo1

り地域の人が一言
   ↓


38:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)19:55:22 ID:D1c

「旭化成 韓国」でググると韓国に生産工場がたくさんあるニダ


44:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)20:51:57 ID:AQ1

>>38
旭化成は戦前からの財閥系企業だし
戦犯企業に認定さてるんじゃ?


47:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)21:15:47 ID:Fre

旭化成も韓国から撤退かな
時代の流れだねぇ


39:■忍【LV7,バリイドドッグ,I4】[]:19/10/09(水)19:56:00 ID:hU8

受賞おめでとうございます!


40:迷子のメタスラYY[age]:19/10/09(水)19:56:52 ID:BBx

>>1
乙です

リチウム電池を作ったのが日本人とは知りませんでした
もはや恒例の「日本人がノーベル賞受賞」ですが
毎回、本当に嬉しいニュースです
若い研究者や学生たちの励みにもなりますね


41:カール・リープクネヒト◆/0LwLWLbQT5R[age]:19/10/09(水)19:57:05 ID:fv1

おめでとうございます。


42:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)20:07:48 ID:zrv

おめえええ


43:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)20:08:20 ID:2os

おめでとうございます!


45:名無しさん@おーぷん[sage]:19/10/09(水)21:03:21 ID:hHm

皆使っている物だけに素晴らしい


46:名無しさん@おーぷん[]:19/10/09(水)21:11:58 ID:0X5

旭化成と聞くとサランラップだったんだが



管理人談話:
旭化成は東芝と合弁会社を作り、経験のない電池事業に乗り出しましたが、
結局、こちらは割と早く撤退しており、ライセンス事業を進め、現在は特に主要
部材の生産で世界トップです。

リチウムイオン電池といえば、携帯電話などに広く使われていますが、吉野氏は
当初、ビデオカメラへの採用を想定していたらしく、ここまで用途が拡大するとは
思ってもみなかったと述べています(産経新聞より)。

なお、その吉野氏はガラケーを持ったことがなく、スマホを持ったのが5年前だとか
(日刊スポーツより)。