1:ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[]:19/09/16(月)17:05:16 ID:AHJ

わたしたちにとって身近な果物であるバナナが、いま絶滅の危機にひんしている。バナナ生産の中心地である南米に、バナナに壊滅的な打撃を与える病原菌が上陸したのだ。除去することが極めて
困難とされるこの真菌だが、これ以上の感染拡大を防ぐ手立てはあるのか。

わたしたちになじみがある果物のバナナが、いま絶滅の危機にひんしている。過去30年にわたって東南アジアのバナナ農園に大打撃を与えてきた恐ろしい真菌が、科学者の長年恐れていた事態をついに引
き起こしたのだ。それは世界のバナナ輸出市場の中心地であるラテンアメリカへの上陸である。

コロンビア農業研究所(ICA)は8月8日、トロピカル・レース4(TR4)と呼ばれる真菌のフザリウム・オキシスポラム(Fusarium oxysporum)が、コロンビア北部の複数の農園で検出されたと発表した。
この発表を受け、コロンビア政府は緊急事態宣言を発令し、この真菌の拡大を防ぐためにバナナを廃棄したうえ農園を検疫した。
(中略)

「TR4はひとたび国内に入ると、除去するのは非常に困難です」と、ガーと同じエクセター大学生物科学部で上級講師を務めるダン・ベバーは指摘する。TR4は土のなかで生息し、ほかの農園から移植されたバナナや、
不潔なタイヤやブーツから広がっていく。そして土壌で何年も潜伏したのち、バナナの根から維管束(水や養分を運ぶ組織)に広がり、バナナの栄養を枯渇させる。

ベバーは、その真菌がいまラテンアメリカに侵入しているとしたうえで、いま把握されているよりかなり広範囲な感染拡大が推測される状況では、真菌の拡大の抑制が肝心であると説明する。農園への入退出の前に、
従業員や訪問者にブーツやタイヤを殺菌するよう徹底させる。この方法をすべての農園で実行することが、健康な土壌を保つうえで役立つ。
(以外略)

産経新聞 9月15日
https://www.sankei.com/smp/wired/news/190915/wir1909150001-s1.html

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 100◆ !max700
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568522360/22-


2:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)17:22:09 ID:HG.iw.L2

随分前から言われてるよね


3:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)17:25:22 ID:vU.ip.L7

パソナが絶滅の危機
だったらいいのに


4:名無しさん@おーぷん[sage]:19/09/16(月)17:27:05 ID:ye.yw.L1

「おやつに含まれるかどうか」の議論が先では


13:(´・ω・`)竹◆OL0nB55RXk[]:19/09/16(月)18:29:16 ID:ms.nf.L10

>>4
たしかもう一審は判決が下っている。その後、どうなったかは追いかけてないのでわからないが。

第1審では指導者側の勝訴となったが、児童らはこれを不服とし、2009年年高等裁判所に戦いの場を移した。


16:名無しさん@おーぷん[]:19/09/17(火)12:16:12 ID:up.ti.L1

バナナ
https://ja.uncyclopedia.info/index.php?oldid=1444709
児童:先生、バナナはおやつに入りますか?
先生:入りません。
児童:でもおかあさんが入るって言ってましたよ、先生。
先生:おかあさんが何を言ってもバナナはおやつに入らないのよ。だから遠足の時にはバナナはもってっちゃダメなの。
児童:それは、指導者という立場を利用したただの押し付けとしかとれません。僕はこれを不服として先生を提訴します。

こうして2007年家庭裁判所により、「バナナはおやつに入るか」という日本全国に旋風を巻き起こした裁判は開かれた。
第1審では指導者側の勝訴となったが、児童らはこれを不服とし、2009年年高等裁判所に戦いの場を移した。
激しい裁判が続き、高等裁判所での裁判も指導者側の勝利となった。
児童らはまたもこれらを不服とし、遂に最高裁判所に場を移した。 そして、2012年。
激しい「エクストリーム・裁判」の中で、児童ら側の勝訴という逆転裁判を納めた。

バナナは極寒では釘が打てるほどの硬度となり、鈍器のようなものに変化する。
大戦中、フィリピンからシベリアへ転戦した日本兵はフィリピンから持ち込んだバナナで
ロシア兵を数人撲殺している。

バナナの叩き売り
不法輸入されたバナナを手っ取り早く売りさばく商法。
通行人をバナナで叩いて大量のバナナを購入させる。


17:名無しさん@おーぷん[ 投票]:19/09/17(火)12:32:16 ID:Bs.8j.L5

児童:先生、バナナはおやつに入りますか?
先生:入りません。
児童:でもおかあさんが入るって言ってましたよ、先生。
先生:おかあさんが入れていたのはおやつじゃなくてお○○○よ。


19:名無しさん@おーぷん[sage]:19/09/17(火)12:46:21 ID:8s.kx.L1

先生、バナナは先生に入りますかっ?


21:名無しさん@おーぷん[sage]:19/09/17(火)15:54:48 ID:8H.4h.L1

>>19
おう、俺なら余裕だぜ!


23:名無しさん@おーぷん[sage]:19/09/17(火)20:38:44 ID:m5.ng.L1

>>21
でもあなたのは入ったのか入ってないのかわからなかったわ♪


6:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)17:39:35 ID:cb.nf.L5

そんなバナナ


7:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)17:39:55 ID:vy.wa.L1

>トロピカル・レース4(TR4)と呼ばれる真菌のフザリウム・オキシスポラム
>(Fusarium oxysporum)が、コロンビア北部の複数の農園で検出された

「パナマ病」とは別口か、と思いながらググったら同じだった。
おーぷんでも5年前からスレが立ってた。

【国際】世界のバナナ生産に「甚大な被害」の恐れ、パナマ病が拡大 [H26/04/15]
https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397530028/


14:名無しさん@おーぷん[]:19/09/17(火)12:04:00 ID:ok.8j.L24

>>7
絶滅するする詐欺


8:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)17:40:50 ID:zX.ip.L1

仕方ないな俺のバナナの出番か


9:名無しさん@おーぷん[sage]:19/09/16(月)17:41:53 ID:ye.yw.L1

>>8
皮付きモンキーバナナですね


10:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)17:51:44 ID:gT.nf.L6

種無しバナナは人間が株分けしないと子孫残せないから野菜種とは完全に別物なんだっけ


11:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)18:22:18 ID:Gj.iw.L1

>期待の別種は、わずか5本の成木が確認されているだけ

>このような課題の解決策として有力視されているのが、新パナマ病に免疫を持つとみられるマダガスカル原産の野生種とを組み合わせた品種改良だ。
>この野生種はマダガスカルバナナと呼ばれ、キャベンディッシュと異なって種子があり、味はよくない。

病気で絶滅!? バナナは、もう食べられなくなるのか?
7/23(月) 19:03配信
ニューズウィーク日本版
https://m.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10648_1.php


12:名無しさん@おーぷん[]:19/09/16(月)18:24:30 ID:Gj.iw.L1

>>11
>マダガスカルバナナの保護は極めて重要

>英キュー王立植物園のリチャード・アレン氏は、BBC(英国放送協会)の取材において「マダガスカルバナナにはパナマ病はないので、おそらく、この病害に対抗する遺伝形質があるのだろう」との見解を示す一方、
>「マダガスカルバナナを実際に研究するまではよくわからない。また、このバナナが現存しなければ、研究もできない」と述べている。


15:名無しさん@おーぷん[]:19/09/17(火)12:11:37 ID:up.ti.L1

バナナの叩き売り
https://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=73746394
日本におけるバナナは明治時代後期以降、台湾・基隆の商人が
神戸港に持ち込んだのが始まりとされている。
当時台湾は日本の領土であり、大量に荷揚げされるようになり、
日本において庶民が気軽に購入できるようになった。
地理的に台湾と近い門司港はバナナの流通拠点として大量に荷揚げされることとなった。

通常、バナナは完全に熟していない青いうちに運び、問屋の地下室(「室」と呼ばれていた)で
熟成させて各地に出荷されるが、まれに輸送中の船内で熟成が進みすぎたり
(いわゆる「籠熟(かごうれ)バナナ」)、傷がついたものは商品価値が大きく落ちてしまう。
当時は保存の技術がないためそのまま廃棄されていたことから、換金のために廃棄前に
バナナを売り切ってしまっていたのがバナナの叩き売りの始まりとされている。

叩き売りのバナナって台湾バナナだったのか


18:名無しさん@おーぷん[]:19/09/17(火)12:43:27 ID:e5.fm.L10

日本は台湾バナナがメインだろ
コンビニで、南米を見たこと有るけど

なんか、昔みたいにバナナが高級品になるんだろうね


20:名無しさん@おーぷん[sage]:19/09/17(火)15:19:32 ID:Yg.ez.L8

>>18
台湾バナナは昔の話でフィリピンが主力だよ。
台湾バナナも探せばまだあるだろうけど。
少し古い話題だが
http://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/1201/a01.html


22:名無しさん@おーぷん[]:19/09/17(火)16:46:30 ID:Ov.k4.L2

トカナで結構前に見た気がするw

あと、カカオもその内無くなるんだっけか?



管理人談話:
前回の旧パナマ病を経験してもなお、単一品種に偏ったくらいですからねえ。

食糧ではありませんが、天然ゴムもそのほとんどがパラゴムノキの樹液から
作られています(採算性が高い)。

しかし、こちらにも同様に葉枯れ病という難敵があり、原産地のブラジルから
姿を消しました(ナショナル・ジオグラフィックより)。
現在は東南アジアで栽培されていますが、根白腐病に悩まされています。