1:名無しさん@おーぷん[]:19/06/09(日)13:15:48 ID:???

大津市の地方独立行政法人・市立大津市民病院で、救急医療に携わる医師の大半が一斉に退職することが、滋賀県幹部らへの取材でわかった。
院内の救急以外の医師で対応する一方、近接する複数の病院に応援を打診している。しかし医師不足を解消し、診療体制を維持できるかは不透明な状況だ。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6326111


2:名無しさん@おーぷん[sage]:19/06/09(日)14:44:25 ID:???

いじめか?イジメなのか?


3:名無しさん@おーぷん[sage]:19/06/09(日)15:08:28 ID:???

病院の闇も深い


4:名無しさん@おーぷん[sage]:19/06/09(日)15:25:34 ID:???

過労でブチ切れてしまったんだろう


5:名無しさん@おーぷん[]:19/06/09(日)19:27:45 ID:???

またあの市は・・・
保育園の事故の子は入院してないのかなあ?
やっぱ公務員の国籍条項ないとこは修羅だな。


6:名無しさん@おーぷん[]:19/06/09(日)19:28:50 ID:???

あんさんたちとはやってられませんわ



管理人談話:
大津市民病院は慢性的な赤字で(独立行政法人になったのもそのため)、
元記事の関連にもある分娩の取り扱い停止の他、昨年度(2018年度)は
附属看護専門学校が募集を停止したり(定員割れが続いていた)、介護
施設の廃止もしていました。

過去には、職員による2600万円もの横領事件(病院内の自販機などから
現金盗む)もありました。