1:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/08(金)07:46:15 ID:egQ

毎日新聞社常務の妻を逮捕 覚醒剤使用疑いで


自宅で覚醒剤を隠し持ったとして、兵庫県警は7日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、
東京都中央区の広告会社社員、増田ルミ子容疑者(46)を現行犯逮捕した。
捜査関係者への取材で分かった。

 増田容疑者は毎日新聞社常務取締役の妻。
県警は同日、増田容疑者が職場として出入りしていた都内の読売新聞東京本社の一角を家宅捜索した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000503-san-soci


2:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/08(金)08:35:10 ID:cDi

覚せい剤も大事だけど、
毎日新聞の常務の妻が読売新聞本社に入り込んでるほうが驚く


3:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/08(金)09:15:46 ID:QXw

そしてテレビは報道しない。


4:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/08(金)09:20:41 ID:MKu

一応広告会社社員だが読売の一角に勤務w


5:名無しさん@おーぷん[]:2019/02/08(金)11:20:20 ID:QXw

関西生コンも読売の一角に勤務してたりして


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2019/02/08(金)11:43:37 ID:xKo

マスゴミ。


管理人談話:
共同通信によると、毎日新聞社は覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された
容疑者が、毎日新聞社常務取締役の妻だと認めたようです。

「逮捕されたことは把握しているが、詳しい事実関係については確認中」との
コメントを出しています。
また、夫は自宅で同居しているとのこと。

容疑者が勤めていた広告制作会社は、読売新聞東京本社の関連会社に
業務を委託されており、作業用に広告局の机を貸していたそうで、読売側は
「事件とは一切無関係であるのに、貸していた机の引き出しが捜査対象となり、
大変迷惑している」と述べています(読売新聞より)。