1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/11/16(金)22:52:09 ID:dhb


(略)

タスニーム通信によりますと、アメリカ海軍は15日木曜、
およそ150機の戦闘機を搭載した空母2隻が、フィリピンの
海域に入り、現在、演習を行っていると発表しました。

この報道によりますと、この演習の主な目的は、朝鮮半島
付近と、南シナ海で、アメリカの軍事力を示すことだと
いうことです。

ParsToday 2018年11月16日16時25分
http://parstoday.com/ja/news/world-i49665


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/16(金)23:46:49 ID:VKt

平昌五輪前に北朝鮮を攻撃すると思ったこともありました

さまよえるアメリカ海軍というオペラでもできそうだ


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/17(土)00:11:58 ID:PvS

>>2
ん?どこが彷徨っているんだ?ぜんぜん普通にアメリカらしい動きだけど?


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/17(土)01:42:08 ID:qJr

空母だけで行動してんのか?
護衛艦も付けずに


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/17(土)05:48:58 ID:z2d

いわゆるイージス艦がまた事故らないように、保護してやってね


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/17(土)07:41:18 ID:FhZ

しれっと海自潜が同行してたりしないのか



管理人談話:
第7艦隊によると、戦力は空母2隻を含む艦船10隻と航空機約150機と
なっています(産経新聞より)。
演習は高度な航空戦や対艦・対潜など、複合的に行われました。