1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/11/02(金)09:13:14 ID:UVC

【11月1日 AFP】
ロシア宇宙当局は1日、先月宇宙飛行士2人を乗せて国際宇宙ステーション
(ISS)へ打ち上げられた宇宙船「ソユーズ(Soyuz)」が緊急着陸を余儀なく
された問題について、組み立て時に損傷を受けたセンサーが原因だったと
発表した。その一方で、ソユーズの信頼性に変わりはないと強調した。

ソユーズに乗っていた米国のニック・ヘイグ(Nick Hague)、ロシアの
アレクセイ・オフチニン(Alexey Ovchinin)両飛行士はカザフスタンへの
弾道降下に耐え、無事生還した。

(略)

調査委員会の委員長は1日に行った記者会見で、同機が緊急着陸したのは、
ロケットの切り離しを検知するセンサーの一部が、カザフスタンの
バイコヌール宇宙基地(Baikonur Cosmodrome)での組み立て時に故障
したことに起因すると発表。

この組み立て時の「損傷」が、1段目のブースターの機能不全を引き起こし、
燃料タンクに衝突して「安定性の喪失」を招き、緊急直陸に至ったとしている。

ただソユーズを開発した同国の宇宙開発企業エネルギア(Energia)の
ドミトリー・バラノフ(Dmitry Baranov)氏は同日、「ソユーズが最も信頼性の
高いロケットであることに変わりはない」と強調した。

(略)

全文はリンク先で

AFP 2018年11月1日 23:14 発信地:コロリョフ/ロシア
http://www.afpbb.com/articles/-/3195714


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)09:23:47 ID:260

本来は「切り離し」の信号を受けて補助ブースターの噴射方向や推力が
変わるところ、センサーの故障によって補助ブースターが正常に分離せず
燃料タンクに衝突した、ということか?
公開された補助ブースター分離失敗動画を見た時は、ブースターそのものに
問題があるように思ったが。


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)09:37:24 ID:jZN

>>1
緊急脱出カプセルでなんとか逃げ出して生還したのを「ロケットが緊急着陸」って表現する事に違和感w
戦闘機の事故でベイルアウトして生還するのは緊急着陸とは言わないだろうし


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/02(金)09:40:40 ID:4mC

ロシアだけに
ハンマーで打ち込む部品とかありそうw


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)10:54:15 ID:jZN

>>4
ロシア人宇宙飛行士「アメリカも真似していいんだぜ、どうせ部品はどちらも台湾製だ!」


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/02(金)10:38:31 ID:66N

>>4
ノギスで測って、チョークで印をつけて、斧でぶった切れ


8:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/02(金)11:53:22 ID:Xhw

>>5
NASAは司令船をクリーンルームで組み立ててたがソ連はおばちゃんとバイトのにいちゃんがヤスリで削ってた
と言うのを以前見たことがある


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)11:26:41 ID:Ueu

ロシアも最近ロケットの失敗は多いな。
韓国の法則は関係ないか。



管理人談話:
来月(12月)にも打ち上げが再開されますが、搭乗者は来月20日に出発
予定だった米露加の宇宙飛行士3人で(生還した2人とは別)、前倒しした
形になります(AFPより)。