1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/11/01(木)20:53:36 ID:TUg

陸上自衛隊とインド陸軍の初めての共同訓練が1日からインドで
始まり、地域で影響力を強める中国を念頭に両国の連携を
アピールする狙いもあるとみられます。

この共同訓練は去年9月に行われた首脳会談などを受けて
初めて行われるもので、1日から今月13日までの日程で
インド北東部のミゾラム州で始まりました。

双方の部隊からそれぞれ、およそ30人が参加していて、訓練では、
テロ対策を目的に、爆発物の処理方法や人質の救出に向けた
部隊の連携などについて確認するということです。

インド周辺の国々では、中国が巨大経済圏構想「一帯一路」を
推進するため、港湾や道路などのインフラ整備を進めているほか、
インド洋に海軍の艦艇を展開させ急速に影響力を強めています。

今回の訓練はこうした中国の動きを念頭に日本とインドの連携を
アピールし、けん制する狙いもあるとみられます。

(略)

NHKニュースWEB 2018年11月1日 20時44分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181101/k10011695171000.html


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/01(木)21:46:11 ID:yZx

すごい時代だなあ
インド国民軍以来?


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/01(木)23:49:22 ID:qDC

陸自は英陸軍とも共同訓練してたし、何か将来的にあるのかな。
陸軍というのと人質救出という点が引っかかる。


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)03:01:58 ID:7yI

>>3
ありとあらゆる可能性をあるものとして想定し備えるのが軍の基本です


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)00:14:40 ID:X6G

これはすごい


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/02(金)00:28:00 ID:QrM

GJ


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/11/02(金)01:44:27 ID:HM7

https://youtu.be/oVsLDQiit_c

昨日の虎ノ門ニュースで有本さんが
インドとの連携(軍事含め)の重要性について解説してたね


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)03:33:05 ID:Ipr

>双方の部隊からそれぞれ、およそ30人が参加していて

予想より遥かに小規模だった
実際的な連携確認というより
政治的アピールが主目的っぽいな


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)16:44:54 ID:mrk

ブータンは無事かね?


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/11/02(金)17:23:38 ID:db7

チャンドラ・ボース「うんうんw。」


11:■忍法帖【Lv=1,ミミック,45T】[]:2018/11/03(土)07:03:02 ID:l17

インド軍で74式小型トラック(1/2トラック)に相当する車両は、ジムニー



管理人談話:
陸自が二国間訓練を実施するのは、米英に次ぎ3ヶ国目の相手となります
(毎日新聞より)。

訓練名は「ダルマ・ガーディアン」で、同訓練は今後の定例化も検討される
ようです(日経新聞より)。
ダルマは日本語としてのだるまではなく「Dharma」で、意味は仏教やヒンズー教に
おける「法」です。