1:■忍法帖【Lv=3,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/10/24(水)00:00:58 ID:7xs


 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は22日、ホワイトハウスで記者団に対し、ロシアとの
中距離核戦力(INF)全廃条約の破棄を表明したことに関連し、ロシアや中国に対抗するため
中・短距離ミサイル戦力を「増強させていく」と表明した。

 トランプ氏は、ミサイル戦力の増強は「中国とロシアが正気に立ち返るまで続けられる」と述べた上で、
「米国にはどの国よりも資金がある」と指摘。中露が米国との軍拡競争で勝ち目がないと悟り、
中・短距離ミサイルの開発・配備の見直しを表明した時点で「米国もやめる」と語った。

 トランプ氏はまた、ロシアや中国が中・短距離ミサイルに関する軍備管理交渉に応じる用意ができた場合は、
INF条約に加盟していない中国も加えた米中露3カ国による核軍縮合意の実現を目指す方針を明らかにした。

(以下略)

https://www.sankei.com/world/news/181023/wor1810230018-n1.html



2:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)00:06:20 ID:c20

なんかジョジョのアレ思い出したw


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)00:11:58 ID:lXC

めちゃくちゃやってる共産主義国が有利なルールでやってきたからね。
ルールを変えるのは当然。


5:名無しさん@おーぷん[ ]:2018/10/24(水)00:25:13 ID:8Xw

やっぱこの人レーガンの再来だわ。
パヨクが警戒するわけだ。
レーガンはこんなタネ明かしはしなかったけどな。


28:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)10:49:21 ID:5eH

>>5
レーガノミクスで、株価は大暴騰したな
トランプ政権も同じように成功すると思うよ


29:■忍法帖【Lv=5,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/10/25(木)10:57:48 ID:s85

>>5
レーガンと同じ手を使ってもネタがばれてるからなw
ストレートに行く方が、前例があるだけに効果的だわ


7: 名無し[]:2018/10/24(水)01:31:27 ID:r0n

とっくの昔に始まっていた新たな冷戦について
「もう始まってんねんで。」
と改めて言ったというニュース。

パヨクは
「トランプが宣戦布告!冷戦を始めた!」
と言いたいだろうが。


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)01:39:20 ID:Cyu

>>7
しかもその宣言は安倍首相の米議会演説によって始まったわけでな


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)01:38:11 ID:Cyu

ありがとうオバマ

君は優秀な工作員だったよ


9:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/10/24(水)01:39:04 ID:JP4

中国よりロシアの挫折の方が早いかもしれない。


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)01:43:43 ID:0s5

俺は就任当時からトランプ支持してたぜ~


12:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)02:22:29 ID:ey0

中国とロシアあと北朝鮮がやってる事はまんま帝国主義や人権弾圧だからなぁ
それを否定した上にあるのが戦勝国(国連)の世界秩序だし、野放しにしたらあの戦争はなんだったか?という話になるわな


13:消費税増税はデフレ圧力[]:2018/10/24(水)07:08:09 ID:IyB

当然、日本は勝ち組にならないとな

>「米国にはどの国よりも資金がある」

遠からず日本にアメ様から、
赤チームを経済的に締め上げろ、と指示が来るんじゃねーの?


23:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)00:46:08 ID:hRE

>>13
既に中国からはマスコミに指令が来てる模様


26:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)09:33:27 ID:yjb

>>23
NHKなんか、
・トランプがー
・安倍ガー
・シナバンザイ
・韓国スゲー
・番宣
でニュース構成してるもんな。


14:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)07:16:30 ID:7cl

オバマ時代の8年が悔やまれる


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)09:10:35 ID:R60

USA!USA!


16:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)09:15:34 ID:LpL

クリントンやオバマが人呉医院で騙されてたとか
宣伝してるのが他掲示板にけっこう居るよ。
まあな日本人苦しめてアルニダ支援してたのもこのふたりだから
庇えって指示でてるかもな。


17:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/24(水)09:36:59 ID:R0x

軍拡に付き合わせて破綻させる
前回の勝ちかたと同じさ


18:■忍法帖【Lv=5,ばくだんいわ,2Dc】[]:2018/10/24(水)09:40:13 ID:RQh

第2ラウンドの始まりか~
まぁ始めるのは良いんだけどどこら辺に落とすのかね色々と


22:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/10/25(木)00:40:28 ID:lGC

いいんじゃね?中国やりたい放題だったんだから


24:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)09:08:33 ID:mKy

いままで中国に投資してきた金が~とか言い訳すんだろうな。
まず役人が汚染されすぎてて・・・


25:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)09:22:47 ID:Lf7

USAを120%支持する!


27:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)10:47:40 ID:lcr

いいぞいいぞ!
これでこそ強いアメリカだ。


30:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)11:28:27 ID:nh9

アメリカが本当に怖いのは
こうやって公表する戦力とは別の完全に秘匿されてる戦略兵器。

B-29は構造図まで新聞に載せるくらいオープンにしていた癖に
マンハッタン計画は完璧に秘匿していたのがアメリカ。
中国やロシアは自分達が本当にアメリカと対等なのか疑った方がいい。


31:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/25(木)14:25:13 ID:Ahw

最後は経済力がものを言うから。
ロシアはGDPは日本の数分の1で米国の10分の1くらいだ。
本気で軍拡競争をしたら米国が勝つ。
中国だって今のままGDPが増えるわけではない。
必ず減速する。
米国は人口は増え続けているし、農業も世界一で食料を輸入しなくても
大丈夫だし、原油生産も世界一になった。
米国優位は間違いない。


32:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/26(金)20:57:29 ID:zgH

マジ、アメリカには(アメリカの真の利益の為には)日本と支那を切り離すのが最善だと気づいてほしい。
それを敷衍すれば日本国内の支那接近派の存在こそがアメリカの最大の危険因子だと言う結論になる。
アメリカには日本と支那の二択しかない。
日本の協力抜きに単独で支那のナショナリズムの然らしむる所の膨張拡大、覇権追及の動きを封殺せしめる事は不可能なんだから、日本の頭を抑えつけるこの30数年間の政策は根本的に改めるべきだ。
アメリカ
「80年代半ばに前川リポート出させたな。あれは間違ってた。申し訳ない」
こうこなぅっちゃ、(支那にしてやられて)お前ら滅びるぞ、腐れヤンキーども。


33:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/26(金)21:19:29 ID:Dni

米国政府のバランスシートは決して褒められたものではないが、世界一の経済力を持ってすれば、中露なんて太刀打ち出来ないよな
トランプ大統領頑張れ!


34:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/26(金)21:22:43 ID:zgH

日本国内の支那接近派はアメリカの民主党の伝統的政策(親チャイナ)と同様の能天気な幻想を抱いており、それは、
「市場としての支那の発展は自分たちの将来のビジネスの拡大に繋がる」
と言うものだ。
日米ともに存在するこの幻想家たちは、支那には度し難いまでの強烈な国家主義、真っ黒黒助のマキャベリズムがはち切れんばかりに漲(みなぎ)っていると言う深刻な事実を見落としている。
支那のナショナリズム、野望を封じ込めるには、そのロジスティクスである所の経済成長を封じ込めるしかない。永遠に、だよ。
右の冷厳な真実から目を背ける者は為政者失格だ。
右の紛う事なき事実を理解せぬ商人(あきんど)どもには政治的大鉄槌が要る。
これらのテーゼに立脚してこそ、日米の新時代は全きものとなる。


38:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/10/27(土)07:21:39 ID:qbu

能天気じゃなくてそっから金が出てんだろ


35:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/26(金)22:02:41 ID:PQE

トランプさん、足元で同盟国のはずの日本が何やら中国と仲良く始めたんですけど、ほっといてよいのでしょうか?


36:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/26(金)22:18:49 ID:0Fo

打ち合わせ済みだろ


37:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/26(金)22:22:54 ID:PcD

ソビエト崩壊の反省を
中露が活かせるかどうか



管理人談話:
当然、経済面で中露にあらがう術はありませんが、米国内への工作が
激化しても、払いのける手段を用意済みなのかは気になります。

ミサイルといえば、日米が共同開発中の迎撃ミサイル「SM-3ブロックⅡA」が
ハワイでの迎撃実験に26日、成功しました(産経新聞より)。