1:◆ciadbU3kq9FF[sage]:2018/09/30(日)22:59:25 ID:E9E

米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市の市長選は30日投開票され、
新人で前副市長の松川正則氏(65)(無=自民・公明・維新・希望推薦)が、
新人で前県高校PTA連合会長の仲西春雅氏(57)
(無=立民・国民・共産・社民・自由推薦)を破って初当選を果たした。

(略)

当日有権者数は7万5415人。投票率は64・26%(前回68・72%)だった。

読売新聞 2018年09月30日 22時47分
https://www.yomiuri.co.jp/election/local/20180930-OYT1T50178.html

琉球新報 2018年9月30日 22:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-811000.html


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/30(日)23:02:37 ID:4so

こっちの方を早急にどうにかしてやりたいよね…


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/30(日)23:04:28 ID:eVS

普天間飛行場のある市だな
保守派当選おめでとう


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/30(日)23:05:53 ID:8Rc

ここを落としてしまったら、ホント、絶望だった。
よくぞ、御勝ちになられた!。


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/30(日)23:42:06 ID:jyl

おめでとう。
荒天の割に投票率高いな。


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/01(月)03:16:58 ID:IjB

良かった。安心した


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/01(月)03:25:05 ID:ihC

宜野湾は守れた



管理人談話:
結局、知事選の結果と合わせると、選挙前の状況とあんまり変わらないことに
なりましたねえ。
変わったのは玉城氏が抜け、空白となった沖縄3区でしょうか。

同区は一票の格差訴訟が残っており、補選が実施されるのは来年(2019年)
4月以降となるため、今からでも注力すべきかと思います。