1:■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/09/17(月)12:56:32 ID:???

2018年9月17日 5時16分

次世代のクリーンエネルギーとして注目される水素エネルギーを使った燃料電池で動く最先端の電車がドイツで
実用化され、今月からの営業運転を前に報道陣に公開されました。
この電車はドイツ北西部、ニーダーザクセン州の鉄道会社が導入し、今月17日から124キロの路線で営業運転を
開始するのを前に報道陣に公開されました。

電車には上部に水素を充てんしたタンクがとりつけられ、この水素と空気中の酸素を反応させて電気を起こす
仕組みで、水素を満タンにすれば1000キロの距離を走ることができるということです。

水素エネルギーは次世代のクリーンエネルギーとして注目されていますが、電車を開発したフランスのメーカー
「アルストム」では電車の動力として実用化するのは世界でも初めてだとしていて、プパール=ラファルジュ
最高経営責任者は「きょうが鉄道の歴史の新たな幕開けです」と話していました。

(以下略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180917/k10011633201000.html

[関連]
水素社会 独が日本猛追 まず鉄道、バスも来春
化成も事業化
2018/9/14 12:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3535904014092018MM0000/


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 85◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534994901/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)13:31:20 ID:Twd

自分で発電する列車が、「電車」なのだろうか


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)14:01:08 ID:7ZZ

ドイツの電車は世界一ィィィィィ


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)14:56:20 ID:nxi

>>6
残念ながらフランス製らしい


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)14:07:34 ID:Sco

ドイツは水素利用に関しては先見の明はあるからな


13:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)15:14:19 ID:RIi

>>7
潜水艦用の燃料電池の出来がイマイチだったという話は聞く
まあだとしてもこの方式が主流になるなら問題洗い出しができる分有利だろうけど


8:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)14:08:54 ID:kmR

架線が無くてもいいワケだ
今そこを担っているディーゼルは災害対応とかイレギュラーに強いよね

日本もコレを都市部でやれば、ついでに要路を絞ってここだけは動かすみたいにすれば完全マヒとか防げるかも


12:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)14:58:56 ID:5Wb

水素でバスは思いついたけど、電車は盲点だった。
独仏連合か。


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)15:25:26 ID:Ki5

トヨタが水素に関連する多くの特許を解放したから、開発の目処がついたんじゃないの?


16:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)15:27:31 ID:5Wb

>>15
トヨタが技術を囲っていても、
インフラに弾みが付いたり世界標準にならないと商売にならないから、
トヨタはまあ正しかったと思うよ。


22:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)16:05:58 ID:nxi

>>16
鉄道車両メーカーにも技術を売って欲しいよな


17:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)15:30:44 ID:KRn

それでその燃料電池を作るエネルギーをロシアに依存してるんだろ?
技術はともかく、原料の供給に問題がありすぎる方式なんじゃないの


18:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)15:32:55 ID:Ki5

日本は、水素を米国から輸入するみたいだな
岩谷産業が、水素専用タンカーを製造中


23:名無しさん@おーぷん[ ]:2018/09/17(月)16:29:10 ID:ODc

>>18
そこら中にあるのにもったいない気もする。
夜間の余剰電力とかで作れんもんかのう・・・


24:名無しさん@おーぷん[ ]:2018/09/17(月)16:41:28 ID:OiP

>>23
だよねー


35:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/18(火)08:09:27 ID:cRC

燃料の材料はどこにでもあるけどコストの安い加工しやすいのはそんなにないから
国内のみで安定供給するには普通にやったら黒字化不可能なレベルの初期投資が必要になるかもね


19:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)15:41:09 ID:d8o

電池の性能向上と同時に
水素をどうやって作るかという技術でも競争があるわけか


20:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)15:46:28 ID:hhU

Hの力で走る列車


25:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)17:59:42 ID:gAe

決まったレーンを動く列車は電車で良いんじゃねえのという気はする


27:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)18:38:50 ID:VDZ

>>25
未電化の路線でディーゼル車が走ってたらしい


28:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)18:46:17 ID:f9Q

>>27
日立が英国向けに作ったのは、ディーゼルと電化のハイブリッドだよな


26:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)18:33:14 ID:f9Q

架線の設備等のメンテナンスを省ければ、ランニングコストは下がるだろうな


29:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)20:55:19 ID:pRm

水素系は不安定系発電方式と相性がいいから無駄につくりまくっている太陽光や風力発電の利用法に道がつくけど
なんにせよ高コストなものをどうにか普及させて軌道にのせたいのかもな


30:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)21:08:13 ID:81X

日本でもやってなかったっけ?
燃料電池で走る車両。


32:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)23:00:24 ID:qwO

よくわからんが、火力発電所を
水素で発電すれば、みんなそのままで
よいのでは?


33:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/17(月)23:13:40 ID:KcL

>>32
天才発見


34:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/17(月)23:15:21 ID:RIi

まあ普通に考えれば在来の火力発電所は使用燃料に最適化されてるから変更できんわな


36:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/09/18(火)14:58:04 ID:3B2

トム・クランシーのネタになりそうな乗り物だなぁ


37:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/18(火)17:23:54 ID:lu3

ドイツの冬は洒落にならんほど寒いが、凍結対策はどうなってるんだろう


38:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/18(火)17:44:16 ID:PsD

>>37
液体タンクでも触媒吸着でも低温は関係なくね。
むしろ高温が。


39:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/18(火)18:51:17 ID:lu3

いや、起動時の話。暖まるまで時間がかかるだろうし、凍結でパイプが割れそう。
保温のために電気流しっぱなしにするのかな。


41:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/18(火)22:21:41 ID:McY

純粋な水素じゃなく炭素を混ぜて保管しやすくした炭化水素(人工ガスor人工石油)が本命になる気がしてる
そうなると自動車も完全EVに向かわず燃焼機関を持つハイブリッドで落ち着くんじゃねーかな


42:ツチノコ狩り[]:2018/09/18(火)22:29:57 ID:Mtu

>>41今でもあるLPG車とか普及させないのはなんでなんだろう
結局は商売だから消費者は永久に余分なコストを払わされる運命なんだろうね


43:名無しさん@おーぷん[]:2018/09/19(水)03:07:20 ID:GV0

>>42
LPG車をLG車に空見して一人でツッコミ入れて一人で誤解に気付いた
眠くて頭が働かないようだ



管理人談話:
ドイツには約4万kmの線路が敷かれていますが、その内、電化区間は49%しか
ないそうです。

残り区間の電化に向け、毎年2億3000万ユーロ(約310億円)を投資したものの、
このペースでは95年かかってしまう上、非電化の地方路線は乗客も少ないため、
非電化のままで済む燃料電池に傾きました(東洋経済より)。

日本でも鉄道向けの燃料電池の開発は進められ、鉄道総合技術研究所が
試験走行も実施済みです。