1:■忍法帖【Lv=23,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/08/20(月)07:17:28 ID:???


大日本帝国を懐かしむ人たち
 毎年8月になると戦争関連の書籍、報道、番組、記事が増える。基本的に全面的に肯定する人はいないものの、
先の戦争の評価は人それぞれである。
「日本のやったことはすべて悪い」という立場もあれば、「仕方が無かった面もある」「良かった点もある」という立場もある。
前者は後者を「歴史修正主義」などと批判し、後者は前者を「自虐史観」と批判する。これもまた毎年のように
繰り返される光景だ。

 このように戦争についての論争が自由に行われること自体、いくつかの近隣の国では見られないことかもしれない。
 概してメジャーなメディアでは「日本は悪いことをした」というトーンの論調が主流だが、その視点からは抜け落ちて
しまう人たちも存在する。
 大日本帝国が支配していた時代を懐かしむ人たちだ。
「日本は良いこともやった」と当の日本人が主張した場合、批判を浴びがちだが、実際に大日本帝国の支配を
受けながらも今でも好意的に語る現地の人たちの存在は、ある種の論者には不都合な存在なのかもしれない。

 たとえばパラオ諸島を含む南洋の島々には、今でも大日本帝国の統治下を知る人たちが存在している。
 彼らはその前にはドイツの支配下にあり、戦後はアメリカの強い影響下にあった。その経験を踏まえてもなお、
大日本帝国時代を懐かしむ声は決して少なくない。
 たとえば、現地の老婦人、カズエさんはこう語る(名前は日本風だが、パラオ人。当時はこういう人が多かった)。

「日本時代は楽しい時代だったのよ。私は本当に感謝してますよ。私が生まれたのは日本時代の真っ盛りでしたからねえ。
昔は楽な生活だったのよ。食べ物にも困らないしね。日本の時代は本当にいい時代だったのよ」

 なぜなのか。
 数多くの現地の人たちの証言を集めた『日本を愛した植民地』(荒井利子・著)に収められた肉声を中心に
紹介しながら、同書をもとにその理由を見ていこう(上の老婦人のコメントも含め、以下、引用はすべて同書より)。

(以下略)

https://www.dailyshincho.jp/article/2018/08180710/?all=1

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 84◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530150407/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)07:36:34 ID:g5t

ありがとうパラオ
ありがとう台湾
シね韓国

だいたいこの3点が要点になりそうこのスレ


27:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)19:16:48 ID:CFS

>>2
三段目だけちょっと違うかな

そこはフェードアウトだからw


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)07:38:08 ID:puW

植民地じゃないでしょ。委任統治領。


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)08:42:01 ID:Oei

今はほとんど廃れてるだろうが、日本領土以外で日本語公用語地域がある珍しいところだからな
教育支援とかして日本語は大切にしないと


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)09:11:10 ID:aeF

何でもかんでも植民地と言ってるのは騙す気満々


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)11:39:02 ID:gp2

>>6
学校を建てて現地民に母国と同様に教育の機会を与えて社会インフラを整備する宗主国なんてないからな
それに東南アジアでの白人の植民地政策をぶち壊したし


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)10:33:51 ID:YWJ

パラオが沖ノ鳥島を「島」と認めてくれたんだよな


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)11:53:29 ID:LTe

紀元節や天長節という言葉さえ、日本ではオールドメディアによって抹消されかかっているが
パラオの方々は今も覚えていてくれているんだな


12:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)12:20:23 ID:QOs

パラオの話か。
占領したアメリカが必死で反日教育をしたけど、ほとんど失敗した話が面白かったな。
後、反日政策の一環で韓国に橋を架けさせた橋の顛末も笑えた。
けど、ペリリューの激戦の話は泣いたよ。


13:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)12:34:00 ID:64m

普通の対応はこうだよね
なんであの国はあんなに根性ねじ曲がってるんだろう・・・


14:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)12:38:29 ID:s7w

>>13
古代から「ウリの方が中原に近いから無条件に偉い」って捻くれてんだもの
民族性はもうどうしようもないよ


15:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)12:41:32 ID:MhQ

>>13
日本人とは基本的価値観を共有していないから、あれを理解できないのは当然


19:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)17:30:35 ID:aaL

>>13
本当に統治自体を経験した人の中には、日本統治時代は良かったと思ってる人も居るようだけどね。


ただ口に出した途端に経験した事もない若者に自分の持ってた杖で殴り殺されちゃったけどね・・・・


16:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2018/08/20(月)16:16:55 ID:p4y

18:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)17:00:14 ID:LYf

>>16
橋もそうだけど、コロールの中心地を通る道路には
「この道路は日本のODAによって整備されています」
って看板が立っていたよ


21:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)17:46:17 ID:1Nl

パラオだけじゃないよな、日本軍に感謝してるのは…。
靖国神社で団体参拝してるアジアの国の人たちと何回か遭遇したわ。


22:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2018/08/20(月)17:52:13 ID:p4y

>>21
靖国神社には、在日米軍も含めいろんな国の軍や大使館の武官が訪れるとか。


23:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)17:57:27 ID:yzQ

しかーし、当時の日本が一番金をかけてインフラ整備をし、なおかつ対等の国として扱ったあの国のことを思うと、大日本帝国の政策のまずさを思わずには、いられない。
植民地にした国の方が、日本に感謝しているんだよなあ。
最もフィリピンとかインドネシアとか、自国がどう独立したのか、ちゃんと国民に知らせているのかはちょっと疑問だが。


25:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)18:34:28 ID:QOs

>>23
マレーシアの歴史教科書は、マレー半島に帝国陸軍が上陸するところから始まるそうだ。
マレー沖海戦は、世界で初めて作戦行動中の戦艦が航空戦力に撃沈された戦闘。
インドネシアは映画があったな。
「ムルデカ17805」だったと思う。


28:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/20(月)19:29:19 ID:KLy

国旗がいいよね、日本と色違いで。


32:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/20(月)22:35:24 ID:9N7

>>28
でもまあ、海洋国家はどこも海から出て照りつけて海に沈む太陽の存在感がとても大きいから、自然と似たようなデザインになりそうではある。


37:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)07:34:52 ID:hVw

日韓サッカーあたりまでは韓国なんて格下の下くらいの国で、新聞とテレビしか情報媒体ないから、
日本政府が文句言われるたびに教科書書き直してるのがみんな不思議で不思議でしょうがなかった。
それがあの大会で肩並べる国ってことになっていつの間にか
嫌いとすら言えないようになった。
自民党のサポーター(非浮遊票層)とか特別公務員はこいつらのこと知ってたのに
まったく一般人に知らせようとせず、自分たちだけで秘密を守ってきたんだよ。


39:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)09:11:36 ID:PX5

こういう話を聞いて我々がすべきことは
日本に期待を寄せてくれる国家との更なる友好と
ご先祖への感謝だな
(※一部除く)

>>37
隠してたんじゃなく
たまに口に出した人は徹底的に吊るされてたじゃん


38:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/08/21(火)08:00:21 ID:Zs5

>『日本を愛した植民地』
作者は、植民地っていう言葉を使う事は問題ないと思ったんかな?


40:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)09:33:29 ID:DNX

>>38
これ本当におかしいよね。
少なくともヨーロッパがやった植民地とは全く違い性格の物。
植民地とは書いて欲しくないな。


41:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)10:58:57 ID:zj2

>>38
その感覚が自虐史観なんだよ
人移住(入植)した場所が植民地
ギリシャ人が地中海沿いに拡大していったのをギリシャ植民地といったり
ローマ人の伝説でもギリシャ人植民地として描かれてる(史実かどうかは別ね)
植民地=収奪。ってことはないんだよ
そして、当時は、優れた国(帝国)が劣った国を導くべきだという考え方だったし、
導くために入植したというだけの話。
顔真っ赤にして、余計なお世話だ!って怒るヤツもいるが、そういうヤツに限って
先進国だの発展途上国だの、国同士の成長に差があるという意見が多い不思議も、ここに由来してる


42:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)11:14:02 ID:KIJ

>>38
本来「植民地」って、良い統治方法もあるし、
収奪するだけの支配もある。
日本では、戦後(在日)メディアの偏向歪曲で、悪い意味でしか使われない。
言葉を「狩る」より、そっちを直さないとね。


43:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)11:33:28 ID:L9q

戦後73年経って、歌詞も見ずに戦中に習った日本の学校唱歌を歌うお年寄りもいるってんだから
愛着や郷愁以外の何物でもないんだろうな


45:名無しさん@おーぷん[]:2018/08/21(火)11:48:15 ID:Wlw

まあ、植民地時代の恨みだけじゃないが、欧米では旧植民地出身の奴らがテロを起こすもんな…。



管理人談話:
現在のパラオは観光が主要産業ですが、観光客の約半分を占めていた中国が
自身になびかないパラオに対し、外交関係がないことを理由に去年(2017年)、
パラオへの観光ツアーを事実上禁止、中国投資家もいなくなり、観光部門が
開店休業状態に追い込まれています(ロイターより)。

しかし、レメンゲサウ大統領は「数が大きな利益を意味していたわけではない。
我々は量ではなく質の政策を模索する決意をより強くした」と対抗する構えです。

一方、静岡県三島市ではパラオの名誉総領事館(領事業務はなく、文化交流が
メイン)が設置されます(静岡新聞より)。
日本とパラオは来年(2019年)が国交25周年です。