1:■忍法帖【Lv=22,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/07/28(土)10:58:42 ID:???


 オーストラリア連邦議会は国会議員の仕事を手伝うインターンシップ制度の変更を発表し、
外国人留学生は今後、インターンとして採用しないことを明らかにした。
これは、英紙フィナンシャル・タイムズが昨年9月、中国人民解放軍のスパイ学校で英語教師をしていた中国系
ニュージーランド人が豪議会のインターンを経験していたと報じたことがきっかけだ。

 さらに、豪議会は6月末、外国政府からの内政干渉やスパイ活動を阻止するための法案を可決している。
これは、ターンブル首相が昨年末、中国政府が豪政府に内政干渉をしていると強く批判しており、
豪政府内部でも中国の影響力強化や秘密漏えいを警戒する声が強まっていることが背景にある。ロイター通信が報じた。

 豪議会でインターンとして採用された外国人留学生はその雇用期間である3カ月間は議会の機密文書を閲覧できたため、
議会は機密文書についてはメモをとらないよう要求してきた。

 ところが、ここ数年、インターンとして外国人留学生が多く採用されており、機密漏えいの危険性が
強まったなどとして、「今後議会がインターン生を募集する際、オーストラリア国籍の国民のみに限定する」と
議会スポークスマンが発表。

 スポークスマンは外国人インターンについて、具体的な国名は挙げなかったが、ここ数年、中国系留学生の
インターンが多くなっていることが分かっており、今回の措置は中国を念頭に置いていることは間違いない。

 これを裏付けるように、ターンブル首相は昨年12月、中国共産党政権に近い中国人富豪らが政治献金を通じて、
同国の政策策定に強い影響力を行使したと公然と批判。また、首相は中国の影響力の排除に向けて、
「オーストラリア人民は立ち上がった」と中国語で発言しており、豪国内で中国の内政干渉への警戒が高まっている。

(以下略)

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12180-063703/


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/28(土)12:18:49 ID:aAg

オーストラリアはぎりぎり踏みとどまってる感じかな
しかし
>>外国人留学生はその雇用期間である3カ月間は議会の機密文書を閲覧できた
↑いやいやいや スパイ云々以前の話だろうw 制度化するときにおかしいと思わなかったのかな


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/28(土)12:26:04 ID:y5E

それに比べて日本と来たら多重国籍の外国人が国会議員だからな・・・


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/28(土)12:35:27 ID:zBT

外国人の政治関与は豪州では憲法に抵触しないのかね?(-_-;)
昨今2重国籍議員を辞職させてなかったか?


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/28(土)14:05:48 ID:o7O

動きが早くて羨ましい。
日本は遅々として進まない。
外国勢力による内政干渉やスパイ行為を防止する施策を
提起しようものなら、外国勢力の国会議員やマスゴミ等が
ギャアギャア狂騒するからな。


6:めんどくさい17才[]:2018/07/28(土)15:06:02 ID:fFT

コレ

コレの自浄が早いトコが次支持される
もしくは自浄の必要のない新政党が


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/29(日)10:00:14 ID:qDE

『このような豪政府や豪議会の動きについて、
豪国内では「中国が報復に乗り出す可能性も否定できない」
との声も出ている。』
報復?、何よ?
中国で中国議員に雇われてる豪国人が捕まるって事?
豪国人は中国ではたらいてるのか?


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/29(日)10:09:34 ID:cNi

秘書も公安調査を受けてからにして欲しいわ



管理人談話:
先日(25日)には、米豪で2プラス2(外務・防衛閣僚協議)が開かれ、南シナ海を
軍事拠点化する中国に対して、「平和的な発展を望む地域の願いに反する」と
批判する共同声明の発表や、日米豪、日米豪印による安全保障協力の強化が
確認されました(産経新聞より)。