1:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/07(土)11:42:34 ID:???

横浜市神奈川区の大口病院で2016年9月、入院患者2人が相次いで中毒死した事件で
うち1人の男性(当時88)を殺害した疑いが強まったとして神奈川県警は
病院の看護師だった女(31)=横浜市鶴見区=を殺人容疑で7日にも逮捕する方針を固めた
任意の調べに対し、容疑を大筋で認めているという

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000041-asahi-soci


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/07(土)12:24:44 ID:???

長かったなぁ・・


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/07/07(土)12:48:08 ID:???

点滴に薬物混ぜたんだっけか
極刑でいいわこんなの


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/07/07(土)12:50:44 ID:???

前々から内部犯行だとわかっていたのに時間かかったな
名前が出ていないあたり朝鮮人犯罪だからか



管理人談話:
その後の報道で、名前が報じられました。
小学生時代を茨城県水戸市内で、高校の頃には神奈川県に
住んでいたようです(産経新聞より)。

捜査中の頃、テレビ局のインタビューに「一刻も早く犯人を逮捕
してほしい」と答えている姿も報じられたり(神奈川新聞より)、
「絶対に許せません」との手紙で取材に応じていました(FNNより)。

点滴袋を置いてあるナースステーションが無施錠だったことや、
院内に防犯カメラが設置されていないことなど、直接的な証拠が
乏しく、難航したそうです(産経新聞より)。

同容疑者は20人以上を殺害したとの供述もしているようです
(日本テレビより)。