1:■忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/06/17(日)12:03:38 ID:???


2018年6月16日 20:03 発信地:マカッサル/インドネシア

【6月16日 AFP】インドネシアで、体長7メートルのニシキヘビが捕獲され、体内から女性の遺体が発見された。
警察が16日、発表した。女性は畑仕事をしている間に行方不明になっていた。

 スラウェシ(Sulawesi)島沖のミュナ(Muna)島ペルシアパンラウェラ(Persiapan Lawela)村で14日夜、
ワ・チバ(Wa Tiba)さん(54)が畑から戻らなかったことから、親族を含む約100人の村民らは捜索を開始した。
15日になって膨れ上がったニシキヘビが発見され、村民らがヘビを捕獲して腹の部分を切り開いたところ、
中からワ・チバさんの遺体が見つかった。

 地元の警察署長は、「住民らはニシキヘビが女性を丸のみしたのではないかと考え、ヘビを殺した」、
「ヘビの腹が切り開かれると、中から遺体が見つかった」と話した。

(以下略)

http://www.afpbb.com/articles/-/3178770


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)12:07:09 ID:2FM

こういうのが標準だよね。
日本にはなかなかいないから平和ボケしてしまってる。

自然界には敵は至る所にいる。


3:■忍法帖【Lv=20,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/06/17(日)12:07:23 ID:49O

鰐も錦蛇も鮫もライオンも、保護したがるのは安全なところにいる奴だけ
現地の人間は、こういう目に会いつづけてる


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)13:54:46 ID:05b

>>3
日本なんかでも農家の猿害なんかがそうよね
撃ち殺したらアイゴー団体に狂ったように抗議されて往生したって話がある


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/17(日)14:40:30 ID:fxR

>>4
下北半島とか、本来の適正生息数から、何倍にも膨れ上がってんだっけ?
猟銃所持は緩くならないだろうけど、せめてハンティング・ボウは許可して欲しいよな。
手入れ中の暴発事故も無いし、獲物の取り合いによる反射撃ちによる誤射も無くなるだろう。※

※注:弓矢は長時間矢をつがえて弓を引いたままの携行は出来ず、獲物を見付けてから矢をつがえて弓を引かなければならないから、必然的に標的をよく見るようになる。
また散弾でもないので、よく狙わないとそもそも当たらない。


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)14:52:39 ID:dmD

>>5
毎回矢の回収がめんどくさそうww

それより病院通いか知り合いへの調書をなんとかする方が先


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)15:42:18 ID:Lvc

自分の住んでいるところは、子どものころは猿も鹿もイノシシもいなかった。
ところが最近、見かけるようになった。
この前、車で走っていたら猿が道路に出ていて、もう少しで轢きそうになった。
これらの動物が確実に増えているのは間違いない。
減らす良い方法はないのか。


15:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/17(日)18:27:17 ID:GTF

>>7
確実に轢き殺さんと減らんだろ


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)16:47:09 ID:hGF

>>7
つい最近仕事先で狸見掛けたよ
TVでしか見た事なかったから驚いた


13:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2018/06/17(日)17:39:04 ID:qg0

>>11
鹿、猿、猪、土竜、蛇(アオダイショウ)を仕事中に見ました。


9:■忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】[]:2018/06/17(日)16:03:47 ID:aSx

日本全体として、人間の領域は後退し、
野生動物の領域が広がっていっているのは間違いない。

昔なら、猟師や炭焼き、林業者などの山仕事をする人々と、それらの領域が緩衝域になっていたけど、
今ではほとんどそういう人たちはいなくなってしまった。
そのため、里の人間と野生動物が直に接するようになっているわけだな。

こういう状態で何が起きるかというと、こういう動物が落としていくマダニから重篤な疾病が広がったり、
老人や子供などがクマ、イノシシ、サルなどの被害に遭ったりするわけだ。
SFTSなどは、割と最近になって見つかった病気だから、
当初は中国などの海外から持ち込まれたものと思われたが、
遺伝子型などからそれは否定され、実は昔から日本に存在していたものだとされている。
昔はそういう病気にかかるのは一部の山仕事をする人たちで、
そういう人たちが人知れずひっそりと死んでいたものが、
今や人里で普通に感染しうる病気になってしまったということだろう。


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)16:34:35 ID:Y3c

「インドネシアでヘビに食われる」
「インドでトラに食われる」
「フロリダでワニに食われる」
「日本でモチを喉に詰まらせる」
全て現地の風物死。


12:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/17(日)16:54:07 ID:nbM

そういや犬や猫がたまに路上で轢かれていたりするが狸も頻度が上がってる気がする


14:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)18:14:35 ID:qaF

東京の中央線とか武蔵野線とかときどきシカとかイノシシと
ぶつかって事後処理で遅延するよ・・・


16:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/17(日)19:07:31 ID:KXu

皆呆けてしまい、一体どうしたら良いのか
解らないんだろ。
対策案を少し考えると、今何を考えていたのかを忘れてしまい、
それを思い出そうとしてると、いったい何を思いだそうとしてたのかを忘れてしまい、しまいには、
何をしてたのかもわすれてしまい一日が終わるんだよ。


18:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/06/17(日)22:21:40 ID:xnm

これはヘビィだな


19:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2018/06/17(日)22:28:15 ID:qg0

>>18
【包囲中】
             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
    ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
   (           、⌒         ヽ     (     ヽ
  (    (⌒                  )   (
                 _.. ヾr0ヾ_
                / ,r'l0i{'0ヾヽヽ
                    ~`i,/ {!i} ヽi´~
                    {!i}
                        {!i} ∧_∧
               ∧           {!i}(´・ω・)
.  |ヽ.         /;;ヘ          {!i}(  つと)           ,;i
  |:::::ヽ         __,,.. .-‐ '''""~"'ゝ_)_)        /::|      ,;i
.. ...|;;;;;;;;;;ヽ_....._... ,._,,..-‐''.... .._..... .._.... .._. ... ... .._. ... `゙''ー-、,_...../;;;;;|: ... _... . ::./::|.. ..._... ._
.::..:..:..ー::::..:..::.:.~|:ヽ,..:...::..:..::..:..:-..::::..:.. .~.::..:..:..ー::::..: ..::.:..:.~..: .:..: ::.:... ..: .:/::::::|:-..::::..:..:
~.::..:..:..ー::::..:..:::::|;;;;;;;ヽ::..:..::... ~.::..:..: ..:..:..::.:..:...::..:..:: ... ~.::..::: ....::..:..::..:..ー/;;;;;;;;;;| ~.::..:..::..


20:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/18(月)00:06:36 ID:IRa

>>18-19
wwww


22:名無しさん@おーぷん[]:2018/06/18(月)08:39:01 ID:vUp

完全に死んでから飲むのかな呑まれてから腹の中でゆっくり死んでゆくのはいやだな。



管理人談話:
ニューズウィークによると、インドネシアではヘビによる被害が数多く続いている
そうです。

他方、インドでは巨大なニシキヘビとともに自撮りをしようとした自然保護官が、
ヘビに首を絞められる失態を見せたなんて報じられています(AFPより)。