1:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/10(木)07:38:49 ID:tAX

オーストラリア連邦議会で9日、選挙当時に二重国籍を保有していたとして、議員5人の議員資格が無効となった。オーストラリア憲法は、二重国籍保有者が選挙で公職に就くことを禁止している。
昨年には、上下院で合わせて10人が同様の理由で辞任に追い込まれた。
最高裁にあたるオーストラリア高等裁判所はこの日、ケイティー・ギャラガー元老院(上院)議員と4人の代議院(下院)議員について、議員不適格との判断を下した。
この判断は、新たなテストケースとなるとみられている。
不適格となったギャラガー議員と代議院のジャスティン・キーイ議員、ジョシュ・ウィルソン議員、スーザン・ラム議員はいずれも野党・労働党所属。
残るレベッカ・シャーキー下院議員は少数政党の中央同盟に所属している。
二重国籍をめぐる問題によって昨年7月以来、同国の政界は不安定化しており、時にはマルコム・ターンブル首相率いる与党・保守連合が代議院に持つ過半数議席を脅かしてきた。
今回空席となった代議院の議席を得れば、ターンブル首相は過半数議席を強化することができる。

オーストラリア高裁は、元老院のギャラガー議員分の空席について、2016年の連邦選挙の投票結果を再集計して当選者を決めるとしている。
代議院の4席については、同様の方法か、補欠選挙によって交代となるもよう。

http://www.bbc.com/japanese/44050214


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/10(木)07:47:05 ID:ZIu

おらおら(´・ω・`)


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/10(木)07:52:38 ID:yZk

普通?はこう


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/10(木)08:47:14 ID:AMT

日本も早く早く

5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/10(木)19:03:09 ID:TsE

堂々と自国籍を誇れる人材じゃないとね
つか基本つーか人として、だよね


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/11(金)01:49:44 ID:pHa

英連邦の法律ってややこしいな
ニュージーランドなんか先住民と結んだ条約の解釈が食い違ってて今だに問題となるらしい

っていうか台湾の場合アメリカの裁判所的には主権は沖縄と同様という解釈もできるらしいからなあ


7:■忍法帖【Lv=9,スカルゴン,34o】 ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV[roadstere_0728@yahoo.co.jp]:2018/05/11(金)07:22:24 ID:u8I

オーストラリアに学べ。


8:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/11(金)08:41:42 ID:392

二重国籍でも議員続けてる人間が総理や大臣の辞任を要求する時代



管理人談話:
二重国籍で問題視されている蓮舫議員(立憲民主)は先日、手塚仁雄
議員(立憲民主)、菊田真紀子議員(無所属)とともに台湾を訪問し、
蔡英文総統と会談。蓮舫議員は「私のルーツを理解してもらった」などと、
述べていました(日経新聞より)。