1:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/04(金)18:28:05 ID:???

患者は昨年11月以来、1週間におよそ4.5キロのペースで腫瘍が増大し続けていたという
手術は2月14日にコネティカット州の病院で行われ、外科医12人を含む医師団が、5時間かけて腫瘍を摘出した
世界で切除された腫瘍の中でも上位10位~20位に入る大きさかもしれない」と話している

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-35118685-cnn-int


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/04(金)19:03:51 ID:???

>上位10位~20位に入る大きさかも

もっとすげぇのが10人はいるってか、もうやだ。


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/04(金)19:57:23 ID:???

137キロの腫瘍がいるってよ…
アメリカンデブ一人分の塊を余分に養うの大変そう


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/04(金)21:14:16 ID:???

例えば、1週間におよそ4.5キロのペースで牛や豚の細胞が
増殖することが可能になれば・・・すごくね?


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/04(金)21:38:15 ID:???

300kgとか平気でなれる人種によるんだろうけど



管理人談話:
ちなみに、今年(2018年)2月にはインドで、史上最大とされる1.87kgの
脳腫瘍を摘出した話が報じられています(AFPより)。
後頭部に頭がもう一つあるような状態で、7時間掛けた手術は成功しました。