1:■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/04/29(日)10:56:22 ID:???


 麻生太郎副総理兼財務相は28日、福岡市で開かれた自民党福岡県連大会で講演し、27日の南北首脳会談に
ついて「北朝鮮が核を放棄するといっても、核開発に携わった数千人の科学者がいる間は、情勢が変われば
核開発を再開できる」と述べ、徹底的な非核化の必要性を強調した。

(以下略)

産経web/2018.4.28 19:51
http://www.sankei.com/politics/news/180428/plt1804280012-n1.html



2:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)10:59:44 ID:8by

おっしゃる通り。徹底的に破壊し科学者も丸ごとあぼんしなきゃダメ


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)11:01:37 ID:aAu

開発再開出来るのは最もなんだが
だからといって科学者殺すわけにもいかんし
どうしたもんじゃろのー


32:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)21:47:22 ID:Tv0

>>3
科学者ではなくトンスルどもを殺すと考えれば、何の躊躇もないだろ


22:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/29(日)17:28:18 ID:lYs

>>3
アメリカは移民の国なので、技術者なら引き取れるだろ。
核武装を推進してきた幹部連中は、全員、粛清するしかないが、
アメリカと国交を結べれば、元帥さまに逆らえる人民なんていないさ。

もっとも一匹でも残していやがったら、空爆で殺す。


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)11:05:38 ID:hNn

そもそも朝鮮人が約束事を守れない、再開発できる環境を残せばこれまで嘘を繰り返してきたようにまた核開発を行う
それをアメリカもよく知っているから今回は会談決裂で攻撃することを公言しているんだろうな
実質、北朝鮮の非核化=朝鮮人皆殺ししかないだろ


5:ツチノコ狩り[]:2018/04/29(日)11:13:21 ID:oQR

半島連帯責任で核開発再開即制裁で経済封鎖や制裁攻撃できるようにルールを作っておくべきだ


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)11:22:06 ID:mns

とりあえず核関連施設にIAEAを常駐査察させるくらいはしないと。


8:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:2018/04/29(日)11:25:22 ID:HBD

>>7
リビア方式らしいので、国連軍なり有志連合なりが跡形ものこさず消し去るのでは?


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)11:27:13 ID:6vy

殺せば非人道的、殺さなければ核放棄は不十分、
永遠に金を出さない口実としては充分役に立つなw


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)12:40:47 ID:gJQ

>>9
アメリカに連れて行くという手があるだろうな


12:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)13:01:38 ID:Inh

半島全土を焦土にしてチョンは皆○しにすればいい


48:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/01(火)07:41:06 ID:5eP

>>12
在日在米ほか地球上から根こそぎ除鮮!


13:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/29(日)13:06:39 ID:JnG

こういうこと言ってほしくないんで、
辞めさせたいのがいっぱいいるんだろ。


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)13:24:52 ID:L85

核開発に使われた、道具も、生産設備も、材料も
設計図も、ソフトも、残っていたら
いつでも再開できる。


16:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)14:30:15 ID:ACt

まあ、一番いいのは、金一家がこの世から消滅してくれることだが…。


18:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/29(日)16:02:24 ID:HPJ

>>1で終わらすなとあれほどw


19:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)16:16:14 ID:gJQ

>>18
>>2で終わるスレは多いが1で終わるスレは珍しい
麻生さんそのものずばりだ


20:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)16:35:27 ID:5ff

「京大卒業の元在日の」と言わんかったんは、其処を考えろよ、と言うメッセージかな。
しかも、拉致実行の娘を嫁にした、とか…血圧上がるわ、しかし。


21:■忍法帖【Lv=8,スカルゴン,34o】 ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV[i.roadstere@docomo.ne.jp]:2018/04/29(日)16:37:41 ID:I7W

目の付け所が麻生大臣だ。


23:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)18:57:00 ID:HJY

リビア方式で問題なし
CIAとMI6が怪しいところをすべて査察
 全てをアメリカに運び解体
 科学者などの技術者はアメリカへ移住、監視
拒否した場合は金王朝即時終了


26:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/29(日)19:33:33 ID:SEW

北朝鮮の知識人をすべて農村で教育しなおしさせないとだな
日本主導で文化大革命!


33:なななな、な梨[]:2018/04/29(日)22:09:36 ID:5Za

北朝鮮のウラン鉱山を管理下に置き、ミサイル関連施設を全て廃棄、北朝鮮が呑む訳無いし、占領して統一させても魑魅魍魎の如く動き出すだろう、夜郎自大の妄想民族だからなぁ、永遠の課題みたいな物だよ


35:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/29(日)22:30:24 ID:lYs

>>33
そこでマティスさん、けして望まないけれど、
必要であればやるしかない、アナイアレーションw


36:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/29(日)22:38:03 ID:L26

>>1
脅威はなくならないとわかってるんなら、まずお前んとこの事務方が
やってる緊縮財政をすっぱりやめさせてもっと防衛費を拡充しろよ。


39:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/30(月)00:11:57 ID:a1y

科学者あぼんはともかく
最低でも遠心分離器等の設備は破棄させないと論外でしょ


40:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/30(月)07:36:50 ID:KQ6

>>39
核兵器製造に必要な設備の廃棄と
IAEAの査察、監視があれば核兵器製造は出来ないわけで
核の平和利用というものまで禁止するのは無理だろうしな


41:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/30(月)08:27:41 ID:EPq

>>40
平和利用と称してKEDO始めて裏切られたから朝鮮人に核の炎は永遠に与えられない


43:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/30(月)12:51:40 ID:2i9

朝鮮人ってのは歴史を残せないからねえ。対米政策の担当者が同じで、
同じ手口でまただませると思ってる。美国なんてチョロイやつらばかりニダ、みたいな感覚だろう。

アメリカ人は担当がコロコロ替わるけど、歴史が残せて、歴史から学べて、将来を見通せる。
ボルトンさんなんか、国連大使の頃から、朝鮮人の資質を見抜いて、今みたいになることを予測していた。
そこが朝鮮人とはぜんぜんちがうところ。


44:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/30(月)19:04:56 ID:ZI1

>>40
リビア方式だとCIAとMI6がどこにでもずかずかと入り込んでくる
拒否れば勿論即空爆だから何もかも丸裸にされる
刈上げや側近の居場所も把握するだろうし何でも仕込み放題

>>43
オバマの終盤から変わってきたようにアメリカも見方を変えてきてる


45:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/30(月)23:06:45 ID:PIF

>>44
リビア方式、きっついなー


46:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/01(火)02:25:28 ID:nsw

やっぱりボルトンはリビア方式推しみたいね。

https://www.sankei.com/world/news/180430/wor1804300031-n1.html


49:名無しさん@おーぷん[]:2018/05/01(火)08:06:00 ID:pdz

>>46
そうでもしないとまた核を作るからな


47:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/05/01(火)03:19:36 ID:tT2

2016から17年12月にかけて、北朝鮮北部で5回以上の震度ゼロ地震。
17年中に16発の発射、最後は11月。

ということで、手持ちのワンペアを残して、他は残なし。
製作環境も壊滅。エネルギー、原料も禁輸で見込めない。
開発中止というより、既に開発できない状態を、
偉そうに「比較化」と称してるン


42:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/30(月)09:24:04 ID:r4h

だから空爆が一番いいんだよねえ


管理人談話:
4月末、ヨルダンを訪問中の河野外相が同地で、中東を歴訪している
ポンペオ米国務長官と会談し、北朝鮮に「完全、検証可能、不可逆的」な
核・ミサイル廃棄へ具体的な行動を取らせるため、最大限の圧力を維持する
方針で一致しています(読売新聞より)。