1:■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/04/14(土)07:05:00 ID:???

 防衛省統合幕僚監部は13日、平成29年度に航空自衛隊の戦闘機が実施した緊急発進(スクランブル)が904回に達し、
統計開始以来6番目の多さだったと発表した。
前年度比では264回減った。国別では中国の500回が最多で、ロシアは390回だった。

 中国機に対するスクランブルは過去最多だった前年度の851回から大幅に減少したが、過去5年でみれば3番目の多さだった。
昨年8月にはH6爆撃機6機が初めて紀伊半島沖まで飛行する「特異な動き」をみせた。
5月には尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国海警局公船の上空を飛ぶ小型無人機「ドローン」による領空侵犯も1件確認された。

 また、宮古海峡を通過する飛行が36回と過去最多で、12月には中国軍の戦闘機による初の対馬海峡通過も確認されたことから、
統幕監部は「中国側の活動範囲の拡大を特徴づけている。
回数は減ってはいるが、活動が低下しているとは認識していない」と分析する。

(以下略)

産経web/4月13日
https://www.sankei.com/politics/news/180413/plt1804130025-n1.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)07:55:53 ID:T7s

日本にいるマスコミは「日本の」マスコミなんだろうから、
中国様に忖度しないで、こういうことはちゃんと大きく報道してほしいね。、


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)08:01:53 ID:ZIp

>>2
日本に建物があるマスコミかもしれないが、日本人が運営するマスコミではないかもしれない


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)08:36:54 ID:GRM

国防予算は、GDP比2%にしましょう。
自衛隊は、国連憲章に準じた軍隊にしてあげた方が良いと思います。
今のようなポンコツ政治家では、隊員の命も名誉も守ってあげられない。


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)08:56:49 ID:HWW

ロシア抜いたな。
政府が無策だしな。


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)09:04:00 ID:exA

>>6
歓迎する政府よりいいのでは?


7:■忍法帖【Lv=19,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw[]:2018/04/14(土)09:00:50 ID:9q9

スクランブルの増加は、軍事的脅威の現実的な指標なんだからな


9:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)09:29:59 ID:Tl6

ほぼほぼロシアと支那だな相変わらず
如何にアレらが危険であるかよく分かる
同じ近隣の台湾ですら3件しか無いというのに


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)10:06:43 ID:QPx

海では中共と一緒に行動することが増えたロシア。
空でも「特異な飛行」が増えそう。


11:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)10:13:43 ID:Tl6

てか既に増加傾向にあると記事中でも指摘されてる


12:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)10:35:18 ID:eux

何もされないって判ってるからね。そら舐められるわ。
領空に入ったドローンぐらいは撃ち落してはどうかね?


13:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)11:11:57 ID:k55

逆なら軍国主義っていいそう


16:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)12:29:12 ID:5kR

>>13
それも日本のマスコミが言いそう


14:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)11:50:27 ID:9G9

スクランブルもドローン機でええよ


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/14(土)11:54:18 ID:Odo

>昨年8月にはH6爆撃機6機が初めて紀伊半島沖まで飛行する「特異な動き」をみせた。
>昨年8月にはH6爆撃機6機が初めて紀伊半島沖まで飛行する「特異な動き」をみせた。
>昨年8月にはH6爆撃機6機が初めて紀伊半島沖まで飛行する「特異な動き」をみせた。

この時期にもマスコミと野党はもりかけがーだったって言う
死ねとしかいいようがない


17:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)14:35:53 ID:i3D

本気で「受け身対応だけでやれ」というなら、戦闘機も予算も人も大幅に足りん。

他国と違い、先に相手の数を減らすって方法論使えんわけだからな。


18:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/14(土)16:51:22 ID:QoQ

領海、ないし本土で迎撃に徹するってんなら
数だけなら戦前、戦中と同等規模で要る
アメリカに頼らねえってんなら更に倍プッシュだろうな
拙いながらも諜報機関や特務機関が有った当時と比べても更に状況悪いしな



管理人談話:
宮古海峡を通過する飛行36回は前年度(2016年度)に比べ、倍増となっています。
なお、領空侵犯はドローンによる5月の1件のみです。

統計が発表された13日にはロシアの哨戒機Il-38が日本海を飛行し、空自の
戦闘機がスクランブルしています。