1:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/02(月)08:22:16 ID:w2J

 1996年にスタートし21年以上続いた長寿バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が3月31日、最終回を迎えた。

 その最終回の冒頭に放送されたのは、18年ぶりに“復活”したコーナー『シャンプー刑事シンディー&コーディー&ミッツィー』だった。

「『シャンプー刑事』は人の頭部を叩きまくったり、回によっては一般人が“標的”になることもあり、内容に対し批判やクレームが多数寄せられたため、18年前に終了となっていました。
フジとしては最終回ということもあり、テレビが自主規制にがんじがらめになり萎縮しているという現状に一石を投じるため、批判覚悟で問題のコーナーを復活させたという意図なのでしょう。

 しかし放送を見る限り、ただひたすら頭を叩いているだけで、そうした批評性は感じられず、さらにバラエティ番組のコーナー
としても“意味不明”としか感じられず、完全に失敗といえるでしょう。視聴率低迷が続くフジはしばしば、視聴者を蔑ろにし
て独りよがりな方向に走ってしまうという傾向がみられますが、そうしたフ
ジの悪い部分が露呈したと感じます」(テレビ局関係者)

 また、別のテレビ局関係者も、こう疑問を呈する。

「たとえば武田真治が“標的”になったシーンでは、ゲスト出演の和田アキ子がひいた表情をみせるほど、加藤と光浦がかなり強
く武田の頭を叩いていて、放送を見ている側も“大丈夫なのか……”と心配になるほどでした。休日の18時台という時間帯に、こ
ういう内容が放送されるというのは、フジ以外のキー局ではあり得ないで
しょう。ウチなら完全に“放送事故”扱いで大問題になりますよ。いくら最終回といえども、羽目を外し過ぎという印象です」

 今回の最終回についてインターネット上では、「懐かしい」「笑えた」「すごいわ」という声がみられる一方、「全然面白く
ない」「5時間半も見るのって、拷問」「観るに値しない」という声もみられ、賛否両論のようだ。


http://biz-journal.jp/2018/03/post_22850.html


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/02(月)09:05:12 ID:tFD

良いじゃないの自滅パターンで
これでウジ廃局も肯定的意見が増えるだろう


4:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/02(月)10:22:59 ID:IKb

>裏では安定した人気を誇るTBS特番『オールスター感謝祭』を放送
いや、どっちもどっちだと思うがなぁ
今のテレビ特番ってどこも
このレベルでしか作れないんじゃそりゃテレビ離れしますわな


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/04/02(月)13:01:10 ID:Era

めちゃイケ録画しといた
感謝祭は完全スルー
飲んでたし


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/04/02(月)13:56:21 ID:irB

オールスター感謝祭の方がまだやってんのかよって感じでしかないけどな



管理人談話:
結局、「めちゃイケ」最終回は視聴率9.5%となったそうです(上毛新聞より)。
なお、6時半からの約5時間の内、後半パート(9時以降)ではギリギリの
2桁(10.2%)となりました。