1:それなり◆SqzYrw7bo13o[sage]:2018/03/16(金)12:26:12 ID:CGn

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は15日、複数の関係者の話として、
トランプ大統領がマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を更迭する方針を決定したと報じた。
後任の人選を巡り活発に協議しているという。

 トランプ氏は13日に外交司令塔のティラーソン国務長官を解任したばかり。

全文はソースまで
デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/society/main/2018/03/16/0011073275.shtml


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)12:29:17 ID:Efr

これは北朝鮮との会談後を踏まえた布石かもね


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)13:26:53 ID:jRE

おや、続々と「軍人」を政権の中枢に起用する中、
現役の陸軍中将であるマクマスター氏を解任とは意外。


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)13:29:21 ID:s1c

トランプ政権は安定性を欠く
せめて一期だけでもやりとげてほしいのだが


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/16(金)13:35:00 ID:XKm

トランプが急に制御不能になってきたな


6:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)16:56:20 ID:1qW


825 :名無しさん@おーぷん :2018/03/16(金)15:42:12 ID:5l5 ×
韓国人「トランプ、マクマスター大統領補佐官を解任!後任に対北朝鮮超強硬派のジョン・ボルトンの名前も浮上」
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/53140674.html

826 :名無しさん@おーぷん :2018/03/16(金)15:50:12 ID:KNJ ×
>>825
何が始まるんです?

827 :名無しさん@おーぷん :2018/03/16(金)16:03:40 ID:nbg ×
マクマスターって中東専門家らしい。 
ボルトンは今度は北朝鮮強硬派で親台湾派だとか。
つまり、軍事的注目点を中東から極東にシフトした感じ。


7:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)17:39:07 ID:IGU

中国にしろアメリカにしろ一部に権力が集まり過ぎてるような
戦争やる準備な様な気がする


9:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/03/16(金)17:58:39 ID:qWf

核兵器を放棄すると、クーデターが起きる。
南にも核武装した統一朝鮮を夢見ている連中がいる。

なので核兵器を放棄した親分だけは見逃してやって、
残った南北の朝鮮人を皆殺しにすれば解決。


10:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)18:40:12 ID:B7k

中東よりも太平洋、インド洋だろうな。
支那を叩いて、デカい面させないっていうのが見えてくるな…。


11:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)18:55:14 ID:8yr

>>10
シェールのおかげで、アメリカは中東の石油資源にはまったく依存しなくて済むようになった。
むしろ、あそこが多少不安定で原油価格があがったほうが得するくらい。
中東にかまける理由はもはやイスラエルだけといってもいいだろうな。
テロの輸出源でもあるんだが、アメリカが出張れば出張るほど、
標的にされるジレンマもあるし。


12:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)19:27:46 ID:XqD

なんかイスラエルをテコ入れしてた感があったのに意外やな。


14:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)20:34:23 ID:Xsl

トランプ大統領「北朝鮮と戦争すっかなぁ どうせ朝鮮半島しか被害者出ねーし」


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/03/16(金)21:30:28 ID:pJM

トランプ、おそらくやるね
安全な担保されないと、トランポノミクス経済成長は見込めない



管理人談話:
なお、サンダース報道官はツイッターに、「トランプ大統領とマクマスター補佐官は
良い関係で、人事の変更はない」と書き込み、報道を否定しました。

後任と目されているのは、対北・対中強硬派で知られるボルトン元国連大使や、
元陸軍中将のケロッグ国家安全保障会議(NSC)首席補佐官の名前もあがって
いるようです(産経新聞より)。