1:■忍法帖【Lv=15,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/01/08(月)12:32:46 ID:???

◎記事元ソース名/量産へ 国産「ASM3」、抑止力強化

 防衛省は国産では初めての超音速の空対艦ミサイルとなる「ASM3」の開発を完了し、2019年度から量産を始める。

航空機から発射して艦船を撃破する用途のために03年度から開発を始めていた。
17年7月まで計15回の実射試験を重ね、昨年末に分析を終えた。音速の3倍のマッハ3以上の速度で艦船に迫り、
迎撃がより困難になる。島しょ防衛などを担う航空自衛隊のF2戦闘機に配備し、抑止力を強化する。

 「ASM3」の射程は百数十キロと既存のミサイルと同程度だが、新型のジェットエンジンを搭載したことで
速度をマッハ3以上に引き上げた。
03年度から約390億円を投じて新型エンジンの研究・開発を続けていた。防衛省は昨年、従来より射程を伸ばした
護衛艦搭載型の対艦ミサイルの開発にも成功しており、19年度以降の予算化を目指す。
また、これらの技術を応用して、地上発射型の対艦ミサイルの改良も進める。

 ミサイル装備の強化は、海洋進出を強める中国が念頭にあり、防衛省はこれらのほかに戦闘機搭載の長射程巡航ミサイルの導入に着手。

18年度予算案には、米国製の射程約900キロの「JASSM(ジャズム)-ER」など3種類の長射程巡航ミサイルの
導入関連経費約22億円も計上した。
また、ロケットで打ち上げた後に超音速で滑空させる高速滑空弾などの研究費として計約100億円を盛り込んだ。
島しょ防衛をにらみ、探知・迎撃されにくいミサイルの技術革新を進めたい考えだ。
(以下略)

毎日新聞/最終更新 1月7日 11時19分
https://mainichi.jp/articles/20180107/k00/00m/010/099000c

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 79◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514007548/


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)12:38:15 ID:vjO

水平線のかなたに見えてから10数秒で着弾、
「アイヤー 絶対に迎撃できないアル」ってやつだな。


3:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)12:43:37 ID:JvQ

ついに国産ミサイル「遺憾の意」が誕生するのか


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)12:56:20 ID:MQY

別に、普通のミサイル更新でしかないのに、事々しくご主人さまにご注進かw


5:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)13:48:24 ID:D2w

>>4
侵略コストが上がってますよ
と伝えることで抑止になるかもしれない。
中国が虎の子の空母を運用するときにこのミサイルのことを想定した作戦に
させられればそれだけでも成果。


26:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2018/01/08(月)19:24:29 ID:EHs

>>4
普通のミサイルて何よ?
小さいところでは、携帯式の対戦車ミサイルとか地対空ミサイルがあるし
大きな物だとアメリカのトライデントとか北朝鮮の火星14号みたいな弾道ミサイルまで色々あるのだが。


32:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)22:45:42 ID:0DM

>>26
普通のミサイルではなく
普通の「ミサイル更新」ではないかね。

まあそういう意味では今回のは普通のミサイル更新ではないような気もする。
取れる戦術が変わる。


8:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:10:55 ID:wgd

大阪城上空から発射して名古屋城あたりまで飛ぶ


9:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:14:57 ID:1U5

>ASM3

何かの略称なの?


12:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:26:59 ID:T0b

A Air(空)
S Ship(船)
M Missaile(ミサイル)
3 3番目の

日本が3番目に作った空対艦ミサイル


16:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)14:41:40 ID:Nkq

>>12
Sは「sea」だと思ってた


10:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)14:18:40 ID:R3i

いいね、国産というのは
量産される日が待ち遠しい


13:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:29:50 ID:T0b

日本版トマホークの開発もするそうだし
いずもを甲板改修して空母化するみたいだし
やっと普通の国の武装ができるな


15:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:39:44 ID:wgd

射程約900キロ長射程巡航ミサイルがええね
これで敵基地も叩けるで


14:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:36:11 ID:eVE

>島しょ防衛をにらみ、探知・迎撃されにくいミサイルの技術革新を進めたい考えだ。

そうはいっても、今の日本じゃ
敵が上陸してきて被害でも出ない事には撃てないんだろ…
憲法も変えてかなならんのに…


17:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:50:43 ID:D2w

>>14
島嶼防衛は敵の上陸を阻止するよりは
上陸した敵兵士を皆殺しにする方が簡単なんだよ。
いつ、どの島を狙うかは攻撃側が任意に決められるから
全ての島を完全に守るのは難しいしね。


19:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:54:53 ID:r5N

>>17
一ヶ所は確実にわかるわ 沖ノ鳥島の破壊だよ


20:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:56:46 ID:eVE

>>19
でも日本の領海に入って来たら
問答無用で発射できるに越したことないでしょ?


21:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:57:17 ID:r5N

>>20
そうね


18:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)14:51:35 ID:uHx

だからクラスター爆弾は必須なのに


22:FX-502P[]:2018/01/08(月)16:51:26 ID:gQ9

ぐぐったら、XASM-3となってるのが多くて
Xが取れて正式になったのね


23:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)17:21:53 ID:8TC

狙った相手は絶対殺すミサイルだなww
ぶっちゃけ、かなりえげつない性能を持ってる。


24:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)18:37:26 ID:ZNl

>>新型エンジンの研究・開発を続けていた

(´-`).。oO(個人的には此処が一番の注目ポイントだなぁ…)


25:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)19:18:38 ID:mwq

対艦は得意分野だからね
対潜と合わせて海は結界が張られている状態


27:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)20:58:15 ID:s2G

どんどん開発装備しろ


28:[]:2018/01/08(月)21:07:27 ID:Kzn

国産というのが素晴らしい。
これでステルス化もはかどるな。


29:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)21:13:22 ID:w67

予算さえあれば自力開発出来るんだから沖縄の3000億を開発費に回して欲しいもんだよ


31:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)22:42:58 ID:bl7

>>29
他の国が当たり前のようにやってる
兵器開発・売却・売却益でまた開発
というサイクルが難しいしなこの国では・・


30:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)21:41:14 ID:Ops

謹んでお喜び申し上げます

33:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/08(月)22:54:44 ID:aH2

竹島あたりでうろついている南チョンのイージス艦が標的になるのも近いなw。


34:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/08(月)23:10:00 ID:8TC

>>33
ASM-3の標的は支那のヴァリャーグ級だろ。
護衛艦隊を組めない空母なんて、潜水艦や対艦ミサイルの標的でしかない。


35:警備員◆OQUvCf9K4s[]:2018/01/08(月)23:43:18 ID:EHs

>>33
アレは、ほっといても自滅するから(^^;


36:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/09(火)07:17:01 ID:LSj

>>35
そうでしたね、自分の砲撃で自艦の甲板を撃つような設計でしたねw。


37:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/09(火)07:19:39 ID:5La

>>36
そりゃ独島艦だろ
就役から10年経つのに専用の艦載ヘリが未だに無いとか
発電機ぶっ壊して漂流したとか色々あるけど


38:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/09(火)07:28:50 ID:pCX

友好国に売れれば良いんだけど、相手は実績のあるアメリカ製だしな

企画段階の日英共同開発の戦闘機の装備になれば良いな
なんて実現性のない夢想をしてみる


39:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/09(火)08:26:00 ID:txK

>03年度から約390億円を投じて新型エンジンの研究・開発を続けていた。防衛省は昨年、従来より射程を伸ばした
>護衛艦搭載型の対艦ミサイルの開発にも成功しており、19年度以降の予算化を目指す。
>また、これらの技術を応用して、地上発射型の対艦ミサイルの改良も進める。

2003からか
よくミンス政権に潰されなかったものだし
守屋が関係していたとすれば、あの退官劇も見方が変わってくるな


41:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/09(火)10:17:53 ID:zVv

高速滑空弾て本体は大砲から撃つような砲弾なのかな
ミサイルは迎撃される弱点があるから、今は一周回って砲弾の時代だと思ってる


42:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/09(火)10:44:58 ID:MAJ

>>41
メタルギア!


43:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/09(火)11:38:48 ID:XIx

>>41
東側は戦車の主砲から発射できるミサイルを保有しているが、高速滑空弾はそういうものではないだろう。
迎撃されない、されにくい砲弾という点では米で誘導砲弾の研究はあるけど。


44:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:2018/01/09(火)13:12:44 ID:00x

>>41
直射砲は数キロで水平線にかかるので
戦車みたいに隠れ撃ちするならともかく、海では長射程ミサイル飽和攻撃しかないのでは?
半端な速度の質量兵器なら普通に迎撃できそう


46:名無しさん@おーぷん[]:2018/01/09(火)20:15:14 ID:76h

世界標準より高性能なのか?
インドやヨーロッパにどんどん輸出してやれ


47:名無しさん@おーぷん[sage]:2018/01/09(火)20:20:11 ID:MgT

何をもって標準とするかが問題かな?



管理人談話:
来年度(2018年度)ではなく、再来年度(2019年度)の予算からとなると、
正式名称は19式空対艦誘導弾でしょうか(西暦の下2桁が付き、読みは
ひときゅうしき)。

また、空対艦ミサイルは空自の戦闘機だけでなく、海自の哨戒機にも搭載
されるものですが、哨戒機用は護衛艦搭載型の艦対艦ミサイルを派生させた
ミサイルが使われるようです。